可愛くて簡単!ハロウィン用の手作りカチューシャの作り方!

| ハロウィン | , ,

halloweenheadband1

こ数年で日本でもすっかりおなじみになったハロウィンですが、手作り衣装を作るのはちょっと大変。

しかしせっかくのハロウィン、何もしないのはもったいない!

そんな時に役立つのが、簡単に作れて仮装気分になれるカチューシャの数々。手持ちの服を工夫するだけで、仮装じゃないのにそれらしく見えてきますよ。

ハロウィンに使える手作りカチューシャの使い方を紹介するので、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

手作りのハロウィン用カチューシャの作り方

あると便利な道具を揃えよう

今回紹介する手作りカシューシャは、土台となるカチューシャに材料を貼り付けて制作します。

ですので次の道具を用意しておくと、作業がとてもはかどりますよ。

○グルーガン
スティック状の樹脂を熱で溶して接着する道具。100円ショップで購入が可能です。取り扱いが簡単でしっかり接着できますが、熱を使うので取り扱いに注意が必要です。

○両面テープ
布を接着する際に使います。布にも使える強力タイプが、100円ショップで購入出来ます。

黒猫の猫耳

halloweenheadband2

可愛い黒猫は、ハロウィン仮装の定番。黒っぽい服あわせるだけで仮装になりますし、カチューシャだけでも可愛いですよ!

□材料
・黒い太めのカチューシャ
・黒いフェルト 1枚
・白いフェルト 1枚
・厚紙(ダンボールなど) 1枚

この他に両面テープか布用のボンド、グルーガンを用意して下さい。

□作り方
1.厚紙を一辺7センチぐらい正三角形に切る。これを2枚作る。

2.黒フェルトに厚紙を当て一回り程度大きく三角形に切る。

3.厚紙と同じ大きさに、白いフェルトを切る。

4.黒いフェルト・厚紙、白いフェルトの順番で貼り付け、軽く曲げて猫耳らしいクセをつける。

5.カチューシャにバランスよく、グルーガンで黒いフェルトを貼り付けて完成。

ポイントですが、三角形の角はやや丸めにすること。これで猫らしくなります。

またカチューシャと貼り付ける辺は気持ち長めにして、カチューシャをくるむように貼り付けると安定します。

グルーガンの樹脂は白いものでも良いですが、あれば黒い樹脂を使うと接着が目立ちませんよ。

魔女っこリボン

大きな赤いリボンを付けて黒っぽいワンピースを着れば、「魔女のキキ」の仮装の完成!

色を変えて黒やオレンジで作っても、ハロウィンらしくなりますよ。

□材料
・一辺30センチの正方形の布 1枚
・手芸用の綿
・ひも 30センチ程度の長さを2本
・幅5センチ以上のリボン 20センチ程度
・カチューシャ

□作り方
1.布を半分折り、綿を入れるための口を5センチ程度残して周囲を縫う。

2.布を裏返して座布団程度の厚さになるまで綿を入れてから、口を縫う。

3.布の中心部を、ひもでしっかり巻いて絞る。

4.カチューシャと布の中心部を、別のひもで巻いて固定する。

5.ひも隠すようにリボンを巻き、端を縫いつけて完成。

綿は入れすぎると重たくなりますし、少ないとクタッとしたリボンに。見た目がリボンらしい状態になるように、綿の量を調整します。

ひもで上手く固定出来ない場合は、細めの針金で固定すると安定力アップ。ただし端の処理に注意しないと、怪我をすることもあるので気をつけましょう。

クモのヘッドバンド

まずはこの動画の冒頭を、30秒程度見て下さい。

英語が分からなくても大丈夫。見て欲しいのは女の子の頭の「クモ」です。

こちらはアメリカで定番の、ハロウィンアイテム。どこかユーモラスなクモは男の子も喜びますし、注目を集めますよ!

□材料
・食器洗い用のスポンジ   1個
・布            1枚
・長さ30センチ前後のモール 4本
・手芸用の動く目玉     2個
・カチューシャ

この他に、千枚通しなどの穴を開けられる道具があると便利です。

□作り方
1.スポンジの角を丸く削って楕円形にし、足を通す穴を4ヶ所貫通させておく。

2.布でスポンジを包み、穴の開いている部分に軽く切れ込みを入れる。

3.モールを左右対称になるように、スポンジに開けた穴に通してクモの足にする。

4.モールの両端を、輪にして曲げてねじる。

5.動く目玉をクモの前方に張る。

6.カチューシャにクモを固定して完成。

リアルなクモにすると怖くなるので、手作り感あふれる仕上がりの方がハロウィンらしくなります。

本来のクモの色ではありませんが、ハロウィンカラーのオレンジと紫を取り入れると可愛いですよ。

飾りをつけて可愛く

今回紹介したハロウィンカチューシャは、全て100円ショップで材料が揃います

子供から大人まで楽しく作れるものばかりなので、みんなで集まって作るのも素敵すぎます。

もし仕上がりがシンプルで物足りなく感じたら、ハロウィンの小物を追加して貼り付けてみては。カボチャ・コウモリ・オバケといった飾りを追加すると、更にハロウィン感アップ!

今年のハロウィンは手作りカチューシャで、気軽な仮装を楽しみませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ハロウィンで海賊になりたい子供のための手作り衣装を3つ紹介!

ここ数年でハロウィンは身近なイベントとなり、様々な仮装イベントが開催されるようになりました。

記事を読む

ハロウィンのトリックオアトリートの意味とは?英語で書くと?

ハロウィンのお楽しみと言えば仮装。親子で怖くてかわいい仮装を楽しめるのが嬉しいですね。特に子

記事を読む

ハロウィンの手作りラッピング!お菓子を可愛く包もう!

ハロウィンのお楽しみの一つに、仮装した子供たちの「トリック・オア・トリート!」があります。

記事を読む

ハロウィンの子供用手作り衣装の作り方。簡単なのに可愛い!

ハロウィンのお楽しみと言えば、仮装ではないでしょうか。特に子供の仮装はとってもかわいく、ママ友同士で

記事を読む

シンプルデザインのハロウィンネイル!爪先からハロウィンを!

女の子のおしゃれに欠かせないネイルは、季節の色や柄を取り入れて可愛くしたいもの。 その

記事を読む

簡単手作り!可愛いハロウィン小物の作り方!

ハロウィンの時期が近づいてきて店先にハロウィングッズが沢山並んでいるのを見るとワクワクしてきませんか

記事を読む

手軽に可愛く!手作りハロウィンリースの作り方!

9月中頃くらいから、あちこちのお店でハロウィンの飾り付けがはじまり、自然とワクワクしてきますね。

記事を読む

ハロウィンの起源や由来!日本にも定着したのはいつ頃から?

10月31日と言えば、ご存知ハロウィンの日。 子供同士で仮装しあって、「とりっく おあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ディズニーの誕生日プレゼントには何があるの?おすすめの特典は?

特別な日である誕生日には、特別な場所で過ごしたいもの。そんな特

赤ちゃんのディズニーデビューはいつから?楽しみ方や注意点は?

赤ちゃんの頃から様々な体験をさせてあげる事は、成長していくためにはとて

赤ちゃんはいつから新幹線に乗れるの?席の料金が無料になる条件は?

お盆や年末年始の帰省には、渋滞のない新幹線が便利です。

霧(きり)と靄(もや)と霞(かすみ)の違いとは?気象上の定義では?

霧の都とも呼ばれているロンドン。映画などで霧に濡れるシーンを見

ひょう(雹)・あられ(霰)・みぞれ(霙)の違いとは?雪とはどう違うの?

フワフワと降る雪はロマンチックですが、実際には雪ではなく「みぞれ」が降

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑