surprisebox2

恋人の誕生日や特別な記念日などには、プレゼントは欠かせませんね。

高価な贈り物は嬉しいのですが、二人だけの「特別」をプレゼントしたくありませんか?

そんなカップルや夫婦のプレゼントにおすすめなのが、
サプライズボックス

手作りできるので世界に一つだけのプレゼントとなりますし、記念にも思い出も残るんですよ。

そんなサプライズボックスの由来や簡単な作り方を紹介します!

スポンサーリンク

サプライズボックスとは

別名エクスプローディングボックス

サプライズボックスは、韓国のティーン層から生まれたプレゼントボックスの事

恋人同士の記念日を大切にする韓国では、SNSを通じて大人気となっています。もちろん恋人同士だけでなく、友達同士でも贈ってもOK。

もらった相手が感動あまり泣いてしまうこともあるため、別名「エクスプローディングボックス」とも。

エクスプローディングとは、爆発という意味。感情が大爆発してしまう嬉しい箱というわけですね。

surprisebox3

世界に一つだけ

サプライズボックスが人気を集める秘密は、手作りであることです。

見た目は小さなプレゼントボックスですが、開けてみると仕掛けが飛び出すサプライズが。中には恋人との思い出の写真を貼ったり、特別なメッセージを書き込んだり。

大切な一人のために手作りするため、世界で一つだけのサプライズボックスとなるんですよ。

スポンサーリンク

サプライズボックスの作り方

用意するもの

まずは次の材料と工作道具を揃えましょう。

○厚手の色画用紙(B4サイズ程度) 1枚
サプライズボックスの、外箱用の紙です。

○やや厚手の紙(B4サイズ程度)2~3枚
内箱用の紙です。外箱用の色画用紙と同じ素材でも構いません。

○1辺8cmの正方形の紙
チラシなどの、余った紙で充分です。

○ハサミとカッター
○ノリや木工用ボンド
○と定規

サプライズボックスの外箱の作り方

まずはサプライズボックスの外箱の作り方から紹介します。

※項目の後に書いてある時間はこの動画に対応しています。わかりづらい点があれば、こちらの動画で確認しましょう。

  1. 厚手の色画用紙1枚を、一辺24センチの正方形に切り揃える。

  2. 縦横それぞれ8cm刻みで印を付け、紙が9分割になるように鉛筆で線を引く。(~1:23)

  3. 一辺8cmの正方形の紙を、三角になるように半分に折る。

  4. ペンでハートの半分を折り線に沿って書き、ハサミで切ってひらいてハートを作る。(1:24~2:03)

  5. 厚紙の右上・左上・右下・左下の部分に、ハートの型紙を乗せてなぞる。

  6. この時ハートの尖っている部分が、中心部になるように乗せる。

  7. 線に沿って切り、正方形の部分の線は谷折り・ハートの中心部は山折りにする。

  8. 折り線に沿って折り曲げる。(2:03~3:05)

  9. やや厚手の紙を、1・2・5~7の手順で作成する。

  10. 8の内側部分に、9の中心部の四角部分を貼り付けて、メッセージ欄を作る。

以上で外箱の完成です。

サプライズボックスのフタの作り方

外箱ができたら、次はサプライズボックスのフタを作りましょう。

※項目の後に書いてある時間は先にあげました外箱の作り方で掲載の動画に対応しています。こちらもわかりにくい点があれば動画で確認しましょう。

  1. 厚手の色画用紙を、16cmの正方形に切る。

  2. 縦横両端から3.5cmに線を引き、中心部に9cmの正方形が出来るようにする。

  3. 引いた線の上からカッターで薄くなぞり、谷折り線を作る。(3:10~3:34)

  4. 四隅にできた3.5cmの線のうち、次の4ヶ所にはさみを入れる。
    ・左上の四角の右辺
    ・右上の四角の下辺
    ・右下の四角の左辺
    ・左下の四角の上辺

  5. 裏返して折り線を合わせるように、切れ込みを入れた四角部分をのりづけして蓋の完成。(3:34~4:30)

  6. 先に作った外箱に蓋をすれば、サプライズボックスの完成!

サプライズなポイント

基本をマスターしたら、ひと工夫してみましょう。

  • 内箱よりも1センチほど小さい十字の紙を何枚か張ると、たくさんメッセージが書き込める。

  • 中心部に指輪などの、小さなプレゼントを入れる。

  • 思い出の写真をたくさん貼って、出会いから今までの思い出を作り出す。

  • 箱をリボンで結ぶと、フタも固定ができてプレゼントボックスらしくなる。

□プレゼントボックス クリスマスサプライズ

*一つ一つの作業が思い出につながり、きっと相手も驚いてくれますよ!

気持ちを込めて

サプライズボックスは、小さな箱に相手への気持ちをたっぷり込めて作る箱

贈りたい方へ伝えたい言葉をたっぷり書き込み、かわいくデコレーションしたいですね。

最初はうまくできない部分もあったり、失敗してしまうかも知れません。しかし何度か作ってみればコツがつかめますし、味のある仕上がりもまたサプライズボックスの魅力。

強い気持ちを込めてていねいに作り、相手を驚かせてみませんか?