長崎ハウステンボスのイルミネーション

近ではが近づくと、様々な場所でイルミネーションを楽しめるようになりました。その中でも特別な一日にふさわしい、ゴージャスで素敵なイルミネーションはないものでしょうか?

異国に迷い込んだかのような情緒を感じながら、豪華絢爛なイルミネーションに囲まれて過ごしたい…。

そんなとってもワガママな願いに応えてくれるのが、
長崎ハウステンボスのイルミネーションなんです。

一面が光に包まれる長崎ハウステンボス、

  • 2018年度(2018-2019)のイルミネーションの期間
  • ハウステンボスのイルミネーションの見どころ
  • アクセス情報

についてまとめました。

スポンサーリンク

ハウステンボスのイルミネーションの期間は?

冬限定では無い?

ウステンボスのイルミネーションは、冬限定のものではありません。

2017年も、9月1日から10月19日まで「秋の光の王国」と銘打って、イルミネーションが実施されています。この「秋の光の王国」が更にパワーアップされて、10月20日(土)から開催されるのが、「光の王国」

既に見に行った方もこれからの方も、何度でも行きたくなる素敵なイルミネーションなんです。

ハウステンボスのイルミ

ハウステンボスのイルミネーションの点灯時間や入園料は?

2018年度(2018年−2019年)の開催日程や点灯時間、入園料などは次の通りです。

■開催期間
2018年10月20日(土)~2019年4月21日(日) ※定休日なし

■営業時間

月/日 時間 備考
11月の基本 9時~22時 ※11/3(土・祝)のみ終了は23時
12月~2月の基本 平日 10時~22時
土日祝 9時~22時
 
3月の基本 9時~22時 ※3/30(土)のみ終了は24時

★クリスマス~年末年始にかけて

月/日 時間
2018年12月22日(土)~30日(日) 9時~23時
2018年12月31日(月) 9時~翌26時
2019年1月1日(火) 9時~23時
2019年1月2日(水)~6日(日) 9時~22時

※一部店舗・アトラクションは更に30分・1時間等の延長あり

■点灯予定時刻
日没~営業終了時刻まで
(季節時期によって変動します)

■入園料
★終日パスポートタイプ 1DAYパスポート(1日利用)
(大人 7,000円、中高生 6,000円、4才~小学生 4,600円、65才以上 6,500円)

★散策チケット(1日利用)
(大人 4,500円、中高生 3,500円、4才~小学生 2,200円)

★アフター5パスポート(17時から入場)
(大人 4,900円、中高生 4,100円、4才~小学生 3,200円、65才以上 4,400円)

★ムーンライト4パスポート(16時から入場)
(大人 5,400円、中高生 4,600円、4才~小学生 3,700円、65才以上 4,900円)

★光のナイト散策チケット(17時から入場)
(大人 4,100円、中高生 3,100円、4才~小学生 2,100円、65才以上 4,000円)

入場チケットに関しては、入場だけのチケット、アトラクション利用や光の宮殿に入館できるタイプのチケットなどいくつか種類があります。

時間と目的にあわせて、上手に利用したいですね。

スポンサーリンク

ハウステンボスのイルミネーションの見どころ

光の7大スポット!

ハウステンボスのイルミネーション「光の王国」では、光の7大スポットとして次の7つのイルミネーションが展開します。

イルミネーション 内容
1 アートガーデン ブルーの光が横幅60mに広がる光の滝
2 光の天空カフェ 光の上のカフェ(小菓子ドリンク付きで1000円)
3 光の天空ツリー 高さ30mの光のツリー
4 光と噴水の運河 クルーザー運行にあわせて噴水と虹色の光のショー
5 アンブレラストリート カラフルな傘からそそぐ光
6 光のロボットドラゴンショー 12/26~、全長13m高さ6.5mの光のロボットドラゴン
7 3Dプロジェクションマッピングショー 12/1~、全長110mの宮殿に映る3Dプロジェクションマッピング

世界最大級のロボットドラゴンとアートガーデン

ウステンボス全体が光りに包まれるイルミネーションは最大級に規模が大きく、どれもオススメで見どころ満載。

そのなかでオススメしたいものの一つが、12/26からになりますが、「光のロボットドラゴン」です。

本物の炎と連動して繰り広げられる全長13メートル・高さ6.5mの光のロボットドラゴンは大きさからも世界最大級。また記念搭乗スペースも用意されていますよ。

□[ハウステンボス]光の王国 光のドラゴンロボット

また、高さ60メートルから光の滝が流れ落ちる「アートガーデン」も見逃せません!こちらはメインのイルミネーションだけあって毎年人気のスポットです。

□光の滝ハウステンボス

光の天空ツリーと天空カフェ!

ハウステンボスのイルミネーションでも特に圧巻なのが、光の天空ツリー

30mもの高さの巨大ツリーを下から眺めると、まるで光が降ってくるような感覚が味わえますよ。

そして、昨年から登場で人気を博した天空カフェも。

ガラスで作られた透明なカフェの床から、きらびやかな光の世界を真下に臨むことができますよ!

プロジェクションマッピングとの融合

通常のイルミネーションも美しいのですが、ハウステンボスではプロジェクションマッピングも楽しめます。

プロジェクションマッピングとは、平面に映しだされているはずの映像が立体的に動き出す手法。ハウステンボスではイルミネーションと組み合わせた、スーパーイルミネーション3Dがあるんですよ。

光りあふれるイルミネーションと、立体感をだすプロジェクションマッピングの相乗効果は絶大ですね。

□パレスハウステンボス3Dプロジェクションマッピング

*昨年(2017年)は白雪姫が登場しました。

新登場のイルミネーション!

もちろん、2018年新登場のイルミネーションもあります。

  • 初日10月20日から行われるのが、「光と音楽と噴水の運河パレード」
  • 10月27日からは、全長85mの巨大な噴水にて行われる「音楽と光の水上エンターテインメントショー」

の2つのイルミネーション。

どちらも詳しい内容は不明ですが、いずれも日本最大級の規模になるとのことなので、期待が持てますね。

他にも楽しめるイルミネーションが!

ハウステンボス「光の王国」では、他にも、

  • 風車と虹色に輝くお花畑が魅力の「レインボーフラワーガーデン」
  • 子供に大人気、光る動物が集合する「光のどうぶつえん」
  • 7万球のLEDが彩る巨大な「光の観覧車」

といった、子供と一緒に親子で楽しめる素敵なイルミネーションもありますよ。

長崎ハウステンボスへのアクセス

公共交通機関を利用する場合

遠方からハウステンボスへ行く場合は、飛行機で長崎空港福岡空港へ向かうのが便利。

○福岡空港から
地下鉄で博多駅へ向かい、そこから特急ハウステンボス号の利用となります。終点のJRハウステンボス駅からは、徒歩5分ほどで到着となります。

○長崎空港から
直通バスとフェリー出ているので、好みに合わせて利用します。

車を利用する場合

車での場合、高速道路の乗り継ぎとなります。

九州自動車道を利用し、鳥栖JCTで長崎自動車道に乗り換え。武雄JCTで西九州自動車道に乗り換えて、佐世保大塔ICで国道205号線に下り約10分で到着です。

ハウステンボスには有料駐車場が多数ありますが、場所によって料金体系が変わります。誘導員の指示がありますので誘導に従い、決められた駐車場に駐車しましょう。

伝えきれないほど魅力満載

【関連記事】

ウステンボスのイルミネーション「光の王国」では、光と音の融合もあり、素敵なイルミネーションがたくさんあります。今年新登場のイルミネーションもありますので、一日だけでは全てを見きれないほど。出来れば長く滞在して見て回りたいですね。

恋人・友人・家族・熟年旅行などなど、様々な方が楽しめるのも魅力。とっても魅力あふれるハウステンボスのイルミネーション、ぜひこの目で体験して下さいね。