スーツケースのパッキングのコツとは!便利グッズもご紹介!

は準備の時も楽しくて、あれこれ持って行きたくなりませんか?

しかしカバンの容量には限界が。ぎゅうぎゅうに詰めても中で大変なことになるかも。特にスーツケースは使い慣れていないと、何度詰めても荷物が入らない…なんてことも。

しかしちょっとしたコツと工夫で、きれいに荷物がパッキング出来るんですよ!

スーツケースのパッキングで覚えておきたいコツと、あると便利なグッズを紹介します。

スポンサーリンク

スーツケースのパッキングのコツ

荷物は厳選しよう

荷物を詰める時にまずやることは、「それは必要かどうか」を確認すること。「これを持って行きたい」と思ったものは、旅先で本当に必要なものですか?

国内旅行なら大抵のものは購入できます。海外の場合もよほどのもの以外は入手可能です。使う場面が想定出来ないものは持っていかず、本当に使うものだけを持って行きましょう。

suitcase1

デジタル機器は手荷物へ

最近の旅行では小型タブレットを持ち込んで、ガイドブック代わりにする人もいますよね。

このようなデジタル機器は、スーツケースに入れると故障してしまう恐れがあります。海外での荷物の扱いは意外と雑。乱雑に扱われて中の物が壊れてしまう事が。しかも手荷物検査の際にX線検査を行うため、電子機器が壊れてしまうこともありえます。

ですので、ご承知だと思いますが、スマホ・デジカメ・タブレット・ノートパソコンは、手荷物に入れるようにしましょう。

重いものは下に

スーツケースに限らすパッキングの基本は、「重いものは下・軽いものは上」です。

重心が下になることで、重いスーツケースも驚くほど楽に動かせます。中で荷物が動くことも減るので、服がぐちゃぐちゃになったりシワを防ぐ効果も。

スーツケースの転倒防止にもなるので、中の物が壊れる事故も防げます。

薄手の服は筒状に丸めて

パッキングで一番悩むのが、旅行先で着用する服の取り扱い。たたんでも良いのですが、シワになりにくい薄手の服なら筒状に丸めませんか。

筒状にするとコンパクトになり、スーツケースの隙間に上手く収納が可能。ジーンズなどの重めの素材を下の方に入れてから、薄手の素材を次々入れて行きましょう。

□旅行で使える!Tシャツのたたみ方【ビエボ】 | 旅行

*ただくるくる丸めても良いですが、この方法だと特にきれいにたためます。

小物や壊れやすいものは隙間に

化粧ポーチやスマホの充電機器などの小物類は、スーツケース上部の隙間に入れます。もし壊れやすいものがある場合は、衣服の間に入れて衝撃を防ぎましょう。

化粧水などはガラス瓶などは持ち込まず、プラスチック容器などに移し替えるとより安全。国内旅行なら旅行先のコンビニで調達できますし、持って行かないという選択肢もアリですよ!

スポンサーリンク

オススメの便利グッズ

旅行にぜひ持って行くと良い便利なグッズを紹介します。あると本当に役立ちますね。

ジッパー付きビニール袋

料理を冷凍保存したり、汁物を冷蔵庫で保存する時に重宝するジッパー付きビニール袋。この「密封できて中身が見える」点が、旅行の際にとても役立ちます。

例えばイヤリングやネックレスなどを、日程分持って行きたい時に。濡れた衣服をしまいたい時や、バスルームに乾いた衣服を持ち込みたい時などに重宝します。

大きさも様々でしかも丈夫。おそのままスーツケースに入れても、コンパクトで邪魔になりません。何より要らなくなったら捨てられる価格なので、もったいなくないのも嬉しいですね。

圧縮袋

スーツケースに服をしまう際に、筒状に丸めるとコンパクトになって便利です。しかし皺になりやすい服や、丸めても小さくなりにくい服はどうすれば良いのでしょうか。

そんな時に便利なのが、空気を抜いて使用する圧縮袋

セーターなどの厚手の服もぺっちゃんこ。空気を入れれば元踊りなので安心です。一度着用した服を持ち帰るときにも使えるので、何枚か用意すると便利ですよ。

サブバッグ(キャリーオンバッグ)

行きは上手にパッキングできても、帰りの荷物はどうしても増えてしまいます。特に旅行土産をたくさん購入した場合、無理やり詰めると形が崩れてしまうことも。

そんな時に役立つのが、スーツケースの上に重ねておけるサブバッグ。持ち手を伸ばしたパイプ部分に通せる、「キャリーオンバッグ」が特に便利です。

折りたためるタイプなら邪魔になりませんし、そのままカバンとして持ち歩いてもOK。デザインも豊富ですので、おしゃれにうるさい人もきっと満足できますよ。

suitcase2

荷物もおみやげも上手に詰め込め!

旅行に行く時はいつもと違う空間で過ごすため、あれこれ必要かもと考えてしまいがち。しかし本当に必要なものはそれほど多くないので、あとは上手にパッキングしましょう。

必要なものだけパッキングすれば余裕も生まれ、おみやげや思い出の品もたっぷり詰められます。旅の思い出話と一緒におみやげも渡せますし、記念品を見ては楽しかった旅行を振り返るのも素敵。

荷物もおみやげも思い出の品も、上手に詰めて持ち帰りましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

照明の色による効果の違い。部屋によってどう使い分ける?

現在は長持ちするLED照明が普及していますが、以前は照明と言えば、寿命が短くて取り替えること

記事を読む

嫌なジャリッ!を防ぐ、はまぐりの簡単な砂抜き方法!保存はどうする?

潮干狩りで取れた新鮮なはまぐりは、網で焼いたり酒蒸しにするととても美味しいですよね。またお吸い物やお

記事を読む

運動会に食べたいお弁当のおかずは?定番やおすすめはコレ!

運動会でのお楽しみといえば、お昼に食べるお弁当です。体を動かした後のごちそうは、本当に美味し

記事を読む

釣り人の必需品!偏光サングラスの効果とおすすめのブランドは?

よく釣りをする人を思い浮かべると、 サングラスをしている姿が思い浮かびませんか? 特に海

記事を読む

春一番の意味とは?気象庁の定義や名前の由来について

https://youtu.be/Urp6lWZ82io 天気のニュースで、「春一番が吹きまし

記事を読む

ホタルイカの身投げ2017年はいつ頃?ホタルイカすくいとは?

旅行に行く目的は様々ですが、ここでしか見られないもの、というのはありますよね。それもロマンテ

記事を読む

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワイワイ楽しむのが定番ですが、そ

記事を読む

スタッドレスタイヤの寿命年数と寿命をチェックする方法は?

ついこの間まで暑かったのに、気がつくと冬はすぐそこまで来ています。冬のコートなどを出して衣替

記事を読む

ゆうゆう窓口では何ができるの?営業時間は何時から何時?

手紙や荷物を送る時に利用する郵便局は、生活に欠かせないものですね。 一方でコンビニのよ

記事を読む

怒りの原因は何?怒る感情をコントロールする4つの方法。

会社やご近所付き合いの中で、 腹が立つ出来事があって、 怒りを爆発させたことはありませんか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

固い鏡餅の簡単な切り方!切ったあとの保存方法はどうする?

お正月飾りに欠かせない鏡餅は、最近では真空パックの商品を飾るこ

1月31日は愛妻の日!始まったのはいつから?イベントを楽しむには?

突然ですが、妻のことを愛していますか?そしてそのことを今でも口にしてい

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑