croppedankle1

近は直接お店に行かず、ネットショップなどで服を購入することも多いかと思います。しかしネット販売は説明文と画像が頼りで、実物を見たらイメージと違ってた…なんてことも。

特にパンツですと種類も沢山ありますし、「アンクルパンツ」「クロップドパンツ」と説明が書かれてあっても、良くわからないなんてこともありますよね。

画像や写真で見るだけでは、今ひとつ違いがわからないこともあるこれらのパンツですが、どのような違いがあるのかでしょうか?

そこでクロップドパンツとアンクルパンツの違いや、丈が短めのその他のパンツの特徴など、それぞれまとめてみましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

クロップドパンツとは?アンクルパンツとは?

クロップドパンツ

クロップドパンツの「クロップ」とは、「切り取り」という意味を持つ「crop」が語源。長ズボンの裾をスッパリと切り落としたようなデザインなので、この名がつきました。

普通のパンツと比較すると、クロップドパンツの丈は六分丈~八分丈とまちまち。更に丈の短いパンツは、まとめて『クロップドパンツ』に分類されます。

この為にクロップドパンツを何本か購入したら、それぞれ丈が違う…なんて事も起きてしまうのです。

デザインに関しては、ウエストから裾までぴったりしないゆとりある物がメイン。裾が少し絞ってあることが多く、柔らかな印象を受けます。

メンズに関してはそれこそ裾をスパっと切ったような、ストレートなデザインのものも。イメージとしては、「丈の長いハーフパンツ」「裾の短い長ズボン」といった感じです。

アンクルパンツ

アンクルパンツの「アンクル」とは、くるぶしを意味する「ankle」が語源。くるぶしが見える所で裾が切ってあるパンツなので、この名がつきました。

パンツの分類上では、クロップドパンツの一種となります。

パンツの丈は、くるぶしが全て見えるラインか九分丈がほとんど。「アンクル」パンツですから、それ以外の丈ですと別の名称となるんですよ。

デザインに関しては、クロップドパンツの丈を伸ばしたような物がメイン。緩やかなウエストライン・ぴったりしないデザイン・裾は少し絞ってあるものとなります。

すねがほぼ隠れるデザインなので、足を出したくない方には嬉しいですね。また裾をロールアップしやすいので、着回ししやすい特徴もあります。

croppedankle2

それぞれの違いは

クロップドパンツとアンクルパンツを、簡単にまとめると次のようになります。

○クロップドパンツ

  • 丈は六分~八分。
  • 緩やかなデザインで、裾は絞り気味。
  • 丈の短いパンツを総称して「クロップドパンツ」という事もある。

○アンクルパンツ

  • 丈は九分。あるいはくるぶしが見えるライン。
  • 緩やかなデザインで、裾は絞り気味。
  • デザインは、クロップドパンツに似ている。

こうして比較してみると、丈が違うだけでデザインは似ていることがよくわかります。

またクロップドパンツ自体が、「丈の短いパンツ」の総称ともなっていることも。そのため「クロップドパンツ」とだけ表記されている場合は、丈を確認する必要がありますね。

スポンサーリンク

ところでカプリパンツやサブリナパンツの違いは?

クロップドパンツやアンクルパンツ以外にも、丈の短いパンツはいくつか種類があります。デザインもクロップドパンツと違うものもあるので、こちらも覚えておきましょう。

カプリパンツ

カプリパンツ「カプリ」とは、イタリアにあるカプリ島のこと。

「青の洞窟」がある、とても美しい島ですね。このカプリ島を中心に流行したものなので、カプリパンツと呼ばれるようになりました。

またクロップドパンツのうち、細身のタイプ全体をカプリパンツと表記することもあります。

カプリパンツの丈は、七分~八分丈がほとんど。デザインはクロップドパンツなどと違い、全体的にフィットするデザインで作られています。

裾にスリットの入ったデザインが多いですが、必ず入らないといけないものではありません。スリットのないものもありますし、ロールアップしたデザインのものもあります。

サブリナパンツ

サブリナパンツは、オードリー・ヘップバーン主演の映画「麗しのサブリナ」が語源。映画の中でヘップバーンが履いたパンツが、世界的に流行して定番となったんですよ。

サブリナパンツはカプリパンツの一種で、丈は七分~九分程度のものを指します。デザイン上でもカプリパンツとあまり変わりませんが、丈が長めだとサブリナパンツとする場合も。

実際に映画でヘップバーンが履いていたパンツも、丈が八分丈程度となっています。

croppedankle3

丈にあわせて選ぼう!

クロップドパンツとアンクルパンツ、カプリパンツとサブリナパンツ。

それぞれよく似ていますが、主に丈とデザインでその違いが出てきます。

  • くるぶし丈ならアンクルパンツ
  • もう少し短いのが欲しいならクロップドパンツ
  • ぴったりしたデザインならカプリパンツ
  • もう少し長めの丈が欲しいならサブリナパンツ

お気に入りの丈とデザインのパンツを見つけて、楽しく着こなしましょう!