なたは結婚式にお呼ばれしたことはありますか?

私も招待されて参加したことがありますが、

  • 一体どんなを着ていったらいいのか?
  • 服のは何がいいのか? 

迷いました。

あまり結婚式への参加経験が無いと良くわからないものですよね。

今回は、結婚式に着ていくのにぴったりなゲストドレスを調べてまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ゲストドレスを選ぶ際に気をつけたいポイント

結婚式用のゲストドレスを選ぶ時は、まず主役は新婦だということを忘れてはいけませんよね。

マナーを守って素敵なドレスを選ぶために、いくつかポイントを紹介します。

guestdress1

色のチョイス

白は花嫁カラー。白っぽく見える色も避けて、花嫁が輝くように配慮しましょう。

ドレスが白・ベージュでもアクセントに他の色があれば大丈夫です

たとえば、腰に黒のリボンがあるものなどです。全体的に白っぽく見えるのは避けましょう。

だからといって、全身黒もNGです。

濃い色だけでまとめてしまうと、重苦しい感じになってしまいます。喪服っぽく見えるので避けてください。

露出のし過ぎはNG!

膝上丈のドレスは避けましょう。露出のし過ぎはよくありません。

肩や胸元が開いているドレスの場合は、ボレロやショールを羽織るようにしたいですね。

華やかなドレスを

あまりカジュアルで普段着るようなワンピースなどは避けましょう。結婚式は特別な式。それ相応の服装で参加したいですね。

また、ロングドレスや、ホステスを連想させるようなドレスは品がありません。『パーティードレス』を選んでくださいね

足元

足元やアクセサリーのチョイスにもコツがありますので紹介します。

靴はヒールが5センチ以上のパンプスを選びましょう。

ブーツや、サンダル、オープントウ・かかとが見えるものは避けて。

ナチュラルベージュのストッキングを履いて上品に。素足や網タイツ・カラータイツは止めましょう。

アクセサリー

パールなどのあまりギラギラしないアクセサリーを選んで下さい。

髪飾りもパール系のあまり大きくないものにしましょう。

お花モチーフは、花嫁がしている可能性があるので避けた方がいいですね。

スポンサーリンク

ゲストドレス、人気のカラーチョイス!

ドレスを選ぶ際に、一番悩むのがですよね。

色が決まらないと、デザインも選べません!

年齢を問わず人気があるカラーは、落ち着いたネイビーです

ただ、

  • ネイビードレスは、すでに持っている。
  • もうちょっと華やかな色を選びたい。

そんなあなたの参考になるように、年代別に人気があるゲストドレスの色を紹介します。

20代に人気のゲストドレスの色は?

発色の鮮やかなピンクは人気があります。クランベリーを連想させるようなピンクがオススメです。

鮮やかでパッと映えるブルーも人気です。フェミニンカラーが苦手な人にはピッタリの色ですね。

30代に人気のゲストドレスの色は?

お肌に馴染むような、ベージュピンクが人気があります。黒などのアクセントがあるとキチンと感が出て素敵。

上品なちょっと紫がかったブルーもオススメです。華やかで、お肌がキレイに見えます。

40代に人気のゲストドレスの色は?

上品な桜を連想させる薄ピンクがオススメです。

ピンクは卒業したい人には、ベージュがオススメ。柔らかい印象を与えるお肌を明るく見せてくれます。

深い紫や、シックな紫も大人だから着こなせる色。品のあるあなたを演出してくれます。

guestdress5

年齢に合わせて

ドレス選びは、普段着るものでないので悩んでしまいますよね。

もし結婚式にお呼ばれしたら、私はブルーのドレスを着ていきたいと思いました。あなたは何色にしますか?

年齢に合わせたカラーとデザインのドレスを着た女性はとても上品に見えます。

あなたも、結婚式にはぜひ素敵なゲストドレスを選んで参加してくださいね。