クサクおいしいクッキーは、初めてのお菓子作りにうってつけ。しかし焼き上がりがシンプルなので、もう少しかわいくしたいですよね?

そんな方にぜひおすすめしたいのが、アイシングクッキー。焼きあがったクッキーに一手間加えるだけで、可愛くアレンジできるんですよ!

そこで、アイシングクッキーとはどういうものか、また必要な材料や、簡単なアイシングクッキーの作り方を紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

アイシングクッキーとは

クッキーの上に

アイシングクッキー

アイシングクッキーとは、お菓子の加工方法の一つ。クッキーの上にカラフルな「アイシング」を乗せ、乾燥させたものを指します

アイシングクッキーに使われるアイシングは、粉砂糖と卵白を混ぜ合わせたもの。アイシングという名称は、乾燥した時に白くキラキラ輝く様子が氷(ice)に似ていることからつけられました

アイシングクッキーの特徴

アイシングクッキーには、次の特徴があります。

市販のクッキーにデコレーションできる

アイシングクッキーは、焼きあがったクッキーの上にアイシングを乗せて乾燥させたもの。そのため土台となるクッキーに関しては、手作りクッキーに限らず、市販品のクッキーでも大丈夫なんです

カラフルな絵が描ける

アイシングは着色できるため、茶色・小麦色がメインのクッキーがカラフルに変身します

色も淡いパステルカラーから、びっくりするような色合いまで自由自在。またカラーの材料を細い絞り口に入れれば、線を描くことだってできます。

お花を描いたり、キャラクターの絵を描いたり・・・といった世界にひとつだけのクッキーを作ることができるんですね

アイシングクッキーの簡単な作り方

材料を揃えよう

アイシングクッキーを作る

アイシングクッキーづくりには、次の材料が必要です。

粉砂糖

「純粉糖」または「コンスターチ入り粉砂糖」が、アイシング向きです。

卵白または乾燥卵白

卵白は、市販の卵から卵黄部分を取り除いたものを使用します。

また製菓用の「乾燥卵白」を使うと、更に簡単にアイシングが作れますよ。乾燥卵白は、製菓専門店やネットショップで購入できます。

食紅

「食紅」は、粉末状・液体などがあり、つけたい色をアイシングにつけられます。

粉末タイプは事前に水に溶かしておくと、アイシングに混ぜやすくなりますよ。

アイシングパウダー(アイシングシュガー)

アイシングパウダーは、粉砂糖と乾燥卵白などを混ぜたもので、水を加えるだけでアイシングが作れます。

アイシングパウダーを使う場合は、粉砂糖・卵白(乾燥卵白)は必要ありません。こちらも製菓専門店や、ネットショップで購入できますよ。

乾燥卵白やアイシングパウダーを使う場合は、少量の水を加えます。

クッキー

  • 自分で焼く場合は、装飾のないシンプルなクッキー
  • 市販品を使う場合は、硬めで平らなクッキー

を選びましょう。

クッキー

その他の材料

  • ボウル
  • 混ぜるためのヘラ
  • 計量スプーン
  • 粉ふるい
  • ハンドミキサーまたは泡立て器

も用意しましょう。

ハンドミキサーは卵白と粉砂糖を作る場合に必要になります。泡立て器でも作れるんですが、ハンドミキサーを使うときれいに仕上がりますよ。

丈夫なビニール袋

絞り袋と絞り口の代わりにビニール袋を使います。

スポンサーリンク

アイシングクッキーの作り方

アイシングクッキーは、材料によって多少作り方が変わってきます。

ここでは、

  1. アイシングパウダー
  2. 粉砂糖と卵白
  3. 粉砂糖と乾燥卵白

以上の3つについて、それぞれの作り方を紹介します。

1.アイシングパウダーを使った作り方

※クッキー約20枚分

  1. アイシングパウダー100gを粉ふるいで振るい、小さじ3の水を加えて混ぜる。
  2. 色をつける場合は、ここでごく少量づつ加えて色を調節する。
  3. ビニール袋に入れて角を1mm程度切り、中身を絞り出せるようにする。
  4. クッキーの縁に細く線を書くように、アイシングを絞り出す。
  5. 縁の中を塗りつぶすようにアイシングを塗る。
  6. 一晩乾燥させて完成。

2.粉砂糖と卵白を使った作り方

※クッキー約20枚分

  1. 粉砂糖140gを粉ふるいにかける。
  2. ボウルに卵白1個分を入れて軽くほぐし、粉砂糖を加える。
  3. ハンドミキサーで全体にツヤが出るまで混ぜる。
  4. (この時柔らかいようなら粉砂糖を加える)

  5. 好みで色を加えてからビニール袋に入れ、クッキーの上に絞り出す。
  6. 一晩乾燥させて完成。

3.粉砂糖と乾燥卵白を使った作り方

※クッキー役20枚分

  1. 粉砂糖140gと乾燥卵白4gを混ぜて、ふるいにかける。
  2. (1)に水40ccを少しずつ加え、ツヤが出るまで混ぜる。
  3. (柔らかい時は粉砂糖を少量加える)

  4. 好みで色を加えてからビニール袋に入れ、クッキーの上に絞り出す。
  5. 一晩乾燥させて完成。

□レシピ動画「アイシングでデコクッキーを作ろう」

*冒頭ではクッキングシートで絞り袋を作る方法が。2分18秒からは可愛いアイシングの説明もありますよ!

可愛くデコレーションしよう!

イシングクッキーは、シンプルなクッキーの上に甘い「アイシング」を乗せたもの。色付けもできるため、カラフルで可愛らしいデコレーションを施すことができるんですよ。

クッキーの形に合わせて乗せるだけで可愛いですし、絵や模様を描くことだって可能です。市販のクッキーでも作れるので、初めてのお菓子作りにもピッタリですね。

イースター・ハロウィン・クリスマスなど、イベントに合わせてアイシングクッキーを作ってみませんか?