つつじの美しい様子

のお花見といえば桜ですが、桜が散った後にも多くの花が開花します。

その中でもぜひ見てほしいのが、5月頃に開花する「つつじ」の花。実はつつじは桜よりも古い歴史がある花で、家のお庭でもよく見かける花。

一方で庭園などで剪定されたつつじはとても美しく、見ごたえ抜群なんです!

そこで、関東で有名なつつじの名所を5つ、見頃時期もあわせて紹介します。

スポンサーリンク

関東のつつじの名所5選!

塩船観音寺(東京都)

東京都の青梅市にある塩舟観音寺は、640年頃に八百比丘尼が開山したと言われる由緒正しいお寺。重要文化財もあるお寺ですが、つつじの名所としても広く知られています。

つつじは1966年(昭和41年)より植えられるようになり、現在は15種類約17000本ものつつじが。すり鉢状の斜面に植えられた色とりどりのつつじは、まるで極楽のような光景が広がります。

またつつじの開花時期に合わせて、「つつじまつり」も開催されます。5月3日には「火渡り荒行」も行われ、多くの方で賑わうんですよ。

□ツツジ咲く塩船観音寺を訪ねて

*4分20秒頃より火渡り荒行が登場。つつじの美しさと荒行の力強さが一度に楽しめますよ。

  • 住所:東京都青梅市塩船194
  • 開園時間:8:00~17:00
  • 料金:つつじ開花時期のみ有料/大人300円・小学生以下 100円
  • 見頃の時期:4月下旬~5月上旬

五大尊花木公園(埼玉県)

埼玉県にある五大尊花木公園「つつじ公園」と呼ばれるほどつつじが多く、関東一の公園と言われるほど。

園内には12種類約1万本のつつじが植えられ、また開花時期に合わせて「つつじまつり」が開催されます。

2017年は4月22日~5月7日の日程で開催されましたが、2018年も同様の期間での開催が予想されますね。

ちなみに「五大尊」とは隣接するお堂のことで、かつては「長徳寺」というお寺がありました。

お堂の中には、

  • 不動明王
  • 降三世明王
  • 軍荼利明王
  • 大威徳明王
  • 金剛夜叉明王

の像が安置。

つつじを見に行ったら、一緒にお堂もお参りしたいですね。

□越生町・五大尊のツツジ園を訪ねて

*公園内は階段や坂が多いので、歩きやすい服装で行きたいですね。

  • 住所:埼玉県入間郡越生町黒岩303
  • 開園時間:8:30~17:00
  • 入園料:200円(開花時期のみ)
  • 見頃の時期:4月下旬~5月上旬

等覚院(神奈川県)

神奈川にある等覚院は天台宗のお寺で、地元で「つつじ寺」として親しまれています。

山門と本堂の間の庭園に大株のつつじがあり、また山門の斜面にも多くのつつじが。

つつじの数は700本程度なのですが、大きい品種が多いので迫力満点!寺全体がつつじに包まれ、本堂の雰囲気も合わさって厳かな気持ちになりますよ。

□等覚院のツツジ

*丸く手入れされたつつじの木は、花が終えた後は「マリモ」の様にも見えて密かに人気なんですよ。

  • 住所:神奈川県川崎市宮前区神木本町1-8-1
  • 開園時間:6:00~17:00
  • 料金:無料
  • 見頃の時期:4月下旬~5月上旬

スポンサーリンク

笠間つつじ公園(茨城県)

茨城県の笠間市を一望できる小高い丘にあるのが、笠松つつじ公園です。
1967年(昭和42年)より市民活動によりつつじが植えられ、現在は約8500本ものつつじが楽しめるようになりました。

園内は散策に最適で、できれば動きやすい服装でいくのがベスト。おすすめは頂上からの眺めで、つつじ色に染まる丘と市街地のコントラストが素敵なんですよ!

また、例年開花時期に合わせて、「笠間つつじ祭り」が開催されます。

2017年は4月15日~5月7日の日程で開催されましたが、2018年も同様の期間での開催が予想されますね。

□笠間つつじ祭り 笠間つつじ山公園空撮

*こちらは空から撮った「神の目線」ですが、頂上からはこれに近い風景が見られるんですよ!

  • 住所:茨城県笠間市笠間616-7
  • 開園時間:8:00~18:00
  • 入園料:祭り期間中のみ有料/高校生以上500円・中学生以下無料
  • 見頃の時期:4月下旬~5月上旬

つつじが岡公園(群馬県)

つつじが岡公園は、その名の通りつつじがたっぷり楽しめる公園。園内には1万株ものつつじがあり、珍しい品種も楽しめます。

例えば樹齢800年以上のつつじの巨木群は、他に見られないもの。その他にはスペースシャトル「コロンビア」に持ち込まれた種から育った、「宇宙つつじ」もあるんですよ。

またつつじの開花時期にあわせ、「館林つつじまつり」も開催されます。

つつじのガイドによる説明も行われますし、ゴールデンウィーク中には様々なイベントも。隣接する沼で楽しめる「渡し船」などもあるので、つつじ以外もたっぷり楽しめますよ!

□館林つつじが岡公園

*広い園内は散策にも最適で、春のうららかな一日を過ごすのに最適ですね。

  • 住所:群馬県館林市花山町3181
  • 開園時間:8:30~17:15
  • 入園料:
    • 見頃の時期     大人 620円 中学生以下無料
    • 咲き始め・見頃すぎ 大人 310円 中学生以下無料
  • 見頃の時期:4月下旬~5月上旬

ゴールデンウィークの連休につつじを見に行こう

【関連記事】
関西で見に行きたいつつじの人気名所5選!見頃時期もご紹介!

関東でのつつじの見頃は、ちょうどゴールデンウィークに重なります。

そのため各地のつつじの名所では、イベントやお祭りが開催されてるところが多いんですね。

美しいつつじを楽しみつつ、家族や友人と一緒にお祭りにも参加。ただしどの名所も混雑が予想されるので、時間に余裕を持って出かけたいですね。

4月に桜を楽しんだ後は、美しいつつじを見に行きませんか?