おしゃれなメンズのサンダルコーデ!おすすめのブランドは?

| ファッション | , , ,

menssandal2

温がだんだん高くなってくると、どうしても靴の中が蒸れてしまいがち。特に男性は汗っかきですから、一日外回りをした後の足元は言葉に出来ない状態に…。

仕事中は難しくても、オフの日はサンダルで足元を涼しく過ごしたいですよね。しかしサンダルの時は、どのようなコーデがぴったりなのでしょう?

メンズのサンダルコーデで押さえたいポイントと、おすすめのブランドを紹介します

スポンサーリンク

メンズのサンダルコーデのポイント

ラフすぎるとだらしなく見える?!

サンダルを履いた時の服装を、なんとなくで良いので想像してみてください。

「Tシャツにハーフパンツ、素足にサンダル」という、涼し気なコーデになっていませんか?

このコーデは基本を押さえてはいますが、一歩間違えるとラフすぎるコーデに。無地の白Tシャツに薄いベージュのハーフパンツとなると、寝る前みたいな服装ですよね。

もしTシャツにハーフパンツとしたいなら、上にYシャツを加えるだけでも違ってきます。アロハシャツや柄物シャツですと、賑やかさがラフではなくリゾート感に変化。シャツが暑いならTシャツをロゴTや柄物にするだけでも、印象の良いラフ感に。

ハーフパンツも生地のしっかりしたものや、七分丈ぐらいに変えるとラフ感が抑えられますよ

menssandal3

サンダルは「外すポイント」と考える

サンダルの中でもスポーツサンダルは、ソールの厚みがあって長く履いても疲れにくい特徴が。ビーチサンダルなどと比べてもデザインが良く、どのような服装にもフィットします

さすがにスーツなどは苦手ですが、きちんと感があるカジュアルならOK。

ポロシャツや半袖シャツにチノパンを合わせたスタイルに、サンダルを取り入れてみましょう。きちんと感のあるスタイルのなかで、サンダルが「外すポイント」となっておしゃれになります。

あえて靴下!

またスポーツサンダルの場合、足の甲や足首で固定するデザインがほとんど。

そのため靴下を履いていてもサンダルが履けるため、あえて靴下を合わせるコーデも可能です

足元の涼しさは少し減りますが、足指が隠れるためきちんと感がアップ。また靴下を合わせることで、Tシャツ+ハーフパンツの組み合わせも上品にまとまります。

靴下の丈は長すぎるとちぐはぐになるので、くるぶしが隠れる丈で合わせましょう。

スポンサーリンク

メンズサンダルのおすすめブランド

Teva(テバ)

Teva(テバ)はアメリカのサンダルブランドで、スポーツサンダル(ストラップタイプ)の元祖。

サンダルに靴下を合わせるコーデを提唱したブランドでもあり、一足は持っておきたいブランドです。

その特徴はマジックテープで固定出来る履きやすさと、ソールが厚くて長く履いても足にやさしいこと。靴下と合わせやすい白が人気を集めていますが、黒やストラップがオシャレなタイプも人気です。

Chaco(チャコ)

Tevaと共に挙げられる、スポーツサンダルの代表格がChaco(チャコ)です。

こちらはストラップの長さが調整可能で、サンダルのなかでも脱げにくさは抜群。

ソールがやや硬めなので、フィット感も合わせて履いて見てからの購入がおすすめです。色は黒がベースのものが人気が高く、レディース用とペアで買う人も多いんですよ。

Havaianas(ハワイアナス)

ビーチサンダルタイプで人気を集めているのが、Havaianas(ハワイアナス)です。

ビーチサンダルの形を決定づけたブランドともいえ、長く愛されているブランドでもあります。

ソールには天然ゴムを配合していて、履き心地と耐久性に優れているのが特徴。ブラウンのソールタイプ一足あれば、どんなコーデにも合わせやすいですよ。

Island Slipper(アイランドスリッパ)

ビーチサンダルでリゾート感を出したいのなら、Island Slipper(アイランドスリッパ)がおすすめ。

ハワイのブランドなだけあって、カラフルでビーチによく似合うデザインが特徴です。

創業者が日本から移住してきた方ということもあり、職人の手による仕上がりはとてもこまやか。よく見ると下駄の鼻緒のようなトングでもあり、日本の風景にもよく溶け込みます。

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

ソールがコルクタイプのサンダルなら、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)はいかがですか。

ドイツのブランドらしい堅実な作りと、歩きやすさと丈夫さが人気の秘密です。

デザインがシンプルなので、街角・ビーチ・屋外と場所を選ばないのもコーデにはうれしいところ。秋まで使えるカラーリングは、ヘビーローテ確実なサンダルでもあります。

まずはいつものコーデに

足元を涼し気な印象にするサンダルは、見た目以上に様々なコーデを受け止めてくれるアイテム。コーデに迷ったときは、いつものコーデにサンダルを合わせてみると意外と合うかも。

気をつける点としては、油断するとラフ感が出すぎてだらしなくなる点だけ。そこに気をつけてコーデすれば、サンダルは素敵な夏の相棒となってくれます。

歩きやすくオシャレなサンダルを入手して、夏コーデに華と涼しさを添えましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

冬のスニーカーコーデのポイント!レディースにおすすめなのは?

秋・冬の定番靴といえばブーツですが、最近ではスニーカーを履き続ける人も多いですね。天気が不安

記事を読む

運動会のパパのファッションのポイント!おすすめコーデならコレ!

https://youtu.be/l15ZPdUdGo8 子供の運動会といえば、パパにとっても

記事を読む

メンズのロングTシャツのおすすめコーデ!人気のブランドは?

おしゃれが苦手な男性でも、Tシャツは何枚か持っていますよね? Tシャツは手軽なアイテム

記事を読む

メンズの春アウターのおすすめは?コーデのポイントもご紹介!

暖かな春が近づくと、衣服だけでもいち早く春を取り入れたくなりますよね。おしゃれメンズも、おし

記事を読む

見た目もすっきり!タイツにできた毛玉の取り方!毛玉を防止するには?

女性にとって足腰の冷えは、様々な不調を引き起こす原因に。 足元を温めるためにも、冬はスカートの

記事を読む

チュニックとワンピースとブラウスの違いは何?それぞれの特徴は?

コーディネートに困ったときに、一枚でコーデが完成するワンピースはとても便利。デザインによって

記事を読む

メンズハンチング帽の着こなしポイントとおすすめのブランドは?

オシャレの幅を広げたいメンズにとって、帽子はぜひコーデに加えたいアイテム。 特にハンチ

記事を読む

可愛い着こなしを!レディースのロングTシャツコーデ!人気ブランドは?

ファッションの定番アイテムに、Tシャツがあります。 その中でもロングTシャツは、一枚あ

記事を読む

ドレスコードでスマートカジュアルってどんな服装?着こなし方は?

あなたはパーティーにお呼ばれしたことはありますでしょうか? フォーマルなパーティーやイベントで

記事を読む

毛玉の予防と取り方はどうする?毛玉は何故できるの?

寒い季節になると、暖かなセーターを着用する機会が増えてきます。そんなセーターで気になるのが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

固い鏡餅の簡単な切り方!切ったあとの保存方法はどうする?

お正月飾りに欠かせない鏡餅は、最近では真空パックの商品を飾るこ

1月31日は愛妻の日!始まったのはいつから?イベントを楽しむには?

突然ですが、妻のことを愛していますか?そしてそのことを今でも口にしてい

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑