といえばで、ゆっくりと花見をしたいと思う人も多いですよね。

しかし春は新年度と重なり、忙しさで気づいたら桜は散った後・・・なんて事はありませんか?

そんな方に教えたいのは、同じ桜でも大地に咲く芝桜

特に北海道の芝桜は、見渡す限り花で覆いつくされるほどのスケールが!

そんな芝桜の名所が北海道にはいくつもあるんですね。

北海道の芝桜の見頃や、おすすめの芝桜の名所を紹介します!

スポンサーリンク

北海道の芝桜の見頃はいつ?

芝桜とは

芝桜はハナシノブ科の多年草で、別名「ハナツメクサ」とも呼ばれています。桜とは別種の植物で、花が桜の形と色に似ていることから名付けられました。

芝桜は、
・地を這うように育つ
・寒暖や乾燥に強い
などの特徴があります。

芝生がわりに植えられる事も多く、花が咲くと一面が桜色に。特に北海道では広い土地に植えられていることが多く、見ごたえ満点の名所が多い特徴があります。

北海道での芝桜の見頃は?

北海道での芝桜の見頃は、5月中旬から6月中旬ごろまでと長期間に渡ります。

桜と芝桜を両方楽しめたら良いのですが、残念ながら北海道の桜は5月上旬に開花。5月中旬に咲く桜もありますが、芝桜も桜も一緒には楽しめません。

ちなみに北海道はとても広いため、場所によっては開花時期が遅いことも。事前に行き先の開花情報を確認してから、遊びに行く予定を立てたいですね。

スポンサーリンク

北海道の芝桜の名所

滝上町・芝ざくら滝上公園

住所:
滝上町元町

入園料:
高校生以上 500円
小中学生  250円
※24時間入園可能

見頃:
5月中旬~6月上旬

アクセス:
旭川市から紋別行きの都市間高速バスで約2時間
オホーツク紋別空港より、紋別市内行きバス→滝上行きバスで合計1時間15分

北海道の芝桜の名所として、まず名前が挙がるのが滝上町です。滝上町はオホーツク海側の内陸部にあり、豊かな四季を感じられる町でもあります。

そんな滝上町の芝桜ですが、その名も「芝ざくら滝上公園」で見る事が可能。その規模は10万平方メートルと、「見渡す限りの芝桜」を体験することができます。

元々滝上公園には桜の木を植えていたのですが、1954年の「洞爺丸台風」で壊滅。その代わりとして植えたのが芝桜で、年々成長を重ねてこの規模となりました。

また芝桜の開花時期に合わせて、滝上公園では「童話村たきのうえ芝ざくらまつり」が開催されます。5月中の土日には、様々なイベントが開催されているので注目ですよ!

□滝上の芝桜 北海道紋別郡滝上町

*見渡す限りの・・・という言葉がぴったりなほどの光景ですね!

大空町(旧東藻琴村)・東藻琴芝桜公園

住所:
大空町東藻琴末広393

入園料:
高校生以上 500円
小中学生 250円

開園時間:
8:00~17:00

見頃:
5月上旬~6月上旬

アクセス:
女満別空港より、空港連絡バスで網走へ
網走からは網走交通バスで約50分、レンタカーまたはタクシーで約30分

東藻琴芝桜公園は、オホーツクに近い大空町の旧東藻琴村にある芝桜の名所です。
公園内にある芝桜の規模は、東京ドーム3個分という広大さ。斜面いっぱいに花開くこともあり、実際の広さ以上の迫力を感じさせてくれます。

また園内には観覧車(大人300円・子供150円)も運行され、車に揺られての見学も可能。展望台やゴーカートなどもあって、子供から大人まで楽しめる公園となっています。

さらに例年5月3日ごろから6月までの期間で、「ひがしもこと芝桜まつり」が開催されます。

20日ごろまではライトアップも行われ、夜桜ならぬ「夜芝桜」が楽しめますよ!

□ひがしもこと芝桜公園

*3分ごろより、芝桜のライトアップが見られますよ。

中富良野町・ファーム富田

住所:
中富良野町基線北15号

入園料:
無料

開園時間:
8:30~17:00(5月・6月)

見頃 5月中旬~6月上旬

アクセス:
札幌市内より、道央自動車道三笠インター経由で約2時間30分
旭川市内より、レンタカー・タクシーなどで約45分

ラベンダーで有名な中富良野町ファーム富田ですが、実は隠れた芝桜の名所。

敷地内の「花人の畑」「倖の畑」に芝桜があり、訪れる方を楽しませてくれます。

ここの芝桜の特徴は、他の花との組み合わせが美しいこと。ビオラ・ムスカリといった、同時期に咲く青い花とのコントラストは本当に見事

残念ながらラベンダーの時期にはまだ早いのですが、その分ゆったりと楽しめます。

またお土産コーナーやカフェが充実しているので、北海道ならではの観光地としてもおすすめです。

□ファーム富田の四季

*大地に絵を描くように花畑が広がるので、見ていて飽きませんね

北海道ならでは

北海道で芝桜が咲く5月から6月にかけては、穏やかな気候で最も過ごしやすい季節。本州では梅雨入りする地域もある季節ですが、空気も爽やかで観光にうってつけです。

今回紹介した地域は、それぞれ自然も豊かで本州にはない世界が広がる場所。忙しくて花見ができなかった方にこそ、ごほうびのような芝桜を見てほしいものです。

北海道ならではの雄大な芝桜を、ぜひあなたの目で確かめてくださいね!