スマホが熱くなる原因とは?熱いスマートフォンを冷やすにはこの方法で!

最終更新日: | 家電関連 | , , ,

スマホ(スマートフォン)を使っていると、いつの間にかを持っていることはありませんか?

ポケットに入れた時に、スマホの熱さに気づくこともあるという方も多いでしょう。

気がついたらいつのまにか熱くなっているスマホは、そのままにすると故障の原因にもなりかねません。しかし熱くなるポイントを覚えておけば、スマホの熱は対処できるんですよ。

そこで、
・スマホが熱くなる原因
・熱くなった時に冷やす方法

を紹介するので、スマホが熱くなった時にぜひ試してくださいね!

スポンサーリンク

スマホが熱くなる原因は

充電しながらの使用

スマホが熱くなる最大の原因は、バッテリーが熱を持つからです。

バッテリーは充電時に少し暖かくなりますが、充電しながらスマホを使うとバッテリーに負荷がかかります。そうなると更に発熱するため、スマホ全体が熱くなってしまいます。

また何度も充電を繰り返すと、やがてバッテリーも劣化してきます。

そうなると更に発熱しやすくなり、普通に使っていても熱を持ちやすくなるわけですね。

使いすぎ

スマホを長時間使用し続けると、やはりバッテリーに負担がかかってしまいます

特に注意したいのが、Youtubeなどの動画閲覧と、スマホゲーム。

どちらも長く使っていて気がついたらスマホが熱くなってる・・ということが起こりやすいんですよ。

スマホの性能が追いついていない

格安スマホや古いスマホの場合、使用しているアプリによっては性能が追いついていないことがあります。

これはゲームアプリでよくあることで、遊んでいて画面がカクカクしたり遅く感じる場合は性能不足。それでも遊んでいるとスマホに負担がかかり、短時間で熱を持ってしまいます。

アプリをたくさん起動している

使い終えたスマホアプリは、終了したつもりでも実は終了されていなかったということがあります。

また常に起動させているアプリがいくつもあると、それがスマホにとって負担となることも。

常にいくつものアプリが起動した状態になると、少し使っただけでスマホが熱くなることがあります。

スマホカバー

見た目を可愛くするためや、スマホを守るために使われるスマホカバーがありますね。ケース型や手帳タイプなどがありますが、実はこれらも熱くなる原因になるんです。

スマホを使うと多少は熱を持ちますが、ケースなどがなければ自然に熱が放出されます。

しかしスマホケースを装着していると、逃げるはずの熱が内部にこもりやすくなってしまうわけです。

特に注意したいのが、手帳型のスマホケース。落下時の保護力は高いですが、その分熱は逃げにくい構造。

そのため普通に使用していても、スマホが熱くなりやすいんですよ。

スポンサーリンク

熱くなったスマホを冷やす方法

アプリを終了する

スマホが熱くなる原因の大半は、スマホの使いすぎ。まずは使用中のアプリを終了し、しばらく様子を見ます。更に他のアプリが起動してないか確認し、改めて終了させましょう。

iPhoneのアプリを終了させたい場合は、まずはホームボタンを素早く2回押します。そこから終了したいアプリを上にスライド。

iOS6以前の場合は、下部に出るアプリ一覧よりアイコン右上の赤丸を押して終了させましょう。

Androidの場合は、ホームボタンを押すと現在起動中のアプリ一覧が。その後右下などに「全てのアプリを終了させるボタン」があるので、それを押して終了させましょう。

いずれの場合も、常に起動していなければならないアプリは終了しないので、安心してくださいね。

しばらく電源を落とす

しばらく使う予定がないなら、一度電源を落としてスマホを使わないのも効果的。可能であればバッテリーも外したいところですが、機種によっては外れないことも。

無理なら外さないで良いので、10分ほど待ってから再起動させましょう。

スマホカバーを外す

電源を落とせない状態なら、スマホカバーを外すだけでも冷えやすくなります

アプリを終了させる・電源を落とす場合も、スマホカバーは外すとより効果的。小さなことですが、これだけでも違ってきますよ。

冷蔵庫はNG

スマホが冷えるのを待つときは、置き場所も慎重に選びましょう。

直射日光の当たらない風通しの良い場所に置くと、より早くスマホが冷えてきます。

一方で冷蔵庫・保冷剤・氷で冷やす人もいますが、これは絶対に行ってはいけません

急に冷やされることで内部に水滴が発生し、水没状態と同じことになってしまうからです。

スマホはほどほどに

マホが熱を持つ原因の一つとして、バッテリー自体の劣化も考えられます。しかしそれ以上に、長時間スマホを使い続けることが熱を持つ原因であることが多いですね。

電池の残量が減ったら、充電に集中させてスマホは使わないようにしましょう。充電しながら使うのはNGですよ。

そしてスマホは長時間使わずに、時々休ませてあげることも大事ですね。

スマホは、仕事に、遊びに、息抜きに・・・と使いみちがたくさんあって、本当に便利なもの。ほどほどに使って大事にしたいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブドウ糖と果糖の特徴や違い!ショ糖との違いは?

砂糖は太る原因になるので、ダイエット時には控えたいとよく言われ

黒糖に含まれる栄養とカロリーは?効果的な摂取方法もご紹介!

料理やお菓子に欠かせない砂糖は、健康のことを考えるとあまり摂り

体や心に良いジャスミン茶の効果とは?おすすめの飲み方も紹介!

毎日口にすることの多いお茶は、香りで選ぶという人が多いのではな

健康にも美容にも!ルイボスティーの効果とおすすめの飲み方!

毎日の生活でホッとしたいときに、ふと飲みたくなるのがお茶。おな

高血圧気味の方におすすめの飲み物5選!飲料を選ぶポイントは?

高血圧を放置すると、動脈硬化や脳梗塞・心筋梗塞を引き起こす可能性が高ま

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑