国時代の人物の中には、全国的に名前が知られて人気の高い人物が何人もいます。

その中でも上杉謙信は特に有名で、地元の方が「謙信公」と呼んで敬愛するほど。そんな上杉謙信を称えるお祭りが、毎年8月に開催される「謙信公祭」です。

武者姿も見られて見どころたくさんのお祭りなんですが、謙信公の呼称がお祭りの名前にもなっていることですし、具体的な内容が気になりますよね。

  • 謙信公祭2018年の日程とスケジュール
  • 謙信公祭とは?
  • 謙信公祭の見どころ
  • アクセス

について順にまとめましたので、行く時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

謙信公祭の日程やスケジュールは

8月下旬の週末に

信公祭は、上杉謙信の遺徳を偲ぶお祭り。新潟県上越市で毎年8月に行われます。

例年、8月下旬の週末に開催。2018年の日程やスケジュールは次の予定です。

  • 開催日程:2018年8月25日(土)~26日(日)24日(金)前夜祭
  • 開催時間(予定):
    • 8月24日(金) 18:30~20:00
    • 8月25日(土) 07:30~20:45
    • 8月26日(日) 07:20~20:30
  • 会場:新潟県上越市 春日山神社・春日山城址跡・春日市役所駐車場・林泉寺ほか

※2018年度の詳細スケジュールは未定のため、昨年度をベースにした予想になります。

■主なスケジュール(予定)

日にち 時間 内容
8月24日(金)【前夜祭】 18:30~ ちょうちん行列
19:00~ 上杉おもてなし武将隊 パフォーマンス
20:00~ 花火の打ち上げ(埋蔵文化財センター付近)
8月25日(土) 7:30~17:50 謙信公みこし巡航
7:30~10:30 謙信公祭子どもみこしパレード
9:00~ 謙信公祭狼煙上げ(各山城跡)
9:30~ 謙信流陣太鼓の演奏
11:00~ 献納米合戦
12:15~14:45 武将隊大合戦-越後上越夏の陣-
15:00~ 謙信流陣太鼓の演奏
15:20~16:30 謙信公祭音楽フェスティバル
19:00~20:45 謙信公祭大民踊流し
8月26日(日) 7:20~12:00 謙信公みこし巡航
7:30~10:30 謙信公祭子どもみこしパレード
9:30~ 謙信流陣太鼓の演奏(林泉寺)
10:00~15:00 スポーツチャンバラ(春日謙信交流館)
10:00~昼過ぎ 市役所春日野駐車場にて演舞やイベント
14:20~15:50 謙信公みこし渡御
14:30~ 出陣報告、謙信流陣太鼓の演奏(林泉寺)
15:30~16:00 参集行列
16:00~16:40 出陣行列
17:45~ 謙信流陣太鼓の演奏
18:00~20:00 出陣式~川中島合戦の再現~凱旋式

謙信公祭とは?

90年以上の歴史が

謙信公祭は1926年(大正15年)から始まった歴史あるイベントで、2018年で93回目となります。

上杉謙信(1530年~1578年)は戦国時代の武将の一人で、現在の新潟県上越市一帯を治めていた人。毘沙門天(びしゃもんてん)を熱心に信仰した事で知られ、また武田信玄と何度も戦を行ったことでもとても有名ですね。

武田軍と何度もぶつかった「川中島の合戦」は特に有名で、5度もぶつかるほどでした。

大河ドラマで全国的に

「謙信公祭」が全国的にも知られるようになったのは、2007年に放送された大河ドラマ「風林火山」がきっかけでした。

「風林火山」は武田信玄を取り上げたドラマで、ライバルという形で上杉謙信が登場。このドラマで上杉謙信を演じたのが「Gackt」さんで、そのかっこよさがとても話題となりました。

そして大河ドラマが縁となり、2007年の謙信公祭にGacktさんが上杉謙信の衣装で祭に登場。その結果、全国的に祭が知られるようになり、多くの人でにぎわうこととなりました。

スポンサーリンク

謙信公祭の見どころは?

川中島の合戦を再現!

謙信公祭で最大の見どころは、何と言っても最終日1日掛けて再現される「川中島の合戦」です。

川中島で武田信玄とぶつかった戦いを再現したイベントは、まるで戦場に紛れ込んだかのよう。また出陣行列では、武者姿の上杉軍が街中を練り歩くのでこちらも見逃せませんよ!

□謙信公祭

*馬に乗って武将が登場するなど、本当に迫力満点なんですよ!

実はこの「川中島の合戦」は、事前申し込みで参加することも可能。例年7月中旬~下旬頃に、上越市観光協会のサイトで募集が行われています。

見るだけではなく参加したい方は、ぜひチェックしておきましょう。

その他にも様々なイベントが!

「川中島の合戦」の再現イベントに注目が集まる謙信公祭ですが、その他にも様々なイベントが開催されています。

たとえば、春日謙信交流館の集会室では、子供が喜びそうなスポーツチャンバラがあります。

他にも、

  • 太鼓の演奏
  • 演舞やダンスの披露
  • 民謡流し
  • 上杉おもてなし武将隊によるパフォーマンス
  • 小学生の音楽フェスティバル

なども。

また各会場では美味しい屋台も登場し、食の戦国合戦も楽しめそうですね。

アクセス

公共交通機関でのアクセス

謙信公祭では交通規制が敷かれるため、公共交通機関での来場をおすすめします。

東京方面から向かう場合、北陸新幹線に乗車し上越妙高駅を目指します。

上越妙高駅で「えちごトキめき鉄道・妙高はねうまライン」に乗り換え、春日山駅で下車。ここから春日山神社・春日山城址跡などの会場までは徒歩10分~20分ほどです。

また春日山駅から各会場へのシャトルバスも運行されています。

今も敬愛される謙信公

謙信公祭は上杉謙信を敬愛する、地元住民の気持ちがあふれるお祭りです。

以前は毎年のように上杉謙信役として出演されていたGACKTさんですが、2015年で一旦一区切りをつけられたとのことで、それ以降は出演されないかと思います。

ですが、川中島の合戦など、大迫力の戦国絵巻が繰り広げられることには変わりません。その他にも演舞や太鼓などイベントも盛りだくさんで、戦国時代に興味がなくても存分に楽しめるお祭りですね。

もちろん戦国時代に興味のある方にとっては、謙信公祭は見逃せません!

戦国時代屈指の武将・上杉謙信に思いを馳せる、謙信公祭で戦国時代をたっぷり楽しみましょう!