2020年

2019年は新年号の発表・GWの10連休・即位日の関係で天皇誕生日がなかったり…など、祝日や休日も様々な動きがありました。実は2020年にも、いくつか祝日の大きな変更があるんですね。

その結果、祝日や連休が増える月もあれば、逆に全く祝日がない月も増えます、2020年はどんなカレンダーなのか気になりますね。

そんな2020年(令和2年)の月ごとの祝日カレンダーや連休の特徴について紹介していきます。また2020年の祝日一覧もまとめていますので、予定を立てるときの参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

2020年(令和2年)の祝日カレンダー一覧

1月の祝日

2020年1月

2020年1月の祝日は、次の2日です。

  • 1月1日(水) 元日

1年の始まりをお祝いする日です。2日、3日は祝日ではありませんが、年末から正月3が日にかけてお休みされる方が多いでしょう。とりわけ2020年は4日・5日が土日なので、さらに長い連休をとることも可能です。

  • 1月13日(月) 成人の日

大人(20歳)になったことを自覚し、またお祝いする日です。以前は1月15日固定でしたが、現在は1月の第2月曜日となっています。

【関連記事】

2月の祝日

2020年2月

2020年2月の祝日は、次の2日です。

  • 2月11日(火) 建国記念の日

建国を偲び、国を愛する心を養う日です。

  • 2月23日(日) 天皇誕生日

2019年5月1日に即位された天皇陛下は、2月23日が誕生日です。2019年は、2月23日時点ではまだ皇太子殿下であったため、2020年からこの日が天皇誕生日となるんですね。

  • 2月24日(月) 振替休日

2月23日が日曜日なので、翌日が振替休日となります。

【関連記事】

3月の祝日

2020年3月

2020年3月の祝日は1日です。

  • 3月20日(金) 春分の日

昼と夜の時間がほぼ同じになる日であり、自然をたたえ生き物をいつくしむ日です。

【関連記事】
春分の日の意味とは?風習や食べ物と言えば?

4月の祝日

2020年4月

2020年4月の祝日は1日です。
※2019年はGWの10連休が話題となりましたが、2020年は通常の祝日に戻ります。

  • 4月29日(水) 昭和の日

昭和時代の天皇誕生日であったことから、激動の昭和を振り返る祝日となりました。

【関連記事】
昭和の日の由来。みどりの日、天皇誕生日との違いは何?

5月の祝日

2020年5月

2020年5月は祝日・振替休日が続くため、4連休となります。

  • 5月3日(日) 憲法記念日

日本国憲法が施行された日です。

  • 5月4日(月) みどりの日

自然に親しみながら恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ日です。

  • 5月5日(火) こどもの日

子供の幸福を願うことと、人格を尊重する祝日です。

  • 5月6日(水) 振替休日

5月3日が日曜日でしたので、5月6日我振替休日となります。

【関連記事】

6月の祝日

2020年6月

残念ながら、6月には祝日がありません

6月にもいつか祝日ができることを期待したいものですね。

スポンサーリンク

7月の祝日

2020年7月

2020年7月の祝日は、いつもの年と違うので注意してくださいね!

  • 7月23日(木) 海の日

本来は「7月第3月曜日」ですが、2020年に限り7月23日になります。

2020年の7月第3月曜日は20日ですが、7月24日に行われる東京オリンピック開会式の準備や運営のため、前日の23日に移動されました(国民の祝日に関する法律の特例により)。

  • 7月24日(金) スポーツの日

10月の第2月曜日であった体育の日は、7月24日に移動し、名称も「スポーツの日」に変わります(国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律により)。

7月24日は東京オリンピックの開会式の日でもあるので、特別な一日となりそうですね。

【関連記事】
海の日の由来とは?どんなイベントがあるの?

8月の祝日

2020年8月

2020年8月の祝日も、2020年に限り変更があります。

  • 8月10日(月) 山の日

本来の山の日は、8月11日。ですが、2020年は8月9日に東京オリンピックの閉会式が行われるため、翌日の10日に、山の日の祝日が移動されました(国民の祝日に関する法律の特例により)。

【関連記事】
山の日の祝日が制定された由来とは?いつから始まるの?

9月の祝日

2020年9月

2020年9月の祝日は、次の2日です。

  • 9月21日(月) 敬老の日

かつては9月15日でしたが、現在は連休になるように9月第3月曜日に制定されています。人生の先輩である老人を敬い、長寿をお祝いします。

  • 9月22日(火) 秋分の日

秋分の日は「祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ日」です。その年によって22日・23日と変動する祝日で、今年は22日となった結果として3連休となりました(土曜日を含めれば4連休)。

【関連記事】

10月の祝日

2020年10月

2019年まであった「体育の日」は、「スポーツの日」に変更され、2020年は7月に移動しました。そのため2020年10月は、祝日のない月となってしまいます

11月の祝日

2020年11月

2020年11月の祝日は、次の2日です。

  • 11月3日(火) 文化の日

文化と平和を愛する祝日で、明治天皇の誕生日でもあったんですね。

  • 11月23日(月) 勤労感謝の日

労働と生産を喜び合う祝日です。前日が日曜日なので、連休となるのは嬉しいですね。

【関連記事】

12月の祝日

2020年12月

2018年までは、12月23日が「天皇誕生日」でした。しかし2019年5月1日に即位された新天皇陛下の誕生日は2月23日。即位の日にちの関係もあって、2019年は天皇誕生日はなしで、2020年から2月23日となりました

そのため、12月の祝日はありません

昭和天皇の誕生日が「昭和の日」となったように、例えば「平成の日」のような新しい祝日が誕生することを期待したいですね。

2020年(令和2年)の祝日の一覧

最後に、2020年(令和2年)の祝日の一覧を表でまとめてみました。

日付 祝日 備考
1月 1月1日(水) 元日
1月13日(月) 成人の日 1月第2月曜日
2月 2月11日(火) 建国記念の日
2月23日(日) 天皇誕生日 2020年から
2月24日(月) 天皇誕生日の振替休日
3月 3月20日(金) 春分の日
4月 4月29日(水) 昭和の日
5月 5月3日(日) 憲法記念日
5月4日(月) みどりの日
5月5日(火) こどもの日
5月6日(水) こどもの日の振替休日
6月
7月 7月23日(木) 海の日 オリンピックに伴い移動
7月24日(金) スポーツの日 体育の日から名称変更
8月 8月10日(日) 山の日 オリンピックに伴い移動
9月 9月21日(月) 敬老の日 9月第3月曜日
9月22日(火) 秋分の日
10月
11月 11月3日(火) 文化の日
11月23日(月) 勤労感謝の日
12月
スポンサーリンク

2020年(令和2年)の祝日の特徴

祝日の移動と変更がある

2020年の祝日の特徴として、祝日が移動する点が挙げられます。

まず、2019年5月1日の新天皇即位に伴い、2020年の天皇誕生日は新天皇陛下の誕生日である2月23日に移動しています。

また体育の日が10月の第2月曜日から、2020年は東京オリンピック開会式当日の7月24日に移動して「スポーツの日」に変わりました。

その結果、

  • 6月(もともと祝日が無い)
  • 10月(旧体育の日であった)
  • 12月(前天皇誕生日であった)

の3つの月が、祝日のない月となるんですね。

2020年東京オリンピックで連休に

2020年東京オリンピックに伴い、

  • 海の日が、7月第3月曜日から7月23日(開会式前日)
  • 山の日が、8月11日から8月10日(閉会式翌日)

に移動しています。

いずれも東京オリンピックに伴う処置で2020年限定ですが、連休が増え、オリンピックを楽しみやすくなるのは嬉しいですね。

オリンピック勲章

最大連休は5連休!

祝日で気になるのは、最大連休が何日になるかです。

2020年の最大連休は、土曜日も含めると5連休です。

  • 5月2日(土)~6日(水) *憲法記念日・みどりの日・こどもの日を含む

その次に長いのが4連休

  • 7月23日(木)~26日(日) *海の日・スポーツの日を含む
  • 9月19日(土)~22日(火) *敬老の日・秋分の日を含む

その他、2020年の連休の特徴として、土曜日を含めれば3連休も多い点も挙げられますね。

  • 1月11日(土)~13日(月) *成人の日を含む
  • 2月22日(土)~24日(月) *天皇誕生日を含む
  • 3月20日(金)~22日(日) *春分の日を含む
  • 8月8日(土)~10日(月) *山の日を含む
  • 11月21日(土)~23日(月)*勤労感謝の日を含む

【関連記事】

新しい時代の新しい祝日を

2020年(令和2年)は東京オリンピックが開催されるため、1年限定で海の日と山の日が移動します。また東京オリンピックを記念して、10月の体育の日がスポーツの日となり、2020年は7月24日に移動しました。

この他には2019年5月1日の新天皇即位にともない、天皇誕生日も2月に移動しています。その結果10月と12月に祝日がなくなります。2020年は3連休以上になる日が比較的多いので、連休の予定も立てやすいですね。

新しい時代を迎えて変わった祝日を、しっかり覚えて活用しましょう。