ソロキャンプ

ャンプは、家族や友人同士など、みんなで楽しむ印象が強いですが、最近では「ソロキャンプ」も人気を集めています。

ソロキャンプとはあまり馴染みがない方も多いかもしれません。ですが、一人ならではの楽しめるメリットがたくさんあるんですね。一方で注意したいポイントもあるので、体験する前に知っておきたいところ。

そんな「ソロキャンプ」の魅力やメリット、そしておすすめの楽しみ方・過ごし方について紹介していきます。これからキャンプを考えている方はぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

ソロキャンプの魅力とは?

ソロキャンプのメリット

一人でキャンプ

ソロキャンプには、次にあげるメリットがあります。

他人に気を使わなくて済む

ソロキャンプでは、全ての作業を自分で行う必要があります。そのため他人のペースに合わせる必要がなく、ある程度好きな時間に好きなことができます

明るいうちにご飯を作り、日が暮れたらすぐ寝てしまう…なんてことも、ソロキャンプならできますね。

荷物を自由にできる

キャンプではテントの他に、人数分の寝袋や食料などが必要になります。そのため道具を分担する必要がありますし、荷物を運ぶ車も用意しないといけませんよね。

その点ソロキャンプなら、少ない荷物でキャンプを楽しむことができます。またキャンプ道具に統一感をだすなど、自分なりのこだわりを出すこともできますね。

1人だからこそ、荷物を自由に出来るというのも、ソロキャンプのメリットなんですよ。

すぐに予定を変更できる

みんなで行うキャンプでは、決めておいた予定は守らなければいけません。これは当然のことですね。しかしソロキャンプの場合、自分が納得できるのであれば、予定を守らなくたっていいんですよ!

眠くなったらいつでも寝ていいですし、寝坊しても叱られません。早めに撤収して帰るのも、ソロキャンプなら問題なくできますね。

ソロキャンプのデメリット

メリットが多く魅力的なソロキャンプですが、反対にデメリットもあります。

防犯対策が必要

みんなで行うキャンプでも防犯対策は必要ですが、ソロキャンプでは1人なので更に防犯対策を考える必要があります

特に女性がソロキャンプを楽しむ場合、一人ではないと思わせることは防犯対策になります。テント前に靴を複数置くだけでも、一人で寝ていないと考えさせられますよ。

24時間管理人が滞在するキャンプ場を選んだり、隣のテントの人に挨拶するのも良い対策となります。警戒しすぎると疲れてしまいますが、気が緩みすぎない事もソロキャンプでは大切ですよ!

楽しめるかどうかは自分次第

誰かと過ごす時間が楽しいという人ですと、ソロキャンプは「静かすぎる」と感じるかもしれません。また「全て自分でやらなければならない」事が面倒に感じる人も、あまりソロキャンプにはむいていません。

いきなりソロキャンプに出かける前に、1人であっても楽しめるかどうかを考えてから実行に移しましょう!

スポンサーリンク

ソロキャンプのおすすめの楽しみ方・過ごし方

こだわりのご飯とこだわらないご飯

キャンプで飲み物を飲む

キャンプの楽しみの一つがご飯ですが、ソロキャンプなら自分が食べたいものを作ることができます

定番のBBQやカレーはもちろんですが、アヒージョ・シチュー・煮魚・パンケーキだって作れます。また缶詰やレトルトで調理の手間を省いてもいいですし、非常食だけで過ごすのも面白そうですね!

他人の意見に左右されずに、思う存分楽しめるのがソロキャンプ。ですので、料理も自分流を貫くのもいいですね。

自然を楽しむ

自然の中でキャンプ

みんなでキャンプを楽しむ時は、どこか賑やかになりがちです。それはそれで賑やかな時間は楽しいものですが、せっかくの自然を満喫しづらい側面もあります。

それがソロキャンプであれば、存分に自然を満喫できますね

例えば、

  • 波の音や木々のざわめき
  • 小鳥のさえずり
  • 美しい自然の光景

…などをゆっくり楽しめるのは、ソロキャンプならではです。

他にも、夜空を観察して星座を見つけたり、早朝にクワガタやカブトムシを探すのも楽しいですね。夜明け前の空を観察すると、どこか清々しい気持ちになれますよ!

あえてなにもしない

ハンモックでお昼寝

ソロキャンプでは、自分が楽しいと思うなら、どんな時間を過ごしても構いません。もちろん他のキャンパーが迷惑するような行動は厳禁ですが、基本的には何をしたっていいんですよ

  • 自然の音を楽しみながら読書をする
  • ハンモックを設置してお昼寝を楽しむ

のも素敵ですね。

あれもこれもと予定を詰め込まず、あえて何もしない時間を過ごせるのも、ソロキャンプならではですね。

【関連記事】

ソロキャンプの楽しみ方は無限大!

ロキャンプはその名の通り、一人で楽しむキャンプのことを言います。キャンプ場選びや防犯対策、設置から撤収まで一人で行わないといけない大変さは確かにあります。

とは言え、ソロキャンプは自分なりのプランを決めたり、自分がやりたいことを好きに楽しめるのが大きなメリット。ご飯にこだわったり夜空を楽しんだり、早起きするのも寝坊するのもソロキャンプなら思いのままです。

みんなで楽しむことに少し疲れたら、ソロキャンプで自分だけの時間を過ごしてみるのも素敵ですね。