トイレの場所を示す

好きな歌手のライブには、万全の体制で参加したいですよね!また野外コンサートなどのイベントでも、体調を整えて最後まで楽しみたいもの。

そんなコンサートやライブで気になるのが、トイレ休憩があるかどうか。トイレが近いという方にとってはとても大事なことですね。また、もしトイレ休憩が無い場合は、どう対策したらいいのか?と不安になる気持ちもあるでしょう。

そこで、ライブやコンサートを楽しむために、トイレ休憩のことや、できるトイレ対策について紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ライブやコンサートでは、トイレ休憩はあるのか

ロック・アイドル・演歌の場合

コンサート会場

ロックなどのバンドアーティストが単独で開催するライブは、開催時間が2時間~3時間程度が多いでしょう。この間トイレ休憩を挟むことはほとんどないため、曲が切り替わるタイミングなどで中座する必要がありますね。

大人数のアイドルグループでは、4時間以上に渡るコンサートを行う場合もあります。この場合は途中で休憩を取ることもあるので、その間にトイレへ行きましょう。

また演歌歌手ポピュラー歌手の場合も開催時間は2~3時間程度が多く、休憩は挟まない事がほとんどです。

小さめのライブハウスだとトイレの数は少ないですが、コンサートホールでしたらトイレの数は揃っています。それでも休憩時や開始前は混雑しますので、大丈夫と思っていても、行けるときにトイレには行くようにすると安心ですよ。

クラシックコンサートの場合

クラシックコンサートは二部・三部構成となることが多く、間に15分程度の休憩がはさまります。

曲目の長さはコンサート内容にもよりますが、1時間~1時間30分程度に15分ぐらいの休憩があると考えるとわかりやすいですね。

クラシックと言えば静寂が求められるイメージがありますし、休憩時間が設けられていることもあって、基本的には途中で抜け出せません。とは言え、どうしても…という場合は可能です。

その場合は、演奏者にも観客にも迷惑にならないよう、身をかがめて静かに抜け出しましょう。

屋外イベントの場合

野外コンサート

ロックなどを中心に、屋外ステージでライブを行うことがあります。夏にはたくさんのアーティストを招待し、複数のステージを展開するイベントも開催されていますね。

アーティスト単独で行う野外ライブの場合、4時間以上になる場合は休憩が挟まることが多いです。また室内と違って途中退場しやすいので、トイレに行くこと自体は比較的楽なんですよ。

複数のアーティストで行われる場合、アーティストが交代するタイミングがトイレ休憩となります。こちらも自由に出入りしやすいですし、曲の切り替え時にもトイレには行きやすいですね。

ただしこのようなイベントは大規模のため、どのタイミングでもトイレが混雑する可能性があります。ギリギリまで我慢せず、時間を決めてトイレに行く事をおすすめします。

スポンサーリンク

ライブ・コンサートのトイレ対策はどうする?

コンサートが始まる前にトイレへ

すべてのイベントで言えることですが、必ず始まる前にトイレへ行きましょう。一度トイレに行っておけばすっきりしますし、なにより安心感が生まれます。

飲むドリンクを選ぶ

長時間のライブやコンサートに備えて、水分を取らないという人もいます。しかし体調を崩す原因となるため、適度な水分は取っておいた方がいいですね。

ただ飲み物で注意したいのが、利尿効果のあるものは避けることです。カフェイン入りのコーヒー・お茶や、アルコール飲料は前日から飲まないようにしたいですね。

また他にも注意したいのが、オレンジジュースと炭酸飲料です。甘い炭酸飲料やオレンジジュースなどの酸味は膀胱に刺激を与えるため、トイレが近くなってしまうんですよ。それに糖分の多い飲み物も喉が渇くため、余計な水分を取ってしまうことになります。

コンサート前に飲むなら、ミネラルウォーターかノンカフェインのお茶がおすすめですね!

足元を温める

なぜそうなるのかはいくつかの説があるのですが、人は体が冷えるとトイレが近くなる傾向があります。

そのため冷房の効いた場所や冬のコンサートでは、体が冷えないようにすることも大切。特に足首を温かく保つと、体も快適ですしトイレも少し我慢しやすくなります。

冷えは万病の元とも言われていますし、特にコンサート時には冷えないように、足元は温かくしておきたいですね

ぎゅっと引き締める

トイレに行きたいけれど会場から抜け出せないときは、お尻をぎゅっと引き締めましょう。そして一瞬だけ緩めたあとに、もう一度引き締める…を何度か繰り返すと少しは我慢しやすくなります。

ただし尿意を我慢することはよくないので、この方法は最後の手段に取っておきましょう。

我慢しない事が鉄則!

【関連記事】

コンサートやライブはとても楽しく、最後まで集中して楽しみたいですよね。しかしトイレが近い人にとって、最後まで楽しめるか不安かも知れません。

ライブによっては途中に休憩が挟まりますし、演奏中でもトイレにどうしても行きたくなったら、曲が切り替わるタイミングで抜け出して大丈夫です。また前日から飲み物を選び、ライブ前にトイレに行くことで安心感が生まれますよ!

コンサート前にはできる対策をしっかり取った上で、コンサートを楽しみたいですね。