高遠城址公園の桜1

の季節を迎えると、全国各地の桜の名所に行きたくなりませんか?

でも桜の名所と言われても、何を基準に見に行けば良いのか悩んでしまいますよね。お花見も楽しいですし、夜桜も素敵。昔ながらの光景を見に行くのもとっても素敵です。

しかし物語性と貴重さで選ぶなら、信州伊那の「高遠城址公園」の桜がオススメ!

ここだけの景色が楽しめる高遠城址公園

  • 高遠城址公園の桜の特徴や高遠さくらまつり
  • 2023年の開花予想や見ごろ時期について
  • アクセス情報

についてご紹介します。

高遠城址公園の桜の特徴と見どころ

荒れた城跡に桜を植えよう

遠城址公園(たかとおじょうしこうえん)は長野県伊那市にある公園。その名の通り高遠城址を中心として作られた公園です。

高遠城は武田信玄と武田一族にゆかりのあるお城で、重要な軍事拠点として使われてきました。お城は明治維新まで使われたのですが、維新後の廃藩置県により壊されてしまいます。

その後公園として開放されたのですが、樹木も倒されたままというひどい状況だったと伝わっています。これを嘆いたかつての家臣が、思い出の桜を植林して整備したのが高遠城址公園の桜の始まりなんですよ。

天下第一の桜!

高遠城址公園の桜3

家臣が植林した桜もただの桜ではなく、高遠藩にとってゆかりの桜。高遠藩で管理していた馬場は、桜の季節になると「桜で馬が見えない」と言われるほどの場所でした。

というのもこの桜は「タカトオコヒガンザクラ(高遠小彼岸桜)」という、ここにしかない固有種。その美しさから「天下第一の桜」との呼び声も高いんです。

伊那市以外ではほとんど見ることが出来ない貴重な桜が1500本以上もあるわけですから、人気を集めるのもわかりますね。

そんなタカトウヒガンザクラの特徴は、やや小ぶりながら赤色の強い花が咲くこと。一斉に開花した時の色合いは、ソメイヨシノに見慣れていると驚くほど色鮮やかですよ!

□絶景 桜の高遠城址公園
https://youtu.be/fBZp9vWFjHU

*様々な角度から撮られた高遠城址公園の桜が素敵ですね。

高遠さくらまつり

毎年桜の開花時期に合わせて、「高遠さくらまつり」が開催されます。

例年4月1日から30日の1ヶ月間にかけて開催されています。2022年(令和4年)はこの日程になります。

  • イベント:信州伊那高遠さくら祭り2023
  • 開催期間:咲き始めから散り終わりまで
  • 入園時間:8:00~17:00 ※最盛期は6:00~21:00
  • 入園料 :大人500円/小中学生250円
  • ライトアップ期間:開花期間中の約10日間(開花状況に応じて)
  • ライトアップ時間:日没(18時頃)~22:00

入園時間や入園料が変則的なのは、桜のきれいな時期がどうしても混雑してしまうからです。特に入園時間に関しては、ライトアップ期間のみ夜の入園が可能となっています。

と言ってもライトアップ期間は、通常ライトアップが4月5日(あるいは桜開花の翌日)から桜が散るまで。桜がきれいな間は夜も入園可能で、貴重な夜桜を楽しめますよ

*色とりどりにライトアップされた桜はぜひ見ておきたいですね。

スポンサーリンク

高遠のさくらの開花時期・見頃

見頃は4月中旬に

長野県伊那市周辺における、例年の桜の開花時期は4月10日前後。しかし今年の開花予想は4月2日で見頃は4月8日頃とされてます。

ちなみに高遠のさくらの過去の開花状況は次の通りです。

年度開花満開散り始め
2019年度4月6日4月16日4月21日
2018年度4月1日4月5日4月10日
2017年度4月10日4月19日4月24日

見頃に関しても、タカトオコヒガンザクラの開花期間は短め。見頃時期は4月7日頃から12日頃の間と予想されます。

高遠城址公園へのアクセス

JRでのアクセス

東京方面から

  1. 新宿駅からJR特急で岡谷駅まで
  2. 飯田線に乗り換えて伊那市駅までJRを利用
  3. 伊那市駅から路線バスで高遠駅まで移動
  4. 高遠駅から高遠城址公園までは徒歩で15分ほど

乗り継ぎなどもありますが、東京新宿からの所要時間はおよそ4時間程度となります。

尚、高遠さくらまつり期間中はJR茅野駅から高遠駅まで「JR臨時バス」が運行されます。1日4往復と本数が少なめですが、こちらを利用するのもいいですね。

名古屋方面から

  1. 名古屋駅からJR特急で塩尻駅まで
  2. 塩尻駅でJR中央本線に乗り換えて岡谷駅前まで
  3. 飯田線に乗り換えて伊那市駅までJRを利用
  4. 伊那市駅から路線バスで高遠駅まで移動
  5. 高遠駅から高遠城址公園までは徒歩で15分ほど

こちらも、所要時間はおよそ4時間程度となります。

バスでのアクセス

JRの乗り換えが面倒なら、中央高速バスを利用する方法もあります。

東京方面から

  1. 新宿高速バスターミナルより、伊那行きの高速バスを利用
  2. 伊那市駅から路線バスで高遠駅まで移動
  3. 高遠駅から高遠城址公園までは徒歩で15分ほど

です。

*バスを利用した場合も、新宿からおよそ4時間程度の行程となります。

名古屋方面から

  1. 名鉄バスセンターより、伊那行きの高速バスを利用
  2. 伊那市駅から路線バスで高遠駅まで移動
  3. 高遠駅から高遠城址公園までは徒歩で15分ほど

です。

*こちらも名古屋からおよそ4時間程度の行程となります。

車でのアクセス

遠方から来る場合は中央自動車道を利用しましょう。

  • 諏訪IC → 国道152経由 → 高遠城址公園(約50分)
  • 伊那IC → 国道361経由 → 高遠城址公園(約30分)
  • 小黒川スマートIC → 伊那市街地経由 → 高遠城址公園(約25分)
  • 伊北IC → 国道153経由 → 高遠城址公園(約50分)
  • 駒ヶ根IC → 国道153経由 → 高遠城址公園(約60分)

*混雑具合にもよっては時間がかかりますので、早めに行動するようにしましょう。

駐車場について

車で行った場合に気になるのは、駐車場のこと。高遠城址公園自体には駐車場はありません。

ですが、合計で400台停められる有料の市営駐車場はありますし、高遠さくらまつり期間中は臨時の無料駐車場も設けられます。

臨時の無料駐車場は土日を中心に合計約2800台ほど停められますが、公園から少し離れるため「有料シャトルバス」や「循環バス」、また徒歩で公園まで移動しましょう。

前年は下記ルートでシャトルバスが運行されていましたので参考にしてください。

臨時駐車場の場所運賃
伊那市役所前⇔白山橋(城址公園の南側)土日のみ往復200円
高遠中学校⇔ループ橋上(城址公園の北側)1回100円
若宮駐車場⇔ループ橋上無料
高遠駅⇔若宮駐車場⇔ループ橋上(土曜のみ)1回100円

シャトルバス以外にも、循環バスも運行しています。(循環バスは高遠駅も経由します)

高遠城址公園の桜2

ここにしかない桜を見に高遠城址公園へ行こう

【関連記事】
新潟・高田公園の桜の開花予想と見頃は?

遠城址公園で咲く桜は、天下第一というだけあってとても素晴らしいもの。それだけに開花時期は常に混雑し、ゴザを敷いてのお花見はちょっと大変かもしれません。

また夜桜見物も常に混雑するので、周りの人と譲り合って桜を愛でたいですね。

一度は廃墟と化した場所に植えられ、再び人が集まるようになった公園の桜。その美しさと歴史を体験するために、高遠城址公園に行きませんか?