yakiimodiet1

イエット中に気をつけたい事として、食べ物のカロリーがあります。カロリー摂取量を減らしつつ、健康的に体重を減らすのが理想的ですよね。

そんなダイエットの大敵が、甘くて美味しいけれどカロリーが気になるスイーツの数々。しかしスイーツの一つ「焼き芋」が、ダイエットに効果的だと知ってましたか?

「焼き芋はカロリー高いんじゃないの?」
と思う方も多いでしょうが実際のところはどうなんでしょう?

そこでダイエットに効果的な焼き芋の気になるカロリーや美味しくて効果的な食べ方についてまとめました!

スポンサーリンク

焼き芋のカロリーはどれぐらい?

焼き芋は、一般的にさつまいもをじっくり加熱して作るもの

ジャガイモなどでも「焼き芋」という事もありますが、さつまいもの「焼き芋」を取り上げます。

1本食べるとカロリーは…

焼き芋は甘くて美味しい、秋から冬にかけてのスイーツの定番。しかしカロリーが高いイメージがあり、食べると太るといわれがちです。

そんな焼き芋のカロリーですが、100gあたりで約163kcalと意外と低め

品種によっても多少の違いはありますが、甘い安納芋や紅あずまでも同程度のカロリーとなります。

ただし注意したいのが、1本全部を食べてしまった時です。

平均的な焼き芋1本の重さは300g前後で、300gでのカロリーは約489kcalに。お茶碗1杯分のご飯(150g)で約250kcalですので、ご飯2杯分を食べてしまったことになります。

焼き芋は甘くて美味しいのですが、1本食べてしまうのは要注意です。

焼き芋の栄養と効果

yakiimodiet2

主な栄養素は

カロリーは意外と低めな焼き芋ですが、栄養面ではどうでしょうか。

そこで100gあたりの、主な栄養素をまとめました。

栄養素 含有量(100gあたり)
ビタミンE 1.3㎎
ビタミンB1 0.12㎎
ビタミンB6 0.33㎎
ビタミンC 23㎎
カリウム 540㎎
食物繊維 3.5g

老廃物がすっきり!

100gあたりでみると、食物繊維は思ったよりも少なく感じます。しかし一度に食べる量やスイーツとして食べることを考えると、この量は充分。

更に皮の部分には、「ヤラピン」という成分が。ヤラピンには緩下(かんげ)作用という、穏やかに便意を促す作用があります。

これらの相乗効果によって、便秘をゆっくりと解消してお腹がすっきり軽やかになるんですよ

またカリウムがたっぷり含まれますが、こちらは「むくみ」にも効果的。不要な塩分と水分を排出してくれるため、見た目もほっそりしてきます。

スポンサーリンク

脂肪もすっきり!

焼き芋にはクロロゲン酸という成分が含まれるのですが、これは糖分の吸収をブロックする効果が。更にビタミンB群には、糖質をカロリーに変換してくれる効果があります。

つまり糖質を燃えやすい状態に変えつつ、新しく糖質が体にたまるのを防いでくれるということ。

その結果、焼き芋を食べると、脂肪分がすっきりしやすくなる効果が期待できます

お腹も満足!

ダイエット中は食べる量をセーブしがちで、どうしても空腹感を覚えてます。そんな時に焼き芋を食べると、食物繊維の効果で満腹感が。

さらにポテトプロテインという成分が、満腹中枢を刺激するので満腹感が長持ち

結果的に他のおやつやご飯を食べる量が減って、カロリーコントロールが簡単になります

美肌効果も!

ダイエット中に栄養が偏ると、その影響はすぐにお肌に出てしまいます。しかも美肌を守る効果の高いビタミンCは、熱に弱い欠点もあります。

ところが焼き芋に含まれるビタミンCは熱に強いため、しっかりお肌に届きます。

焼き芋の効果的な食べ方

yakiimodiet3

おやつに水と一緒に

いつものおやつを焼き芋に変えると、小腹が空く事が少なくなります。

しかし1本全て食べてしまうと、カロリーの面でちょっと気になります。

一度に食べる量は200g(約1/2本)を目安とし、なるべくお水やお茶と一緒に頂きましょう。

焼き芋に含まれる食物繊維は、水分を含むことでより膨張。そのため他のおやつよりも、長くお腹が満足するんですよ。

ご飯に

またご飯の前に1/4ほど食べると、食物繊維とポテトプロテインの効果で満腹感が。結果的に食事の量が減り、しかも食後の満腹感が長く続くので間食も減らせます。

もし食前に食べる事に抵抗があるなら、思い切って昼食か夕食を焼き芋に置き換える方法も。

この場合は焼き芋1本を、飲み物と一緒にゆっくり食べると効果的。置き換えダイエットの中では、満腹感が得られやすいため続けやすいメリットもあります

□【4K2K】電子レンジで作る焼き芋の作り方

*電子レンジでも焼き芋が作れるので、毎日続けたいですね。

ダイエットの手助けに!

食べると太るイメージの強い焼き芋は、食べる量に気をつければダイエット向きの食べ物

甘くてほくほくした食感は、ダイエット中という事も忘れるほど美味しいのも嬉しいですね。最近では焼き芋も一年中入手しやすく、長く続けやすいメリットも。

一方で三食を焼き芋だけにすると、栄養に偏りが出るので他の食事もバランスよく食べる事も大切。

甘くて美味しい焼き芋を上手に活用して、美味しく楽しくダイエットを続けましょう!