さい頃にアニメに夢中になったり、アニメのグッズがほしい!と親にねだった・・・という人は多いのではないでしょうか。

特に日本のアニメは海外でも人気が高いもの。大人でも楽しめるアニメもたくさんありますし、アニメ映画もたくさんヒットしています。

そんなアニメなんですが、実は10月22日「アニメの日」という記念日なのはご存知でしたか?

なぜ、10月22日がアニメの日の記念日に制定されたのでしょう?どんなイベントがあるのかも気になりますね。

そこで、10月22日がアニメの日となった由来や開催されるイベント、また10月22日の他の記念日についてもあわせて紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

10月22日にアニメの日が制定された由来は?

アニメNEXT100

アニメ

10月22日アニメの日と制定されたのは、2017年(平成29年)と最近のこと。

「アニメNEXT_100」というプロジェクトが立ち上げられた時に、制定されました。

アニメNEXT_100とは、日本のアニメーション100周年をきっかけに作られたプロジェクト。日本のアニメ文化を世界に発信し、また新たな人材の発掘・育成を目的としているんです。

日本初のフルカラーアニメ映画

2017年は、日本で初めてアニメーション作品が制作・上映されてから100年という節目の年。これは1917年(大正6年)に日本初のアニメ作品が複数上映されたことに由来しています。

ただし、どの作品が一番はやく上映されたのか、またいつ上映されたのかは不明でした。

そこで記念日を制定する際に参考にしたのが、日本初のフルカラーアニメーション映画。

白蛇伝(びゃくじゃでん)」という長編のアニメーション作品ですが、このアニメが公開されたのは、1958年(昭和33年)10月22日のこと。中国の四大民話の一つを題材としたもので、森繁久彌さん・宮城まり子さんが声の出演をされていました。

実はこの作品を見たことで、宮崎駿さんがアニメーション作品を作るきっかけになったという逸話も残っています。その他にも様々な人に影響を与えたため、商業アニメーションの出発点と言える作品でもあるんですよ。

そんな大切な作品である「白蛇伝」が公開された10月22日が、アニメの日となったのは納得ですね!

映画館

アニメの日のイベントは?

2017年は、アニメの日が制定された最初の年であり、また日本のアニメーション100周年という節目の年。そのため「アニメNEXT_100」では、様々なイベントが開催されました。

2018年に関しても、新たな一歩を踏み出す年としてイベントの開催が予定されています。

それが、東京・新宿で2018年10月6日(土)~10月22日(月)の期間で開催される「アニメフィルムフェスティバル東京2018」

このイベントは、9館ある新宿地区の各映画館で、現在放送中のアニメや過去の人気アニメを上映するもの。作品によっては制作に関わった方が登場し、解説や裏話が聞けたりもするんです。

またコラボカフェやグッズも登場するので、大好きな作品がある方にとって見逃せないイベントですね。

スポンサーリンク

10月22日の他の記念日は?

10月22日は「アニメの日」以外にも様々な記念日があります。そのうちの3つを紹介しますね。

平安遷都の日と時代祭

10月22日の記念日の中でも特に注目したいのが、「平安遷都の日」です。

平安京

「鳴くようぐいす平安京」の語呂合わせで、年号を覚えたことはありませんか?

これは西暦794年旧暦10月22日に、日本の首都が平安京(現在の京都)に移ったことを覚えるもの。そして794年から1869年(明治2年)まで、京都は長く日本の首都となりました。

10月22日の平安遷都の日は、このことを記念した日なんです。

ちなみに京都では10月22日より、3日間の日程で「時代祭」が開催されています。

これは遷都1100周年に当たる1895年(明治28年)に創建された、平安神社のお祭り。それまでの京都の歴史を振り返るお祭りで、京都のお祭りの中では比較的新しいものなんですよ。

【関連記事】
時代衣装が勢揃い!京都時代祭の日程と見どころ!

図鑑の日

動物や植物・地形や宇宙・乗り物や機械などを知るのに、図鑑は欠かせないアイテムの一つ。カラフルなイラストや写真にわかりやすい解説がついていて、子供から大人まで楽しめますよね。

そんな図鑑が日本で初めて出版されたのが、1908年(明治41年)10月22日のこと。そのことを記念して、小児歯科を経営する「医療法人 元気が湧く」がこの日を「図鑑の日」に制定しました。

ドリップコーヒーの日

コーヒーの入れ方の一つに、ドリップがあります。コーヒー豆を挽いて紙などのフィルターにセットし、上からお湯を注いだのがドリップコーヒー。

このドリップコーヒーを記念した「ドリップコーヒーの日」が10月22日。コーヒーを販売するブルックスが制定したものです。

「ド(10)リップコーヒーをふぅふぅ(22)しながら飲んで、心も体も温まってほしい」からこの日になりました。

アニメで夢をたっぷり!

【関連記事】
漫画の日(まんがの日)とはいつ?制定された由来は?

本のアニメは「ジャパニメーション(Japanimation)」とも呼ばれ、アメリカなどのアニメとはまた違った魅力があります。

海外でも人気が高く、多くの熱狂的なファンもたくさんいるほど。そんなアニメの記念日は10月22日で、日本初のフルカラーアニメが上映された日からとられたものです。

10月22日のアニメの日は、おいしいコーヒーを飲みながら親子でアニメを見て、気になったことは図鑑などで調べるのも素敵ですよ。

アニメが好きな人もそうでない人も、10月22日は素敵なアニメ作品を見るきっかけにしませんか?