験シーズンに入ると、親としては受験生の子供のためにできる限りのサポートをしてあげたいですよね。

受験勉強に集中できるための環境を整えることも大切ですし、食事でのサポートも大切です。

特に受験前日の夕食や当日の朝食は、メニュー次第では試験結果を左右することもあるかもしれません。

普段以上の実力が出せるようにするには、どんな食事が最適なのか気になりますよね。

・受験生の食事メニューのポイント
・前日や当日のメニューは何が良いか?

についてまとめてみました。

スポンサーリンク

受験生の食事メニューのポイント

基本は「消化の良いもの」

試験を間近に控えた受験生へのメニューは、消化の良いものがベスト。

特には、

  • ご飯やうどんといった炭水化物
  • 加熱した野菜
  • 魚類
  • 脂身の少ない肉類

がおすすめです。

消化しにくい食事ですと、就寝時間になっても胃が活動を続けて寝付けないことが。あるいは翌朝の便通にも影響が出て、すっきりしないまま試験会場に向かう事にもなりかねません。

試験中に気が散らないようにするためにも、食事は「消化の良いもの」を心がけましょう

カツはゲン担ぎにならない

「勝つ」と「カツ」にかけて、カツ丼を試験前日に出そうと考えていませんか?

しかしカツなどの揚げ物は、胃にとって消化しづらいメニューの一つ。前日夕食に食べると寝るまでに消化出来ず、胃もたれや寝不足の原因になることがあります。

ゲン担ぎメニューを考える場合も、なるべく消化の良いものを念頭に考えましょう

生ものは試験を終えてから

受験前日・当日に避けてほしいメニューが、刺し身などの生ものです。生ものは消化がよくない上に、トロ・鯖など脂身も多めで消化しづらい食材。

しかも加熱済の料理と比べると、多少ではありますが食あたりのリスクも上がってしまいます。

お腹の調子が悪くならないように、生ものを食べるのは試験が終わってからにしましょう

スポンサーリンク

試験の前日や当日の食事は何が良い?

前日の夕食は?

受験前日のメニューでは、消化しやすい温かいメニューがおすすめです。

また家族全員でワイワイ食べられるメニューも、リラックスの面では効果的。

そこでおすすめしたいのが、鍋料理

お肉は脂身が少ない鶏のささみや鶏団子をメインに、野菜と豆腐をたっぷり加えましょう。

味付けに関してはキムチなどの刺激の強いものより、水炊きや豆乳鍋など優しい味つけがおすすめ。シメにはうどんを投入すれば、消化も良い上にお腹も大満足ですね。

□ヘルシー!ごま豆乳鍋のレシピ

*ごまペースト入り似の豆乳鍋は、香ばしい香りで食欲をそそりますよ!

当日の朝食は?

試験当日は、脳が使うエネルギー「ブドウ糖」を素早く補給できるメニューがおすすめ。トーストにコーヒーといったメニューもいいのですが、実はご飯の方がブドウ糖を取りやすいんですよ。

おすすめのメニューは、ご飯にホカホカスープをかけたお茶漬け風ごはん

昨日の鍋に材料を残しておけば、調理時間も短縮可能です。緊張で食欲がない時でも、これならスルスル食べられますよ!

そこで簡単に作ることができる、スープがけご飯のレシピを紹介します。

■材料

  • ご飯        一膳分
  • 水         300cc
  • 中華風顆粒だしの素 小さじ1~2
  • 醤油        少々
  • 溶き卵       1個分
  • みじん切りのネギ  少々

※中華風顆粒だしの素が無い場合は、和風だしの素や顆粒コンソメの素でも大丈夫です。また、溶き卵にはあらかじめ醤油を加えておきましょう。

■作り方

  1. 鍋に水とだしの素を加えて沸騰させます。
  2. 鍋に溶き卵を加えて10秒ほどしたら火を止めます。
  3. 大きめの器にご飯を盛り、(2)を回しかけてからネギをちらして完成。

スープが余ったらマグカップなどに注ぎ、ご飯とは別に出してもOK。お好みで鶏のささみや豆腐を加えると、具だくさんでお腹も満足しますよ。

当日のお昼は?

お昼ご飯をは手早く食べて、残りの時間で最終チェックを行いたい受験生も多いかと思います。

あるいは試験の緊張感で、食欲がほとんど無い場合も。

そこで、すぐに食べられる、一口大のおにぎりをいくつか作ると重宝します。

具は、

  • クエン酸効果ですっきりできる梅干し
  • 塩気で食欲が進むちりめんじゃこ

がおすすめ!

それでも食べられない可能性を考えて、キットカットなどの個別包装のチョコレートをプラス。

甘いチョコレートは素早い栄養補給に最適ですし、心を落ち着かせる効果期待できますよ。

【関連記事】
受験生に贈る応援メッセージのポイントとは?使える一言例文も紹介!
受験生の彼氏に贈りたい!喜ばれるプレゼントと言えば?

全力を出せるようにサポートを

受験生は受験日当日まで、様々な努力を積み重ねています。

周囲の大人も手助けしてあげたいですし、そっと励ましてあげたいもの。食事は受験当日の体調にも関係するため、実はとても重要なサポート要素。

美味しくて消化の良い食事を作って、元気よく試験に挑めるようにしたいですね。

受験当日に全力を出し切れるようなメニューで、受験生をサポートしませんか?