近では恋人や好きな人に贈るだけではなく、友人・知人にも贈るようになったバレンタインのチョコ

しかし、中にはチョコレートが苦手という人もいますし、物を贈り合うとなると一歩踏み出す勇気が必要ですよね。

そんな方にぜひ教えたいのが、昨年のバレンタインデーで話題となった「バレンタインポスト」というもの。ちょっとしたワクワク感も味わえて、しかも贈り物のやり取りが楽しめると大人気だったんですが、2018年も2月1日から開催が決定しました!

そこで、バレンタインポストとはどういうものなのか?また利用方法について紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

バレンタインポストとは

ネットで大流行!

レンタインポストを一言で言えば、ネット上でバーチャルなチョコレートを贈り合うお遊び。「ツイッター」または「フェイスブック」のSNSで展開されるため、スマホをよく利用する若い年代を中心に人気を集めました。
(2018年度ではさらにLINEでも使えるようになりました)

相手に贈ることができるのは、チョコレートの画像簡単なメッセージ。実際に食べられるチョコレートをプレゼントしないため、ホワイトデーのお返しを考えなくても良いメリットがあるんです。

またSNSを通じて知り合った方にプレゼントしやすいため、その気楽さが話題となったんですね。

仕掛け人はあの会社

バレンタインポストを企画したのは、キットカットを販売していることで有名な「ネスレ」という会社。そのため贈ることができるチョコレートの画像も、「キットカット」がメインでした。

また、ごくまれに「他とは違うチョコレート」が出現したり、本物のキットカットがもらえる引換券がもらえることも。

このような「ゲーム感覚」で楽しめたことも、人気となった理由の一つなんですね。

バレンタインポストの利用方法

SNSに登録が必要

バレンタインポストを簡単に説明すると、次の手順の流れで利用することができます。

利用にはSNSのアカウントが必要ですが、2018年度では、Twitter、あるいはFacebookに加えて、LINEのアカウントも使えるようになりました。

尚、2018年度ではPC・タブレットは使えず、スマホのみしか利用できませんのでご注意ください。

  1. バレンタインポストの専用サイトにアクセスします。
  2. >>バレンタインポスト用の専用サイト

  3. SNSのボタンを押します。
  4. 利用したいSNSのアイコンを選びましょう。「Twitterでログイン」「LINEでログイン」「Facebookでログイン」のいずれかのボタンを押します

  5. SNSの利用を許可してログインします。
  6. 以下はtwitterの画面ですが、ID・パスワードを入力して、認証を許可します。

  7. バレンタインポストのメイン画面です。
  8. 自分だけのバレンタインポストを作成しましょう。
  9. バレンタインポストのキャラクターを変えたい場合は、「編集」ボタンをクリックしておすきなキャラクターを選んでください。デフォルトで13種類ものキャラクターが用意されています。またレアチョコを沢山集めるとさらにキャラクターが選べるようになりますよ。

    こちらはネコのキャラクターですね。

あとは、バレンタインポストから、

  • チョコをおねだりしたり
  • チョコをおくったりしたり

と楽しめます。

バレンタインポストにSNSからログインし、画面に従っていくだけで、簡単にチョコをおねだりしたり、メッセージも添えてチョコを贈ることができるんですね。

また、2018年度にはあらたに「チョコクエスト」というものが追加されました。決められたクエストの条件をクリアすると、実際のリアル店舗で商品と交換できる「チョコ引換券」ももらえるようになりましたよ。

チョコを贈る時に添えるメッセージも気軽に

尚、チョコレートを贈る際には、メッセージを添えることも出来ます。

このメッセージは、自分で入力しても良いですが、定型文から選ぶことも可能。メッセージ内容も「いつもありがとう」と言った簡単なものも多く、「ともだち」「先輩」「家族」といったカテゴリから選ぶことも。

メッセージは添えたいけれど、内容に悩むと言う人にとってこれば便利ですね。

また贈れるチョコレートも一つだけでなく、複数の種類を複数個贈ることも可能なんです。実際に食べられるチョコではないので、食べ切れない…とはならないのも嬉しいですね。

尚、チョコをおくる時は、複数の相手に一度におくることもできますし、相手をおまかせにすることも可能。また2/14まで贈り主はひみつにしておけます(デフォルトの設定です)

スポンサーリンク

バレンタインポストを利用するときの注意点は?

楽しくやり取りできるバレンタインポストですが、気をつけたい点もいくつかあります。

相手がSNSに登録しているか

バレンタインポストは、ツイッター・フェイスブックのSNSでのお遊び。そのため、そもそもSNSに興味のない方には、贈ることが出来ません。また贈りたいばかりに無理にツィッターやフェイスブックに「登録して」とお願いすると、相手の気分を損ねる可能性もあります。

ただ2018年度ではLINEも使えるようになったので、より手軽にバレンタインポストが利用できますね。

見知らぬ人には贈らない方が安心

チョコレートを贈る相手に選べるのは、基本的にはツイッターやフェイスブックで日頃から繋がりのある人。とは言え、見知らぬ人に贈ることも可能です。

また不特定多数の方にチョコを「おねだり」する事も可能です。

SNS上で「チョコレート贈って!」とメッセージを出している人も見かけるのではないでしょうか。ツィッターの場合は「#バレンタインポスト」というハッシュタグ付きのツィートが見かけられます。

そうしたメッセージのやりとりから繋がる楽しさもありますが、心配なら知り合いにだけ贈り合うとより安心ですね

怪しいアクセス承認画面に注意

昨年2017年度では、バレンタインポストに便乗したスパム行為が多く発生したようです。

バレンタインポストを利用する際、ツィッターなどのSNSでLinkis」拡張機能へのアクセス承認画面があらわれても絶対ログインしないようにしましょう

気軽に楽しく

レンタインポストは、実物のチョコレートを贈ることのない気軽なお遊び。繋がりのある友人に、チョコの画像とともに簡単なメッセージを贈ることができます。

たくさん贈るとレアチョコに出会える事もあり、ゲーム感覚で盛り上がったバレンタインポスト。2018年も実施が決定しましたので、前の年以上に盛り上がりそうですね。

バレンタインデーには、バレンタインポストも上手に活用して、友人・知人にメッセージを贈ってみるのも楽しいですよ!