ココナッツオイルの驚くべき効能!効果的な使い方は?

| 美容 | , , ,

coconutzoile1
ココナッツオイルが注目を集めています。

海外のセレブが愛用していることで知られ、モデルとして有名なミランダ・カーさんは
「ココナッツオイルなしでは生きていけない」
と言っておられるほど。

ココナッツは、太平洋の島々をはじめとする熱帯地方の植物であるココヤシの実

ココヤシの実は、古来より、土地の人々の主食、調味料、油、飲み物などあらゆる用途に用いられて来ました。ココナッツを中心とした伝統的な食生活を営む人々には、生活習慣病が見られず、健康的であることが知られています。

「生命の木」とも呼ばれるココナッツは、その土地に暮らす人々の健康と生活の維持に重要な役割を果たして来たのです。

そのココナッツの果肉から抽出されたオイルが、「ココナッツオイル」

でも、私たちには、意外に馴染みがなく、使い方についても「よくわからない」と言う方もおられるかも知れませんね。

今回は、ココナッツオイルの栄養成分や効能、効果的な使い方などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

ココナッツオイルの栄養成分は?

ココナッツオイルは、その90%以上が飽和脂肪酸です。

そのため、不健康なものと考えられた時期もありました。

しかし、今では「地上最高の健康オイル」とも言われ、栄養価が高く、身体に良い「機能性食品」として分類されています。

それは、ココナッツオイルは、他のオイルと違い、その飽和脂肪酸の多くが「中鎖脂肪酸」で構成されているところに理由があります。

天然の中鎖脂肪酸

ココナッツオイルには、天然の中鎖脂肪酸が豊富に含まれ、他の油に比べ、カロリーが低いのが特徴です。

通常の油に含まれる「長鎖脂肪酸」は、体内に取り込まれた後、いったん脂肪として貯蔵された後、必要に応じてエネルギーとなります。つまり、使われなかった分は、脂肪として蓄積されてしまうわけです。

しかし、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、直接肝臓に運ばれます。

そのため、長鎖脂肪酸の10倍の速さで分解・燃焼され、体内に脂肪として蓄積されにくいのです

さらに、中鎖脂肪酸は、体内に溜まった脂肪を巻き込んで燃焼します。蓄積されない上に、すでにある脂肪を減らしてくれる効果があるのです。

その他にも、ココナッツオイルには

◯ケトン体
◯ラウリン酸
◯ビタミンE

などが含まれいます。

ケトン体は、脳神経の活性化を促し、アルツハイマー症候群に効果があると言われます。

ラウリン酸は、母乳に含まれている成分で、免疫力の強化、抗菌、抗炎症作用があります。

ビタミンEには、抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できることから、ココナッツオイルを美容や健康のために愛用している芸能人も多いと言われています。

スポンサーリンク

ココナッツオイルにはどんな効能がある?

ココナッツオイルには、多くの効能が認められる一方、他のオイルの持つ欠点が見られず、
「奇跡のオイル」
と言われます。

coconutzoile3

美容効果

ココナッツオイルの美容効果には、次のものがあります。

◎ダイエット・便秘解消効果

ココナッツオイルは、体内に溜まりにくく、すでについてしまった脂肪を減らしてくれるため、非常にすぐれたダイエット効果があります。

また、女性と言えば、便秘に悩む方も多いですよね。

体内に溜まった便を取り除き、整腸作用のあるココナッツオイルは、便秘解消にも効果があるため、美容と健康に関心の高い女性に大人気となっています。

◎全身スキンケア効果

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、分子量が小さく、お肌や髪へスムーズに浸透します。

べたつかずサラッとした質感のため、付け心地が良いのが特徴で、全身の保湿に使うことができ、特に、メイク落しに最適です。

マッサージに使うのもいいですね。

健康効果

ココナッツオイルは、次の健康効果で知られています。

・コレステロールを下げる
・糖尿病の予防、改善効果
・心臓病のリスクを減らす
・免疫力の向上
・認知症、アルツハイマーの予防、改善
・甲状腺機能低下の改善作用
・アンチエイジング効果(抗酸化作用)

アルツハイマーは、脳の栄養素であるブドウ糖が脳に吸収されないことが原因です。

ココナッツオイルに含まれるケトン体は、ブドウ糖に替わる脳の栄養となることが期待されているんですね。

ココナッツオイルの効果的な使い方は?

ココナッツオイルは、全身のスキンケアに使えます。

顔はもちろん、に塗るのも良いですし、乾燥の気になる、かかとの保湿にも効果的です。

また、ココナッツオイルには口臭、歯周病、虫歯の予防効果歯のホワイトニング効果もあるので、「うがい」にも使われます。

ココナッツオイルでうがいすることを「オイルプリング」と言い、セレブの間で流行っているんですよ。

ココナッツオイルの食べ方

ココナッツオイルは、上手に食事に取り入れることで、さまざまな美容・健康効果が得られます。

◯パンに塗って
ココナッツオイルの一番簡単な食べ方は「パンに塗る」こと。

トーストしたパンにココナッツオイルを塗り、はちみつをかけると手軽においしくいただけます。

◯バターのかわりに
ココナッツオイルは、「バターと同じように」使うと上手に使うことができます。

炒め物やココナッツオイル焼き、ジャガバターのように蒸したジャガイモにかけたりすれば、おいしくいただけます。

◯暖かい飲み物に入れて
紅茶やコーヒーなどに大さじ1杯のココナッツオイルを入れて飲みます。

冷たい飲み物だと、オイルが固まってしまいます。ホットで楽しみましょう。

◯ドレッシングに
ココナッツオイル大さじ1に対し、お酢を小さじ1の割合で塩、こしょうと混ぜます。

ココナッツオイルはヴァージンオイルで

coconutzoile4

美容・健康効果がうれしいココナッツオイルですが、「普通の」ココナッツオイルは、精製過程で熱を加えるため、せっかくの良い成分が破壊されてしまっています。

ココナッツオイルの高い効果が期待できるのは、
「ヴァージンココナッツオイル」
だけなので注意しましょう。

また効果的にヴァージンココナッツオイルを摂るには、ココナッツオイルサプリVCO
のサプリを飲んでみるのも良いですよ。

手軽に高い健康・美容効果が得られるココナッツオイル。

ぜひ試してみる価値大ですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

コスメパーマは他のパーマとどう違う?メンズにも出来るパーマなの?

癖のある髪の毛をストレートにしたり、あるいは思い通りの癖付けが出来るパーマ。イメチェンしたい

記事を読む

紫外線が髪に与える影響とは?髪へのUV対策はどうする?

毎日の生活で、どうしても浴びてしまう紫外線。 お肌にとって紫外線は良いものではなく、U

記事を読む

米ぬかの効果・栄養素は?美容にも良い利用法もご紹介!

近年、日本で昔から使われて来た「おばあちゃんの知恵」的なものに 注目が集まっています。

記事を読む

健康的な美肌は毎日の食事から!美肌効果のある食べ物5選!

肌トラブルのない健康的なお肌を作るには、毎日の積み重ねが必要です。 洗顔やスキンケアも

記事を読む

日焼け止めの効果的な塗り方とは?塗る順番や量はどれくらい?

きれいな素肌を維持するためには、紫外線対策を毎日続けることがとても大切です。 そのため毎日のス

記事を読む

パレオダイエットの方法とおすすめレシピ。食べていいものは何?

いつの時代も女性なら気になるのが、ダイエットのこと。一般的にダイエットと言うと、食事の量を減らそうと

記事を読む

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思います。 そのためにUV

記事を読む

効果アリ!炭酸水を使った頭皮ケアのやり方。頻度はどれくらい?

毎日頭を洗ってるはずなのに、頭皮がべたついたり匂いがしたり…なんてことありませんか。

記事を読む

スキンケアの基本!基礎化粧品にはどんな美容効果があるの?

ドラッグストアでも、化粧品売り場でも、 基礎化粧品は本当に種類が多いです。 洗顔料を選ぶ

記事を読む

静電気で逆立つ髪の毛!その原因と対策は?

髪をセットして「よし決まった!」と思って、玄関で鏡を見てみると髪の毛が爆発していた…。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワ

社会人におすすめ!有料自習室とはどんなところ?利用するメリットは?

資格試験や定期テスト前には、集中して勉強をしたいですよね。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑