カレーと付け合せ

んなが大好きなカレーは、手早く作れるので時間が無い時にうれしいメニュー。

とは言え、カレーだけ出すのも食卓が寂しいですし、栄養バランスの面でも気になりますよね。また作るカレーのタイプによっても、合わせるもう一品は工夫したいところ。

こうなるとお店や他の家では、どんな付け合せを出しているのか気になりませんか?

そこで、おすすめのカレーライスの付け合せを6つ紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめのカレーに合う付け合せは?

シーザーサラダ

シーザーサラダ

カレーの付け合せには、シャキシャキレタスやキャベツがメインのサラダが定番。そんなサラダに一手間加えて、シーザーサラダにしませんか?

シーザーサラダとは、大きめにちぎったレタス温泉卵などがメインのサラダ。そこにシーザードレッシングをかけて、クルトンパルメザンチーズをかければ完成です。

シーザードレッシングは、にんにく・塩・コショウ・レモン汁・オリーブオイルがベースのドレッシング。ここにパルメザンチーズが加わることで、さっぱりしながらも濃厚な味わいが楽しめます。

カレーの付け合せにする場合は、トマトなど野菜の分量を増やしてバランスを取りたいですね。

温野菜サラダ

温野菜サラダ

シャキシャキと冷たいサラダもカレーに合いますが、ほっこりとした温野菜サラダもカレーによく合います。特にかぼちゃ・さつまいもといった甘みの強い根菜類は、カレーの辛味を和らげる効果が。

その他の野菜も甘みが強くなるので、箸休め(はしやすめ)にちょうどよい味となります。

温野菜サラダにかけるドレッシングは、シンプルにマヨネーズがおすすめ。温野菜の甘みとマヨネーズの酸味で、カレーの旨味が更に引き立ちますよ。

ピクルス

ピクルス

カレーに福神漬け・らっきょうを添えるのは定番ですが、ピクルスを添えるのもおすすめです!

ピクルスとはワインビネガーなどをベースにした漬け汁に、野菜を漬けた洋風酢漬けです。本来は長期保存のためのものなので、数日漬けて置く必要があるため事前準備が大変。

そこで1時間程度で作って食べられる、簡単ピクルスを紹介します。

□材料

  • きゅうり 1本
  • 人参   1/2本
  • 大根   50g程度
  • お酢   100cc
  • 水    100cc
  • 砂糖   大さじ1
  • にんにく 1片
  • 鷹の爪  1~2本
  • クローブ 1~2個
  • ローリエ 1枚

※クローブやローリエの香辛料があるとよりピクルスらしくなりますが、即席の場合はなくても構いません。

□簡単ピクルスの作り方

  1. きゅうり・人参・大根は、同じ太さと長さに揃えて拍子切りにします。
  2. にんにくは芽を取って薄くスライスします。
  3. 鍋にお酢・水・にんにく・砂糖・鷹の爪(とあれば香辛料)を加え、沸騰させます。
  4. (3)に(1)の野菜を加え、再沸騰したら火を止め粗熱を取ります。
  5. 粗熱が取れたら保存容器に移し、冷蔵庫に入れて冷えたら完成。

即席ピクルスなので、保存期間は冷蔵庫でも3日程度。できれば作ったその日のうちに食べきると、より安心ですね。

□ピクルスの簡単な作り方(レシピ)

*本格的なピクルスを作る場合は、煮沸殺菌をした容器に入れて保存しましょう。

冷奴(豆腐サラダ)

冷奴を使った豆腐サラダ

大豆はインドカレーでも使われる食材で、カレーとの相性が抜群。その大豆を使った冷奴(ひややっこ)は、冷たさと淡白な味わいがカレーとよく合います。

冷奴とカレーは一見ミスマッチに思えますが、ちぎったレタスの上に軽く崩した豆腐をプラスすると「豆腐サラダ」のようになるんです。和風ドレッシングをかけて美味しくいただきましょう。

スポンサーリンク

フライドポテト

カレーの具にじゃがいもがあると美味しいですが、でんぷん質でカレーがざらつくため敬遠する人も多いでしょう。

もしカレーにじゃがいもを入れないのなら、サイドメニューにフライドポテトを出しませんか?
フライドポテト

市販の冷凍フライドポテトを揚げるだけなので、カレーを煮込む間にさっと作れるメリットがありますよ。大皿に盛り付けて、みんなでワイワイつまみましょう。

ラッシー

インドカレー店のドリンクメニューで良く見かけるラッシーは、ヨーグルトの酸味と甘味が楽しめるドリンク

ラッシーはカレーの辛さとよく合う上に、実はお家でも簡単に作れるんですよ!

□材料(二杯分)

  • プレーンヨーグルト 200g
  • 牛乳        200cc
  • 砂糖        大さじ1
  • レモン汁      小さじ1

□ラッシーの作り方

  1. ヨーグルトと牛乳を混ぜてから、砂糖を加えて更に混ぜます。
  2. レモン汁を加えて混ぜ、氷を入れたグラスに注いで完成。

できたラッシーにマンゴーピューレを加えて混ぜれば、マンゴーラッシーに。イチゴジャムなどのフルーツジャムを少量加えると、美味しいフルーツラッシーになりますよ。

ラッシー

カレーの辛さとのバランスを考えて

【関連記事】

お家のカレーは家によって味は様々ですが、共通するのがスパイシーな辛さ。そのためマイルドな辛さのカレーであっても、舌が休まるようなサイドメニューがあると嬉しくなりますよね。

またカレーでは不足しがちな野菜をサイドメニューで補えることが出来れば更に安心。その他にもピクルスやラッシーなど、様々なサイドメニューもオススメです。

美味しいカレーをもっと美味しく食べるために、素敵なサイドメニューを作りませんか?