黒いサングラス

外や運転中など、日光が眩しいと感じた時に使いたいのがサングラス

実用性も高いですし、メンズのおしゃれアイテムとして使いこなしたいですよね。

一方でサングラスを着用すると、怖いと言われた事はありませんか? 実はポイントを押さえて選べば、サングラスは簡単にかっこ良くなれるアイテムなんですよ!

そこで、
・メンズのサングラスを選ぶポイント
・メンズに人気のサングラスブランド

…を、それぞれご紹介します!

スポンサーリンク

サングラスの選び方のポイントは?

顔の形を確認

ングラスを購入する時に、デザインのかっこ良さだけで選んでいませんか?

それでも良いのですが、似合うサングラスを選ぶなら自分の顔の形も確認しておきます。その上でグラスの形状を選ぶと、顔によく馴染んで素敵な印象となりますよ。

サングラスをはめたカッコいい人

顔の輪郭は大きく分けると、

  • 丸顔
  • 逆三角形
  • 四角
  • 面長

の4種類。

それぞれの輪郭に対して、次のタイプのサングラスをおすすめします。

丸顔タイプ

丸顔に似合うのは、フォックス型・スクウェア型です。

  • フォックス型
  • 楕円形で目尻がキツネのようにつり上がったタイプ

  • スクウェア型
  • 「四角」の名前の通り、長方形のやや細身のタイプ

となります。

逆三角形タイプ

逆三角形タイプの方は、アゴを目立たせない事が大切。その点を踏まえると、スクウェア型・オーバル型・ラウンド型がおすすめです。

  • スクウェア型
  • 「四角」の名前の通り、長方形のやや細身のタイプ

  • オーバル型
  • 楕円形で、卵をそのまま横にしたようなデザイン

  • ラウンド型
  • いわゆる「丸眼鏡」。オーバル型とともに丸さがアゴの印象を和らげます。

四角顔タイプ

全体的に角ばった印象の四角顔の方は、柔らかな印象のサングラスとの組み合わせがおすすめ。オーバル型・ラウンド型など丸い眼鏡が、特によく合います。

  • オーバル型
  • 楕円形で、卵をそのまま横にしたようなデザイン

  • ラウンド型
  • いわゆる「丸眼鏡」。オーバル型とともに丸さがアゴの印象を和らげます。

面長タイプ

面長タイプは顔の長さが気にならなくなる、バタフライ型・ティアドロップ型がおすすめです。

  • バタフライ型
  • 目尻に向かって大きくなる、蝶の羽を広げたようなデザインが特徴

  • ティアドロップ型
  • 目尻の下側がやや広い、たぬきのような印象を与えるデザイン

その他のタイプ

おすすめのタイプがしっくり来ない場合は、ウエリントン型のサングラスを選んでみましょう。

  • ウエリントン型
  • 上辺がやや長い、台形型のデザイン。どの顔のタイプにも合わせやすいので、迷ったらウエリントン型を選びましょう。

フレームと眉を確認

サングラスの形も重要ですが、グラス部分を支えるフレームも顔の形との相性も大切です。

全体的に顔が小さい方が太いフレームにするとサングラスの印象が強くなるので、細いフレームを。

顔が大きい方は逆に、顔の印象に負けないような太めのフレームがよく似合います。

更にフレーム上部と密接する眉毛も、選ぶ際に注意したいポイント。眉毛の形とフレーム上部が似ているものを選ぶと、より顔に馴染んで自然な印象となります。

スポンサーリンク

メンズのサングラス、人気のブランドは?

レイバン

サングラスと言えばレイバンと言われるほどで、代表的なサングラスのブランドです。

元々はアメリカ空軍の委託で設立されたブランドで、高機能でありながら幅広い商品展開が魅力。特に「ウェイファーラー」という商品は、1952年に発売され現在も愛用される超ロングセラー。

この他にもデザイン・価格共に豊富なので、お気に入りのサングラスがきっと見つかりますよ。

オークリー

ランニングなどスポーツ時に使いたいサングラスとして、オススメなのがオークリー

スタイリッシュなデザインが多く、プロアスリートにも愛用者が多いんですよ。

もちらん見た目だけでなく耐久性も抜群で、それでいて掛け心地も良好。激しい動きにもずれにくいので、おしゃれに屋外作業を行いたい時にもぴったりです。

ポリス

イタリアのブランド・ポリスの特徴は、メンズらしいデザイン。太めでクラシカルなデザインがある一方で、カジュアルなデザインも。

セレブや芸能人にも愛用者が多く、一つあるとおしゃれの幅がひろがりますよ。

ドルチェ&ガッパーナ

イタリアのブランド・ドルチェ&ガッパーナは、男女共に商品展開が豊富。そのため自分だけでなく、恋人や妻とおそろいのサングラスを用意することも可能です。

デザインはベーシックな商品もある一方で、イタリアらしい驚きのデザインも。アパレルブランドでもあるので、コーデを考えながら選ぶ楽しみもありますよ。

用途に合わせておしゃれに!

しゃれに使いこなしたいサングラスですが、本来は紫外線対策や直射日光対策に使うアイテム。中には紫外線対策などがやや弱いものもあるので、事前に確認が必要です。

サングラスがあるだけでぼやけたファッションも引き締まり、男っぷりがワンランクアップ!顔の形とサングラスの形状を確認して、より似合うものを揃えたいですね。

用途やおしゃれ・手持ちの衣服にも合わせて、ピッタリのサングラスを手に入れましょう!