ローストビーフと野菜

っくり焼いた牛肉をスライスしたローストビーフは、パーティーにあると嬉しい料理ですね。グレイビーソースをかけて食べると美味しく、おつまみにもピッタリです。

ローストビーフは豪華な一品ですが、更に美味しく食べられる付け合わせがあれば、パーティーでも盛り上がると思いませんか?

そこで、ローストビーフに合うおすすめの付け合わせメニューを6品紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

ローストビーフに合うおすすめの付け合わせ

マッシュポテト

ローストビーフ

料理の定番の付け合わせに、マッシュポテトがあります。ローストビーフに乗せたり、グレイビーソースをかけて食べると美味しいですね。

牛乳を加えるだけのフレーク状のマッシュポテトもありますが、せっかくなので作り方をマスターしませんか?

□材料(3~4人分)

  • ジャガイモ …3~4個(500g)
  • 牛乳    …100cc
  • 生クリーム …50cc
  • バター   …20g
  • 塩・コショウ…少々

□マッシュポテトの作り方

  1. ジャガイモは皮をむいて4つぐらいに切り分けます。
  2. 切ったジャガイモを鍋に入れます。
  3. ジャガイモが隠れるぐらいまで水を入れて火にかけます。
  4. ジャガイモの中に火が通るまで10分程度茹でます。
  5. その間、別の鍋に牛乳・生クリーム・バターを入れて、弱火で温めておきます。
  6. 10分ほど茹でたら鍋のお湯を捨て、ジャガイモを潰します。
  7. ある程度潰れたら、別に温めていた(5)を少しづつ加え、滑らかになるまでかき混ぜます。
  8. 塩・コショウで味を整えて完成!

□ステーキ好きならこれだけは知っておきたい「マッシュポテト」

*より滑らかにしたいなら、茹でたジャガイモを裏ごししてもいいですね。

フライドポテト

子供が主役のパーティーなら、フライドポテトもおすすめです。

フライドポテト

冷凍のフライドポテトを使えば揚げるだけで簡単ですし、電子レンジで加熱出来るタイプもありますよね。

またフライパンで10分程度加熱したり、オーブントースターで10分ほど加熱する方法もあります。付け合わせとして出す時は、味付けは控えめにして、グレイビーソースをつけて食べると美味しいですよ。

スライスオニオン

スライスオニオン

ローストビーフがメインとなると、野菜も欲しくなりますよね。普通のサラダもおすすめですが、ほんのり辛味のあるスライスオニオンは良いアクセントとなりますよ。

紫玉ねぎのスライスも加えれば、彩りもきれいで辛味も控えめになって子供でも食べやすいですね。

玉ねぎをたっぷりスライスしてローストビーフの上に乗せ、一緒に食べると美味しいです。大人向けにはカイワレ大根とスモークサーモンを加え、ポン酢を少し混ぜたサラダもいいですね。

スポンサーリンク

ミネストローネ

お肉と一緒に野菜も食べたいなら、野菜スープがおすすめです。特にミネストローネは見た目も華やかで、味もしっかりしているので野菜嫌いの人でも食べやすいですね!

ミネストローネ
□材料(4人前)

  • 玉ねぎ    …1/2個
  • キャベツ   …2~3枚
  • ニンジン   …1/2本
  • ベーコン   …2枚
  • にんにく   …1かけ(チューブなら1cm)
  • 固形コンソメ …2個
  • トマト缶   …1缶(400g)
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 水      …400cc(2カップ)
  • 塩・コショウ …少々

□ミネストローネの作り方

  1. 玉ねぎ・ニンジン・キャベツ・ベーコンは、1cm角ぐらいに揃えて切ります。
  2. 鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れて弱火にかけます。
  3. にんくの香ばしさが出てきたら、(1)を加えて炒めます。
  4. 野菜がしんなりしたらトマト缶を加えて潰し、水とコンソメを加えます。
  5. アクを取りながら10分程度煮込みます。
  6. 塩・コショウで味を整えて完成!

トマト缶にはカット缶とホール缶がありますが、

  • ホール缶は煮込み料理に使うと味とコクが引き立ちます。
  • カット缶はトマトのフレッシュ感が味わいやすいです。

お好みで選びましょう!

グラタン

グラタン

マカロニとホワイトソースで作ったグラタンは、ボリューム満点で育ち盛りの子供に嬉しいメニューです。手作りしても美味しいですが、冷凍グラタンを活用すれば温めるだけで華やかな一品となりますよ。

大きいサイズのグラタンでもいいですが、お弁当サイズの小さいグラタンもおすすめです。小さいサイズだと食べやすいですし、種類もたくさん出せてテーブルがにぎやかになりますね!

温泉卵とご飯

温泉卵

パーティーメニューとは別に、お茶碗と、炊きたてのご飯、温泉卵を用意しておくと重宝します。

温泉卵だけでも付け合わせになりますが、パーティーの最中でもご飯が欲しくなる時がありますよね?そこで、ご飯に、ローストビーフ・温泉卵を盛り付けて、グレイビーソースをかければローストビーフ丼が食べられますよ!

□簡単温泉卵 日本の家庭料理

*沸騰させたお湯の中に生卵を10~12分放置すれば、温泉卵が作れますよ!

付け合わせでもっとローストビーフを美味しく!

【関連記事】

ーストビーフがあると、パーティーメニューがとても華やかになります。お肉も柔らかいので、子供がメインのパーティーでも安心して出せますよね。

そんなローストビーフには、野菜をメインとした付け合わせがおすすめです。ローストビーフ丼も華やかで人気ですので、パーティーでも食べられるようにすると盛り上がりますよ。

ローストビーフをもっと美味しく食べたいなら、付け合わせにもひと工夫したいですね。