親にとって、子供の小学校卒業は、喜ばしくもあり不安もありますよね。

子供にとっても、新しい環境への旅立ち。喜びと不安で胸一杯かも知れません。

そんな時に、卒業メッセージで背中を押してあげると、子供も安心出来るのではないでしょうか。

最近では卒業文集に、親から子供へのメッセージを掲載する学校もあります。ぜひ活用したいところですね。

小学校の子供に親から贈る卒業メッセージのポイントと例文をまとめてみました。

スポンサーリンク

子供に贈る、小学校卒業メッセージのポイント

小学校の卒業メッセージを書く際、どういった事に気をつけるとよいのでしょうか。

sotugyosyo1

少し大人扱いで

小学校を卒業する年頃の子供は、思春期の入り口に立っています。

親から見た子供は、いつまでも子供とは言え、子供扱いすると嫌がり、かと言って大人扱いするには不安…。そんな年頃ですね。

卒業という階段を登る、お子様に贈るメッセージは、少し大人の扱いを心がけると良いでしょう

初めて「大人のような扱い」をされた時の事を、お子様はいつまでも覚えていますよ。

短く、簡潔に

お子様に伝えたいことは沢山あります。あり過ぎて、長々と書いてしまうご両親もいることでしょう。

しかし、長い文章はどうしても読み飛ばしてしまうものです。

特に、普段本を読まないお子様の場合、文字が沢山あるというだけで読まないなんてことも考えられます。

本当に伝えたいことは、短く、簡潔にして伝えるほうが記憶にも残るものです

ただし、簡潔すぎて、事務的な文章にならないように気をつけましょう。

できれば直筆の手紙を

卒業文集では難しいかもしれませんが、できれば直筆の文章を渡してあげて下さい

最近では、親子間でもメールのやり取りが普通になっています。なので、意外と親の書く文字を、子供は知らないこともあるかもしれません。

文字には人柄が現れます

多少字が歪んでいても、そこからきっとお子様に想いが伝わりますよ。

スポンサーリンク

小学校の卒業メッセージ!例文をご紹介!

では、実際には、どの様な文章を書くと良いのでしょうか。

メッセージに使える例文をご紹介します。

sotugyosyo2

成長したことを喜ぶ

小学校を卒業する年齢は12歳。昔なら元服をしてもおかしくない年齢ですね。

小さかったお子さんが、こんなに大きくなってという喜びを伝えるのはどうでしょうか?

○○さん(子供の名前)、小学校卒業おめでとう。

生まれた時は○○センチ(出生時の身長)と小さかったのに、
今では○○センチ(今の身長)と、こんなに大きくなり、
親としてこれほど嬉しいことはありません。

これからは、体の成長も大切ですが、
中学校でハートも大きく成長させてください。

もし、体が大きくなったことに直接触れたくないのであれば、代わりに、小学校で心が大きく成長したことを書くと良いですね。

例えば、
「すぐに泣いていたあなたが、一人で何でも出来る様になったことを誇りに思います」
…といった具合です。

いつだって見守っているよ

喜びよりも不安が先に立つお子さんへ、人生の先輩からの応援メッセージを贈るのはいかがですか?

○○さん、小学校卒業、おめでとうございます。

これから中学校という、新しい世界へと羽ばたく貴方は、
期待と不安で胸が一杯でしょう。
でも、大丈夫です。貴方は私達の立派な息子(娘)です。

不安な時、辛い時、嬉しい時、悲しい時には、私達がいます。

貴方は一人ではありません。
私達は貴方を応援しています。

そのことを、忘れず、中学校生活を送って下さい。

この文例は、あえて硬めの文章で、見守っている事を強調しています。

です・ます調をやめ、少し砕けた語調に変えても良いかも知れませんね。

素直に、おめでとう

難しい事は言いたくない。とにかく祝いたいのであれば、小学校の活躍をまとめてみましょう。

○○ちゃん、卒業おめでとう!

あなたは小学校では●●(得意な科目・クラブ活動等)をとても頑張りましたね。

ここまで出来るようになるとは、お母さん(お父さん)は驚いています。

本当に、頑張ったね、すごいよ!

中学校は勉強にがんばりますか?
それとも、部活をがんばりますか?

中学校は楽しい所です。
力いっぱい中学校生活を楽しんでね!

褒めてあげる点があるのなら、思い切り褒めてあげて下さい。

勉強だけではなく、元気だった、優しかったといった、心の成長をほめてあげるのも良いですよ。

もちろん、お子様が勉強に一生懸命取り組んでいたのなら、その点も褒めて下さいね。

【関連記事】
小学校の卒業式で送る祝電のポイントは?送る相手別の文例も紹介!
卒団式で親がする挨拶のポイントは?文例もあわせてご紹介!

あくまでも例文、大切なのはあなた自身の気持ち

sotugyosyo3

いかがでしたか?

小学校を卒業するお子さんに向けて贈る卒業メッセージのポイントと例文をご紹介しました。

この例文に、あなたの可愛いお子様だけの、特別な思い出、期待などをぜひ書き足してみて下さい

きっと沢山あると思うので、迷うことはないですよね?

ぜひ、あなた自身の「気持ち」をプラスして、お子様に伝えてあげて下さいね。