静岡の時之栖イルミネーション2017-2018!気になる期間や見どころは?

tokinosumikaillumi1

になると登場するイルミネーションは、街角でも見られてとても素敵ですよね。

しかしせっかくのイルミネーション、もっと素敵なシチュエーションで見たいと思いませんか?

そんなロマンティックな世界を望む方におすすめしたいのが、
時之栖(ときのすみか)イルミネーション

毎年60万人以上もの方が訪れ、しかもリピーターも多くて見どころ満載のイルミネーションなんですよ!

名前も素敵な時之栖イルミネーション。2017年の開催期間や点灯時間、そして見どころやアクセスについて紹介します!

スポンサーリンク

時之栖イルミネーションの期間

3月までのロングラン!

「時之栖(ときのすみか)」静岡県の御殿場高原にある、光と緑のリフレッシュリゾート

日帰り入浴も可能な温泉もあり、ホテルやロッジで宿泊も可能なんですよ。

そんな時之栖では、毎年冬に「ひかりのすみか」というイルミネーションが開催されます。

毎年10月末から翌年の3月までのロングランで開催されているので、落ち着いて楽しめるのも嬉しいですね。

tokinosumikaillumi2

開催日程と点灯時間、そして料金は?

開催日程と点灯時間は次の通りです。

開催日:2017年10月28日(土)~2018年3月21日(水・祝)
点灯時間:16時30分~22時(予定)

※点灯時間については、日没の関係もあり1月以降は変動する予定です。前年度は1月10日からは17時〜21時30分でした。

更に気になる料金ですが、光のトンネルを始め無料で楽しめる会場が多いですが、一部会場が有料となっています。

★無料で楽しめる会場

  • 光のトンネル
  • 虹のヒカリラ
  • ツインツリー
  • 富士山ヒカリの国フェスティバル

★有料となる会場

  • 水中楽園アクアリウム
    …大人1000円 小学生300円
  • 王宮の丘(ヴェルサイユの光/スローハウス・トゥインクル/ヒカリの散歩道)
    …大人1000円 小学生200円
スポンサーリンク

時之栖イルミネーションの見どころ

光のトンネル!

時之栖イルミネーションでまず見て欲しいのが、光のトンネルです。

2017年のイルミネーション全体のテーマは、
「気分はエレガンス」というもの。

今年の光のトンネルでは、おとぎの世界の様々なロマンティックアイテムがイルミネーションで登場予定。気分はエレガンスの言葉どおり、今から楽しみですね。

□御殿場・時之栖イルミネーション

*20分頃から光のトンネルが。動画でも静止画でも美しいですね。

光り輝く噴水が!

有料となる王宮の丘では、レーザーと光の噴水ショーウェルサイユの光が楽しめます。

レーザー光に照らされた噴水のしぶきはキラキラと輝き、まるでお星様のよう!最高で70mの高さまであがるので迫力満点です。噴水の動きも多彩で、ハート模様もできるのでカップルにも大人気ですね。

ウェルサイユの光の開催スケジュールは、日没時間の関係で季節による変動がありますが、30分ごとに1日数回行われます。なお強風など悪天候の場合は中止となるので、良い天気になることを願いましょう。

□時之栖 噴水ショー「ヴェルサイユの光」

*少しアングルが遠いですが、とてもキレイで迫力がありますね!

新登場!虹のヒカリラ

今年から新たに登場したイルミネーションが、虹のヒカリラです。

あちらこちらにあるファンタジックなイルミネーションが見る角度によって色が変わります。見ているだけで楽しくなること間違いなしですね。

こちらは無料で楽しめますよ。

他にも見どころが!

時之栖にはこの他にも、見どころが沢山あります。

樹齢120年のもみの木を活用した、ツインツリーや、全長150mの「ヒカリの散歩道」も素敵です。

また富士山ヒカリノ国フェスティバルでは、「未来」をテーマに60近い団体がイルミネーションを制作。どこか素朴な作品の数々は、見ているうちに心が和みますよ。

時之栖へのアクセス

公共交通機関でのアクセス

公共交通機関を利用する場合は、JR御殿場線岩波駅で下車しここからタクシーで約5分で到着。

また、
・東海道線の三島駅
・御殿場線の御殿場駅・裾野駅・岩波駅
から、無料のシャトルバスも運行しています。

車でのアクセスと駐車場について

車で行く場合は東名高速を利用し、御殿場ICから25分で到着。

また裾野ICで降りた場合は、約5分で到着します。

時之栖には合計で2300台が収容可能な、無料駐車場があります。

ただしクリスマスや年末年始は渋滞するので、早い時間から移動することをおすすめします。

tokinosumikaillumi3

ロマンティックなイルミネーションを

関連記事:
足利フラワーパークの美しいイルミネーション!期間はいつ?
なばなの里、冬のイルミネーション!期間や点灯時間は?
ドイツクリスマスマーケットの期間は?大阪でドイツを満喫!

時之栖で繰り広げられるイルミネーションは、毎年内容が変わるもの。

圧倒的な光に驚かされ、その美しい光景からか、毎年訪れる熱狂的なリピーターも多いと言われています。

特にカップルに嬉しい仕掛けがもあり、一日では時間が足りないほど。ゆっくりと楽しむために、出来ればホテルなどを予約して行きたいですね。

ロマンティックな光景が広がる、時之栖のイルミネーションを見に行きませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

湘南の宝石・江ノ島イルミネーション2017-2018!開催期間や混雑状況は?

江ノ島と言えばサーフィンの聖地。夏のイメージが強いという方は多いのではないでしょうか?

記事を読む

東京ミッドタウン・クリスマス2016!イルミネーションの点灯時間や見どころ!

冬は寒くて出歩きたくないと思う人も多いですが、実は空気が澄んで夜空がとても美しくなる季節。

記事を読む

大阪梅田のドイツクリスマスマーケット2017!おすすめの食べ物は?

日本でのクリスマスと言えば、プレゼントを交換してみんなで集まってパーティするイメージがありますよね。

記事を読む

仙台・光のページェント2017年の期間や点灯時間。イルミネーションの見どころは?

クリスマスシーズンを迎えると、街のあちこちでイルミネーションを見かけますよね。 冬は空

記事を読む

LEDライトを使ったクリスマスイルミネーションを自作する方法

クリスマスには、お家でちょっとしたイルミネーションを飾るのって素敵ですよね。 以前にク

記事を読む

なばなの里、冬のイルミネーション2017-2018!期間や点灯時間は?

空気が澄んで夜空が綺麗になる冬は、イルミネーションが映える季節でもあります。近年はLED照明の発達で

記事を読む

広島ドリミネーション2017の開催期間や点灯時間。駐車場はどこ?

冬は寒くなる一方で、空気が澄んでイルミネーションがとても美しくなる季節です。 全国各地

記事を読む

長崎ハウステンボスのイルミネーション2017-2018!期間や見どころは?

最近では冬が近づくと、様々な場所でイルミネーションを楽しめるようになりました。その中でも特別

記事を読む

雪と一緒に!さっぽろホワイトイルミネーション2017-2018!点灯時間や場所は?

イルミネーションの季節と言えば冬。静かに降る雪と共にイルミネーションが見たいですね。

記事を読む

クリスマスのイルミネーションを家でするならLEDライトがお得!

みなさん、クリスマスにはお家でツリーを飾りますか? アメリカではほとんどのお家でクリスマスツリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気の高いみかんの種類や特徴とは?美味しいみかんの選び方もご紹介!

寒くなると出回りだすみかんは、冬に欠かせない果物の一つ。ビタミ

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

固い鏡餅の簡単な切り方!切ったあとの保存方法はどうする?

お正月飾りに欠かせない鏡餅は、最近では真空パックの商品を飾るこ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑