国から初雪のお知らせが届くと、もうすぐクリスマスだなと感じますよね。

特に恋人がいる女の子にとって、クリスマスは特別な一日。恋人が惚れなおしてくれるような、素敵な衣服でデートに行きたいものです。

そんなクリスマスデートでの服装ですが、どこに注意すれば良いのか気になりませんか?

そこで今回は、クリスマスデートでの女性の服装のポイントとおすすめのコーデについてまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

クリスマスデートでの服装のポイント

クリスマスカラーを意識する

リスマスは一年で一度の特別な日。その特別感を服装にも取り入れたいものです

服装でその日を表現することは難しく感じますが、クリスマスに関しては意外と簡単です。

というのもクリスマスは、緑・赤・白・金色の4色がクリスマスカラーとして知られているからですね。

そうしたクリスマスカラーをコーディネートに取り入れることで、クリスマス感を高めることが可能なんです。

ポイントは全色使わずに、ベースとなる1色+アクセサリで1~2色を使うこと。特に金色は多く使うと下品な印象になるので、ネックレス・イヤリングに使うとアクセントになりますよ。

ちょっと可愛く

デートではお気に入りを着用することも大切ですが、相手の好みも少し取り入れてみましょう。

男性すべてがそうだとは言いませんが、デートの服装は少し可愛いほうが印象アップに。またデコルテなどがチラ見えすると、いつもとは違った印象になってドキドキしてもらえますよ。

ただし全身を可愛いで固めたコーデは、場合によってはデートの計画が崩れることもありえます。

クリスマスデートは男性にとっても特別で、サプライズでレストランを予約していることも。そんな時に場にそぐわない服装だと、せっかくの予約も台無しに。

フォーマルな場に行きそうな予感があるなら、可愛さの中にもきちんと感が出るコーデにしましょう。

暖かさにも気を使う

クリスマスは12月。地域にもよりますが基本的には寒い時期ですよね?そんな時期にオシャレを意識するあまり、薄着で頑張る人もいるかもしれません。

確かに着膨れするのは嫌ですが、薄着は冷えて体調不良になることも。薄くて暖かいインナーを活用したり、マフラー・帽子を活用して防寒対策を行いましょう

スポンサーリンク

クリスマスデートにオススメの服装は?

男性がキュンとくるワンピース

男性がぐっとくる服装をと考えると、やはりスカートは外せません。

特に裾(すそ)がふんわりと広がるワンピースは可愛らしく、それでいて動きやすいのでデートにぴったり。色はコーデしやすい白系を選び、小物で他の色を補うとバランス良いコーデに仕上がります。

ワンピースのデザインを選ぶコツは、少しだけ肌の露出があるものを選ぶこと。特にデコルテが出るタイプは大人感が出つつ、フォーマルな場でも対応できるので安心です。

小振りなパールの付いたネックレスをつければ、白+金のクリスマスカラーに。落ち着いた緑のマフラーやスヌードをプラスしても、クリスマス感が演出できますよ!

暖かく可愛いニット

冬らしさを演出するなら、やはりニットは欠かせません。緑系のひざ上スカートに丈の長い白系ニットの組み合わせは、シンプルだけど可愛いコーデに。

モヘア素材のふんわりしたセーターを合わせるのも、可愛さを演出するのにぴったりです。

お家デートやカジュアルなイベントに参加するなら、オフショルダーのセーターで攻めのコーデも。ただしチラ見えの量が増えると下品な印象になるので、インナーも使って上手にコーデしましょう。

華やかなアンサンブル

アンサンブルはフォーマルな印象が強く、やや硬い印象になりがち。しかしふんわりしたスカートや上着を赤系でまとめることで、華やかなコーデを作ることが出来ます。

緑系のチェック柄をとり入れれば、落ち着きがありながら可愛いコーデに。ここにファーの付いたコートやマフラーをあしらえば、暖かさと特別感が加わります。

レストランやホテルでクリスマスをすごすなら、アンサンブルも候補に入れたいですね!

関連記事:
遊園地デートでおさえたい女性の服装のポイント!おすすめコーデは?
水族館デートに合う女性の服装のポイントは?可愛くきめるコーデならコレ!
温泉デートに合う女性の服装のポイントは?おすすめコーデも紹介!

クリスマスは特別な一日を!

リスマスは恋人同士にとって、特別な一日。そんな特別感を演出するには、服装から入ることはとても大切なんですよ

  • クリスマスカラーを取り入れたり…
  • 恋人がドキッとするような可愛さを演出したり…

いつもとは違った一面を魅せることで、恋人との仲もきっと深まりますよ!

クリスマスデートでは、あなたにピッタリな素敵な装いを身に着けて彼との¥特別な一日を過ごしたいですね。