かっぱ橋道具街

ロの方が使う道具や品物が揃う問屋街は、実は一般の方も利用できる事を知ってましたか?

同じものを大量に購入したい時にも便利ですし、探していたあの道具が見つかるかも。

特に東京にあるかっぱ橋道具街は、観光客も多く訪れる隠れた人気スポット。

そんなかっぱ橋道具街が更ににぎやかになるのが、毎年10月に行われるかっぱ橋道具まつり(合羽橋祭り)です。

気になる、かっぱ橋道具祭り2018年の日程と混雑予想、見どころや押さえたいポイントを紹介します!

スポンサーリンク

かっぱ橋道具まつりとは?

調理の事ならお任せ!

かっぱ橋道具まつりとは、東京都台東区にある「かっぱ橋道具街」で毎年10月に行われるイベントの事。かっぱ橋道具街通りを中心とした一角で開催され、他にはないイベントとなっています。

かっぱ橋道具街は、調理道具・食器・調理家具・調味料など、調理に関するお店が200軒近く立ち並ぶ街。プロが愛用するものから専門的な道具まで揃うため、料理人にとって欠かせない街なんです。

一般の方が利用できる店も多く、プロ仕様の調理器具や大量に調味料が必要な時に重宝します。変わった所では食品サンプルを取り扱っている店もあるため、見ているだけでもたのしい場所でもあるんですね。

かっぱ橋道具街の道具

なぜ10月に?

そんなかっぱ橋道具街を更に盛り上げようと始まったのが、かっぱ橋道具まつり。1983年(昭和58年)からはじまったイベントは、2018年で35回目となります。

毎年10月に開催される理由は、10月9日が「道具の日」だから。10(とう)+9(く)で「道具」ということで、調理器具などを多く扱うかっぱ橋道具街が制定したというわけですね。

かっぱ橋道具まつり、2018年の日程やスケジュールについて

「かっぱ橋道具まつり」の開催日時や会場は次の通りです。

  • イベント名:第35回かっぱ橋道具まつり
  • 開催日:2018年10月2日(土)~10月8日(月・祝)
  • 開催時間:10:00~17:00
  • 会場:
    • かっぱ橋道具街
    • 台東区生涯学習センター前
    • 金竜公園(7日・8日の模擬店)
    • 矢先稲荷神社(7日の道具供養祭)
  • アクセス:
    • 東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩5分
    • 東京メトロ日比谷線「入谷駅」より徒歩6分
    • 都営浅草線「浅草駅」より徒歩13分
    • 東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩13分
    • つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩5分
    • 山手線・京浜東北線「上野駅」「鶯谷駅」より徒歩15分

※雨天決行

例年だと、道具の日である10月9日を挟み、その前の火曜日から体育の日に当たる月曜日までが開催期間となります。

ただし2018年は体育の日が10月8日。道具の日の9日よりも前の日になるため、この開催日程のルールが当てはまりません。とは言え、最終日は祝日の体育の日としますので、10月9日は含まれませんが、この日程となります。

期間は1週間ありますが、イベントのメインは週末の10月7日~8日です。開催時間も17時までなので、昼の明るいうちに行きたいですね。

かっぱ橋道具祭りの見どころ

超目玉品から掘り出し物まで

かっぱ橋道具街では、お祭りに合わせて各店舗で道具のセールが実施されます。専門店ならではの、値引き率以上に驚くような商品がセール品として登場します。

いくつか例にいくつかあげると、次のようなセールが実施される予定です。

  • 人気の料理道具を2円で販売
  • 食器の500円ワンコインセール
  • 特定の鉄フライパン50%OFFセール
  • 平日は業務用食品サンプル20%OFF
  • 1000円以上の包装品購入の方に粗品プレゼント
  • 15cmの当たり鉢と12cmの当たり棒のセットを500円
  • 購入した包丁の手彫り入れを無料で実施

・・・など。

この他にも店頭価格より更に値引きを行ったり、普段から販売されている商品もお買い得に。一般のお店では見かけないけれど、あるとうれしい調理器具をこの機会に探すのも面白いですよ!

更に掘り出し物を探したいなら、週末10月7日(日)と8日(月・祝)の10時10分より、台東区生涯学習センター前で行われる「蔵払いたたきゅうりかっぱ市」にも注目!

文字通りの掘り出し品が登場するため、これはと思うものを探し当てたいですね。

スポンサーリンク

かっぱ橋道具祭りでは「美味しいもの」も!

調理器具を多く扱う問屋街のお祭りということで、美味しい食べ物が多く揃うのも見どころの一つ。

週末の7日と8日は、合羽橋道具街の北にある金竜公園で多くのおいしそうな屋台が並びます。お腹も満足することまちがいなしですね。過去には根室のさんま・仙台の牛タン・宇都宮餃子といった、全国各地のおいしいものも大集合しました。

食の掘り出し物もあるかもしれないので、こちらも見逃せませんね。

かっぱ橋道具まつりの混雑は?

週末は大混雑

かっぱ橋道具街のお店は週末が定休日のお店が多く、普段の週末はそれほど混雑しません。

しかし祭り期間中は週末でもお店を開き、しかもセール価格という事でかなりの混雑が予想されます

一方でイベントも多く行われ、活気ある空気は週末の方がより濃密。

特に最終日の8日(月・祝)は、かっぱ橋道具街一体が歩行者天国になり、

  • 消防庁のパレード
  • 地元高校生のマーチングバンドパレード
  • 地元小学校のブラスバンドのパレード
  • 地元のチアリーディング
  • 地元中高生の太鼓ステージ

といった屋外イベントが行われます。

お祭りを楽しみつつ買い物をするのなら、かなり混雑はしますが週末がオススメですね。

*場所によってはかなり混雑しているのがわかりますね。

捜し物があるなら平日

一方の平日ですが、やはりこちらもある程度は混雑します。しかし欲しいものがあってじっくり探すのであれば、週末よりは快適に買い物が楽しめます。

狙い目は比較的人の少ない午前中。午後からはそれなりに人が多くなるので動きにくくなるかも。元々混雑しやすい食品サンプルのお店などは、午前中のうちに買い求めましょう。

かっぱ橋道具街の町並み

見ているだけでも楽しい!

っぱ橋道具まつりは、問屋街のお祭りということで他のお祭りとは一味も二味も違います。

見たことがない道具や専門的な道具などがあちこちに並び、それらがお買い得に。もちろん私達にとっておなじみの、鍋やフライパンなどもセール品として登場。

しかも様々な種類・サイズがあるので、鍋一つとっても見ていて飽きませんよ。プロの方から一般の方まで楽しめるかっぱ橋道具まつりで、あなただけの道具を見つけませんか?