disneyhollowin4

日本でもすっかり定着したハロウィンですが、シーズンになるとあちこちで趣向をこらした仮装が見られますね。

今や様々な場所で、ハロウィンパーティーやイベントが開催されますが、ディズニーリゾートでも毎年ハロウィンのスペシャルイベントが開催されています。

それが、「ディズニーハロウィン!」

見て楽しむだけでなく、様々なディズニーキャラクターの仮装で入場ができたりと、とっても夢いっぱい!

そこで覚えておきたい、ディズニーハロウィン、2017の日程。そして仮装の期間やルールについてまとめてみました。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン2017の日程は

disneyhollowin1

今年のディズニーハロウィンは10月31日まで!

ディズニーハロウィン2017の日程は、
2017年9月8日(金)から10月31日(火)までの超ロング期間!

約2ヶ月間もの間、ディズニーリゾートがハロウィン気分で盛り上がります。

また2014年まではハロウィンイベントだけで仮装がNGだったディズニーシーでしたが、2015年以降はディズニーシーも仮装OKです。

仮装OKな期間は?

ハロウィンイベント期間中の仮装についてですが、2017年は東京ディズニーランド20周年の記念の年ということもあり、なんとディズニーランド・シーとも、全日フル仮装が可能となりました。

これまでフル仮装はディズニーハロウィン期間の最初の1週間と最後の1週間のみ、部分仮装は期間中はいつでもOKということでしたが、今年は期間中毎日いつでもフル仮装・部分仮装ができますよ。

ですので、フル仮装が可能な期間は、ディズニーハロウィン開催期間と同じ、
2017年9月8日(金)から10月31日(火)まで
ということになります。

期間中であれば、仮装できる日を気にしなくても大丈夫なのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィンの主なイベント・見どころ

ハロウィーン・ポップンライブ!


ディズニーランド2017年も、「ハロウィーン・ポップンライブ」のパレードが1日2回開催されます。

2017年はミュージックも一新され、ミッキーマウスやミニーマウスたちのコスチュームも新しくなります!愉快で軽快な音楽に合わせて、ディズニーの仲間たちやおばけ・スケルトンといったハロウィンのスターたちが参加します。

楽しい音楽とダンスのパフォーマンスは最後まで見逃せないですね!

□東京ディズニーランド ハロウィンパレード 2016

※パレードの楽しい様子が伝わってきますね!

ディズニーシーはヴィランズ一色!

ディズニーシーのハロウィンイベントは、今年も「ザ・ヴィランズ・ワールド」。1日3回メディテレーニアンハーバーで公演されます。

ヴィランズとは悪役のこと。「白雪姫」の魔女や、「眠れる森の美女」のマレフィセントなどがそうですね。いつもは表に出てこないヴィランズたちにスポットを当てた、妖しくも楽しいパーティがはじまります。

しかもヴィランズたちに招待されたミッキーマウスたちが、ヴィランズのイメージした衣装で参加するんです!

誰がどのヴィランズの衣装を着るのかは、その時までのお楽しみですよ。

□ヴィランズワールド ウィッシュ・アンド・ディザイア

※ずっと見入ってしまうくらい素晴らしいですね!

ディズニーハロウィン、仮装のルールについて

仮装できるキャラクターについて

ディズニーハロウィン期間中の仮装ですが、いくつかのルールが設定されています。

まず、仮装出来るのは、ディズニーキャラクター限定となります。ですので、他のアニメキャラクターの仮装をしてはいけません。部分仮装でも入場できませんよ。

対象のディズニーキャラクターについては、次の通りとなります。

  • ディズニーの映画・実写を含む番組・ゲームに登場するディズニーキャラクター
  • 東京ディズニーランド・シーに登場するディズニーキャラクター
    (アトラクションに登場するキャラクターを含みます)
  • 東京ディズニーランド・シーでのパレードやショーなどプログラムに出演するダンサーや出演者
    (過去実施分も含みます)

例えば、「ミッキーマウス」や「くまのプーさん」、「アナ」や「エルザ」は当然OKです。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」のような実写映画の場合も、「仮装対象作品」であればOKです。

このキャラクターは仮装できるの?と疑問に思われる場合は、
「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター(0570-00-8632)」に直接問い合わせてみると確実ですよ。

disneyhollowin3

仮装で気をつけたいこと

極端に顔の色を変えるようなフェイルペイントは、入場を断られる場合があります。

マレフィセントの仮装を考えている人は、気をつけてくださいね。ワンポイントのフェイスシールや、ハートなどの書き込みはOKですので、その程度にとどめましょう。

ディズニーキャラクターの仮装を、そのまま再現する場合に気をつけたいのが肌の露出のこと。肩紐がなくて肩が出ていたり、おへそが見える衣装は入場を断られます。

お子様にティンカーベルの衣装を着せる場合、厚手のタイツなどでお肌の露出を控えましょう。

disneyhollowin2

入園時に気をつけたいこと

着替えは着いてからと考えている方は、入場口前の更衣室を利用しましょう。園内のトイレや、物陰などでの着替えは厳禁です。

また、衣装によっては危険防止のために、アトラクションに乗れない場合があります。大きい髪飾りなどをしていると、他のお客様の邪魔になるため外すことを求められる場合もあります。

アトラクションを楽しむ場合は、外せるものは外してから楽しみましょう。

マナーを守って楽しいハロウィン!

ディズニーハロウィン2017は、とっても楽しいアトラクションがいっぱいです。

フル仮装でぜひ楽しみたいものですが、それが恥ずかしいなら、ディズニーキャラクターの衣服だけを真似する事から始めませんか?

例えば、アナの普段着なら、上に1枚羽織れば露出も少なめですし可愛いですよ。

夢の国だからこそ、守るべきルールもあります。しっかりルールを守って、楽しいハロウィンを過ごしましょう!