子供用のクリスマスプレゼント

リスマスシーズンが近づくにつれ、親が頭を悩ませるのが子供へのプレゼントの事。

特に小学生の男の子は高学年になれば、人気のゲームソフトを欲しがったりと、価格の点でも考えてしまいます。

子供が喜ぶならゲームソフトも良いのですが、親としてはそれ以外のものにも興味を持って欲しいもの。しかし大人が与えたいプレゼントを、子供がそのまま喜ぶかと言われるとやっぱり悩んでしまいますね。

そこで小学生の男の子、特に小学生高学年の男の子が喜ぶ、クリスマスプレゼントは何が良いか?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントには何を贈ると喜ばれるの?

基本は欲しがっているもので

プレゼントの基本は「相手がもらって嬉しいもの」を贈ること。

その点クリスマスプレゼントに関しては、時期が近くなると子供が欲しいものを主張することが多くてわかりやすいです

子供が欲しいといったものが親から見て特に問題ないと判断できたなら、その商品をプレゼントにしていいのではないでしょうか。もし何個もねだるような場合は、その中の一つだけとして、他は次の機会にするよう説明しましょう。

ゲームならきちんとクリアしてから、おもちゃもある程度遊んでからという説明が適切。クリスマスとお誕生日がある程度離れているのなら、誕生日まで我慢というのも有効です。

クリスマスプレゼント

ゲームソフトで気をつけること

最近のゲームソフトには、ゲーム内で課金することで強くなるシステムが組み込まれていることも多いです。

子供が大事なお小遣いをゲーム内課金に使ってしまわないように、子どもとの約束はしっかり行いましょう。またゲーム本体側でも対策を行えますので、念の為確認しておきましょう。

もちろんルールを守って遊べば、ゲームは楽しいものです。ちょっと苦手だなと思うなら、一度子供と一緒に遊んでみませんか?

スポンサーリンク

小学生高学年の男の子が喜ぶオススメプレゼント

ドローン

何かと話題になったドローンですが、本来は空を飛ぶ楽しいマシンです。

子供向けにピッタリなドローンもあり、子供向けでありながらも、操縦は本格的でしっかり空中に浮かびます。

商品によってはカメラが搭載されていますので、空からの映像も撮影できるものも。操縦もとっても楽しそうです!親子で正しく使って一緒に楽しむのもいいですね。

ボードゲーム

子供に人気のTVゲーム・カードゲームも良いのですが、ボードゲームも面白いですよ。定番の人生ゲームなども良いのですが、オススメなのは海外産のボードゲームです。

その中で入手しやすく、子供でも大人と対等に勝負出来るのが、
「カタンの開拓者たち」

この「カタンの開拓者たち」は、ほかの人と交渉しながら資材を集め、島を開拓していくゲームです。そのため会話力も身について頭も使いますし、運だけでは勝てないのでかなり盛り上がります。

ちなみに我が家にもあるのですが、大人の私が一番弱いために交渉では甘く見てもらっています。

「カタンの開拓者たち」は、大きいおもちゃ屋かネットショップで購入するのが確実ですね。

自転車

地域によっては乗れないかも知れませんが、もし自転車が小さい時のままなら新調しませんか?

最近では街乗りに適したマウンテンバイクも出回り、ママチャリ一択ではなくなってきてますね。長く大切に使うことを考えれば、少し値段が高くなってもしっかりした物を選ぶとよいでしょう。

自転車を選ぶ時にはホームセンターよりも、少し大きめの自転車屋がオススメ。意外と盲点なのが街の自転車やさん。アフターケアも手厚く、ちょっとした修理も請け負ってくれます。

世界の神話の本

高学年ともなればある程度の漢字も読めるようになりますし、辞書も自分で引けるようになります。

本を読むのが好きな子でしたら、世界の神話日本の神話の入門書を贈りませんか。

例えばアニメなどでも、よくモチーフになるギリシャ神話

実は神様がかなりヤンチャで、小学生が触れるには少しびっくりするような話も多かったりします。

しかしそういった「神様も恋愛もするし嫉妬もする」のが、ギリシャ神話の魅力。少し大人な表現に文字で触れてみて、大人の世界を垣間見る楽しさを覚えるいい機会にもなりますよ。

他にも、ゲームの武器などに名前が使われている北欧神話に関する本。知っているようで以外と知らないことも多く、かなり泥臭い部分もある日本神話もおすすめです。

プレゼントを渡すときにもひと工夫を!

【関連記事】

の子のクリスマスプレゼントは、その子の興味があるものや性格によって様々。

ゲームソフトやおもちゃに限らず、興味がある分野に関するものが欲しいという子も多いでしょう。

小学生も高学年もなればサンタさんはいないと気がついている子も多いかもしれませんが、なるべく夢のある演出をしたいところ。ラッピングもしっかり行い、サンタさんの衣装を着て渡すのはいかがですか。

喜ぶか笑うか驚くか呆れるか、いずれにしてもきっと子供の思い出に残りますよ。