スマホの保護フィルム、グレアとノングレア(アンチグレア)どっちがいいの?

最終更新日: | 電子機器・テクノロジー | ,

マホと一緒に購入することが多いのが、画面を保護するフィルムです。

貼る時にホコリが入らないように、ずれないようにと慎重に貼る人も多いのでは。

最近ではフィルムにも様々なものが登場し、選択の幅も広がっています。

その中でも大きく分類すると、「グレア」「ノングレア」タイプがありますが、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

そこで今回は、グレアフィルムとノングレアフィルム、それぞれの特徴やどちらがおすすめか?といったことについてまとめましたので、購入するときの参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

グレアのフィルムの特徴やメリット

画面が見やすい

「グレア」のフィルムは、高光沢フィルムという名称でも販売されているもの。光沢という名前の通り表面に光沢があり、触るとつるつるしている特徴があります。

グレアのフィルムの最大の特徴は、画面表示を邪魔しない透明さ。そのためフィルムを貼っていても、スマホ本来のはっきりとしたキレイな画面が保てます。

また文字も見やすいため、メッセージの読み落としも防ぎやすくなりますよ。

汚れが拭き取りやすい

その他の特徴としては、画面の汚れが拭き取りやすいこと。汚れが気になった時にさっと拭き取れるので、いつでも清潔な画面でスマホが楽しめます。

また他のフィルムと比較すると、グレアフィルムは比較的お手頃価格。そのためフィルム自体の汚れが傷が気になったら、気軽に交換しやすいメリットもあります。

グレアフィルムのデメリットは?

一方でグレアフィルムには、いくつかのデメリットも存在します。

最大のデメリットとしては、画面外の風景が反射してしまうこと

そのため明かりの下でスマホを使うと、室内の様子が映り込んで画面が見にくくなることが。また画面を暗くした時に、自分の顔が映り込むのも気になるかも知れません。

そうした映り込みのために目が疲れやすいということもあげられますね。

□グレアとノングレア フィルムの違い

*グレアタイプの「画面の映り込み」は、38秒からの映像を見ると理解しやすいですよ。

その他のデメリットとしては、指紋がつきやすい点も。拭き取ればすぐ指紋はとれますが、操作のたびに指紋が残って拭き取る必要が出てきますね。

ノングレアのフィルムの特徴やメリット

指すべりが良い

「ノングレア」のフィルムは、アンチグレア・非光沢フィルムという名称で販売していることがあります。

その表面は光沢がなく、触るとサラッとした感触が感じられます。

ノングレアフィルムの最大の特徴は、指の滑りが良いことです。スマホは指で画面を動かすため、指すべりが良いと入力やゲームがスムーズになるんですよ。

また汚れがつきにくいため、画面が指紋だらけになりにくい特徴もあります。

落ち着いた画面に

その他の特徴としては、照明などの光を反射しにくい点が挙げられます。そのため照明などで画面の見づらさが左右されず、安定した見やすさが確保できます。

また画面全体が落ち着いた色調となり、見やすいと感じる場合もあります。目も疲れにくいといえますね。

ノングレアフィルムのデメリットは?

ノングレアフィルムにも、いくつかの欠点があります。

最大の欠点は、画面が本来の色調とならないこと。画面全体が落ち着いた色調にはなるのですが、これは画面本来の色調ではありません。

フィルムにもよりますが、画面がややぼやけたり白っぽく映ることもあります。

またグレアタイプのフィルムと比べると、やや価格は高めですね。

そのため使ってみて気に入らなかった場合など、我慢するか買い換えるかで悩むこともありえます。

スポンサーリンク

グレアとノングレア、フィルムはどっちがおすすめ?

見やすさで選びたい場合は?

スマホを使う場合、ほとんどが画面を見ながらの操作となりますよね。

写真や動画などを見ることも多いため、画面の見え方でフィルムを選ぶ方法も。好みの見え方や傾向により、オススメのフィルムは変わってきます。

◆グレアのフィルムがおすすめなのは・・

  • 色鮮やかで、画面全体がはっきりとした状態で見たい
  • スマホが高性能なので、スマホの画面表示能力を邪魔しないフィルムを探している

◆ノングレアのフィルムがおすすめなのは・・

  • 落ち着いた色彩で画面が見たい
  • 照明などが画面に映り込む事を避けたい(疲れ目を軽減したい)

画面操作のしやすさで選びたい場合は?

スマホは画面にタッチする事が多く、操作しやすさや汚れも気になります。そこで画面操作の観点から、オススメのフィルムを紹介してみます。

★グレアフィルムがおすすめなのは・・

  • 汚れてもすぐ拭き取れる
  • フィルムの汚れが目立った時に、すぐ交換しやすい価格帯である

★ノングレアがおすすめなのは・・

  • ゲームや文字の入力時に、指の滑りが良くしたい
  • 指紋をつきにくくしたい

特徴を理解して購入しよう!

スマホで使う、グレアタイプとノングレアタイプは、それぞれわかりやすい特徴のあるフィルム。

簡単に言ってしまうと、

  • 画面の見やすさを重視するなら、グレアタイプ(光沢タイプ)
  • 操作のしやすさを重視するなら、ノングレアタイプ(非光沢タイプ)

と覚えておくと良いですね。

ただし見やすさや操作しやすさは個人差がありますし、今は様々なフィルム商品が発売されています。

グレア、ノングレアそれぞれのデメリットを補完する優れた機能を持つフィルムもあるので、見本があるなら店頭で確認するのがより確実です。

さらには傷の付きにくさや貼りやすさなど、商品ごとの特徴もしっかりと確認したいですね。

毎日使うスマホをより使いやすくするために、特徴を把握して最適なフィルムを選びましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

データローミングはオフに!海外に行くときのスマホの設定は?

海外へ行くとき、海外対応の携帯電話なら、そのまま海外でも使うことが出来て便利ですよね。

記事を読む

「うるう秒」とは何?2016-2017年はいつ追加されるの?影響は?

https://youtu.be/1kEl2IabyX4 人間がコンピュータより優れているとこ

記事を読む

ネットプリントって?コンビニのプリントサービスについてまとめてみました

みなさん、プリンターはお持ちですか? でも、プリンターって、普段ほとんど使わないですよね。

記事を読む

セルフィースマホと自撮り棒って何?メリットや楽しみ方も

街角やイベントなどで棒の先にスマホを取り付けて、記念撮影をする光景を見たことがありませんか?

記事を読む

iPhone Plus(8・7・6s・6)の大きさはとんでも無く快適!

iPhone6 Plusが発売されて以降、iPhoneのサイズはかなり大きくなりました。

記事を読む

ジューサーとミキサーの違い、使い分けは?メリットとデメリットもご紹介!

最近家庭でも気軽にフレッシュジュースやスープを作ろう!と 言ったレシピも多いですよね。 でも

記事を読む

スマホのデータ通信量を確認してますか?主な節約方法をご紹介!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンは、 外出先でも必要な情報を確認出来たり、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

DHAとEPAの違いとは?健康に優れたその効能と効果的な摂り方は?

毎日の食事では、お肉・野菜・魚・穀物などをバランスよく食べるこ

人気の高いみかんの種類や特徴とは?美味しいみかんの選び方もご紹介!

寒くなると出回りだすみかんは、冬に欠かせない果物の一つ。ビタミ

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑