奈良は京都と並んで古い歴史のある街で、数多くの神社やお寺で様々な行事が行われています。

その中でも春日大社で行われる「春日若宮おん祭」は、奈良最大のお祭り。伝統的な衣装を身にまとった行列などが行われ、毎年10万人以上の方が訪れるほどです。

そんな「春日若宮おん祭」ですが、日程がいつなのか?また奈良の街を練り歩くお渡り式のことなど、どのような見どころがあるのかも気になります。

そこで、

  • 春日若宮おん祭の2018年の日程やスケジュール
  • 春日若宮おん祭りとは?
  • 春日若宮おん祭りの見どころは?

…についてまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

春日若宮おん祭りの2018年の日程・スケジュールは?

毎年12月に

春日大社

春日若宮おん祭は、奈良県奈良市にある春日大社の摂社「若宮神社」で毎年行わているお祭りです。

開催時期は毎年12月15日から18日までの4日間の日程。スケジュールに関しても例年同じ時間帯に行われているので、一緒に紹介しますね!

  • 開催期間:2018年12月15日(土)~12月18日(火)
  • 開催場所:春日大社の摂社「若宮神社」(奈良市春日野町160)、奈良駅・三条通り周辺(お渡り式の行列)
  • アクセス:
    • JR奈良・近鉄奈良から奈良交通バス(春日大社本殿行き)で13分、春日大社本殿下車徒歩5分
    • JR奈良・近鉄奈良から奈良交通バス(市内循環バス)で8分、春日大社表参道下車徒歩10分
    • 近鉄奈良駅から徒歩25分~30分
    • JR奈良駅から徒歩35分~40分

■春日若宮おん祭のスケジュール

日にち 時間 行事 読み
12/15(土) 13:00 大宿所詣 おおすくしょもうで
14:30
16:30
18:00
御湯立 みゆたて
17:00 大宿所祭 おおすくしょさい
12/16(日) 14:30頃 大和士宵宮詣 やまとざむらい よいみやもうで
15:00頃 田楽座宵宮詣 でんがくざ よいみやもうで
16:00 宵宮祭 よいみやさい
12/17(月) 0:00 遷幸の儀 せんこうのぎ
1:00 暁祭 あかつきさい
10:00 本殿祭 ほんでんさい
12:00 お渡り式 おわたりしき
12:50頃〜 南大門交名の儀 なんだいもん きょうみょうのぎ
13:00頃〜 松の下式 まつのしたしき
13:00頃〜 競馬 けいば
14:30 お旅所祭 おたびしょさい
14:30頃〜 稚児流鏑馬 ちご やぶさめ
15:30~22:30頃 神楽 かぐら
東遊 あずまあそび
田楽 でんがく
細男 せいのお
猿楽 さるがく
舞楽 ぶがく
和楽 やまとまい
23:00 還幸の儀 かんこうのぎ
12/18(火) 13:00 奉納相撲 ほうのうずもう
14:00 後宴能 ごえんののう

春日若宮おん祭りとは?

平安時代から

由緒ある春日大社

日若宮おん祭の歴史はとても古く、1136年(保延2年)に当時の関白・藤原忠通によって始められました。

この頃は大飢饉と大洪水が何度も発生し、その対策が必要に。そこで神様の力で災害を抑えようと若宮神社を建立し、祭礼を行うことになりました。

その結果、長雨が収まるなどして改善されたため、感謝を込めて毎年お祭りは続けられることに。これが現代まで一度も途切れることなく続く、春日若宮おん祭となりました。

長い歴史を持つ祭りといえば京都の祇園祭が有名ですが、祇園祭は応仁の乱などで中止になったことがあるんです。

春日若宮おん祭が800年以上に渡って毎年途切れることなく開催されているのは、実はすごいことなんですよ!

スポンサーリンク

春日若宮おん祭りの見どころは?

お渡り式

4日間に渡って行われる春日若宮おん祭では、12月17日の日付が変わる頃から様々な行事が行われます。

そのなかでも12時ごろから「奈良県庁前」をスタートして行われる「お渡り式」は、様々な時代の衣装をまとった人たちが街中を行列するもの。

古くは平安時代の衣装から、大名行列を再現したものまで歴史の移り変わりが楽しめるんです!

特に祭礼に関わる方の衣装が豊富で、神子(巫女)や猿楽・田楽の衣装は独特の美しさが。またたくさんの馬も登場するため、馬の美しさにも注目したいですね。

お渡り式の道順(ルート)は次の通り。

奈良県庁前広場
 ↓ 
近鉄奈良駅
 ↓ 
JR奈良駅
 ↓ 
三条通り
 ↓ 
お旅所

ルートの詳細は、春日大社のホームページを確認くださいね。

□春日若宮おん祭お渡り式 微速度撮影

*こちらは早回しの映像ですが、次々と現れる人々の衣装がとても素敵ですね。

伝統芸能

春日若宮おん祭では、猿楽・田楽・神楽といった伝統芸能が数多く披露されます。これらは平安時代から長く受け継がれたもので、現代においては「伝統芸能の保存」という側面も。

また、伝統芸能を一度に楽しめる機会は少ないので、こちらもチェックしたいですね。

□春日若宮おん祭 暁祭 社伝神楽

*ほの暗い中で披露される神楽は、とても神秘的ですね。

平安ロマンたっぷりの春日若宮おん祭り!

日若宮おん祭りは、800年以上途切れることなく続く伝統あるお祭りです。その中で受け継がれてきた伝統芸能が披露され、昔の人と同じく楽しむことができるんですね。

また平安時代から江戸時代までの衣装が一度に楽しめるお渡り式は、その華やかさに驚かされます。この他には一切の撮影が禁止された神聖な儀式などもあり、お祭りの様々な側面に触れる楽しみも。

一年の締めくくりとして春日若宮おん祭を楽しみながら、平安ロマンを感じませんか?