しゃっくりが止まらない!その原因と効果的な止め方は?

最終更新日: | 健康 | , ,

hiccup2

しゃみやセキなど、人体には「急に出るけれども止められないもの」がいくつかあります。

その中でも、しゃっくりは一度出るとなかなか止まらず、しかも結構苦しいもの。止められるならすぐに止めたいし、長く続くとお腹もつらくなってきそう!

そんなしゃっくりですが、実は簡単な方法で止めることが出来るんです。

しゃっくりが止まらなくなる原因と、止める方法を伝授しますので役立ててくださいね!

スポンサーリンク

しゃっくりになる原因は

「横隔膜」がけいれん?

ゃっくりとは、体のどの部分で起こっているのかというと、それは横隔膜(おうかくまく)がケイレンして起こるものなんです。

hiccup1

横隔膜とは肺が収まっている部分と、胃腸が収まっている部分の間にある筋肉のこと。ちょうど横隔膜が境界線となり、そこから上が胸部・下が腹部に分かれています。呼吸の時に肺を動かす役目があり、深呼吸をすると胸が上がるのは横隔膜が動くからなんです。

ちなみに肺自体には筋肉がなく、横隔膜と周囲の筋肉が動く事で呼吸ができているんですね。

実はこの横隔膜、意外なところでお馴染だったりします。それは焼肉店。柔くて脂の乗った「ハラミ」は、横隔膜がその正体なんです。もし焼肉店で食べる機会があれば、これが横隔膜かと味わってみてはいかがですか?

□しゃっくり!

*ちなみに横隔膜がある動物は、しゃっくりするんですよ。

どうしてけいれんするの?

横隔膜がケイレンする原因ですが、決定的なものはわかっていません。

ただ長年の研究で、横隔膜に刺激が入ることでしゃっくりが起こるのではと推測されています。

横隔膜が刺激される状況としては、食事をしたあとが主に挙げられます。というのも横隔膜は胃とも隣接しており、熱や冷たさ・刺激などがとても伝わりやすいから。

なので、ご飯を食べて1時間ぐらいしたあとに、しゃっくりは起こりやすいそうですよ。

また肺とも密接な関係があることから、冷たい空気を吸い込むことで刺激を受ける場合も。空気の悪い場所に入った時も、肺から刺激を受けて出やすくなることもあるんですね。

スポンサーリンク

しゃっくりを止める方法

「びっくりさせる」は効果があるのか

しゃっくりを止めるには、びっくりさせるのが一番と言われています。

「わっ!」と驚かされる
・冷水を飲む
・舌を引っ張る

などは、びっくりさせる行動の一つですね。

人に「わっ」と言われると自分がびっくりするので、しゃっくり状態を一時的に忘れる効果が。冷水や舌を引っ張る行動は、横隔膜に刺激を与えることでケイレンを止める効果が期待できます。

しかし、いずれの方法も必ず止まる効果があるというわけではなく、特に舌を引っ張る方法は人前ではやりづらい方法です。まずはこれらの方法を試してみて、止まったらもうけものと考えておきましょう。

hiccup3

息を止めて…

その他にもいくつかある方法のうち、特に効果が高いのが「息を止める」方法

横隔膜と肺は密接な関係にありますし、すぐに実行が可能なのが嬉しいですね。

方法は次の通りです。

1.大きく限界まで、ゆっくり息を吸い続ける。

肺をふくらませるイメージで、5秒ぐらいかけて空気を吸い込みましょう。
この時背中を丸めずに、首だけで下を向くと更に効果的です。

2.10秒から20秒程度息を止める。

3.ゆっくり時間をかけて、ハイの中の空気をすべて吐き出す。

この時一気に出さずに、10秒ぐらい時間をかけると効果的です。

この3ステップを2回程度繰り返すだけで、かなりの確率でしゃっくりは止まります。3回以上行うとくらくらする場合があるので、止まらなくても通常の呼吸に戻しましょう。

5分程度時間を置いて、まだ止まっていなければもう一度挑戦してみるといいですね。

あまーいお薬?

息を止めるなどの方法は、小さいお子様の場合は難しいかもしれません。そんな場合の止め方でオススメなのが、小さじ1杯程度の砂糖を食べること

砂糖を食べるのが難しい場合は、この砂糖を水に溶かして一気に飲むのも効果的です。

この方法は「横隔膜を驚かせる方法」の一つなので、効果が出ない場合もあります。しかし、子供も嫌がらずに試してくれるので、覚えて置いて損はないですよ。

当然大人にも効果があるので、甘いものがほしい時に挑戦してはいかがですか。

止まらないと不安だけれど…

しゃっくりが止まらなくなると、大丈夫だろうかと不安になりがちです。しかし病気ではないので、基本的には放置しても大丈夫です

ただし先に上げた「しゃっくりを止める方法」を行ってみても止まらず、何日も続いてしまう時は要注意。ごくまれに横隔膜の炎症が原因で起こる場合もあるので、その場合は念の為病院へ行きましょう。

とは言え、ほとんどが一時的なものなので、楽な気持ちでしゃっくりを止める方法を試してみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

急性声帯炎で声が出ない!治るまでの期間や発症する原因は?

芸能ニュースで、時々『急性声帯炎で休養』というものを見かけます。声が出ないとなると芸能界でな

記事を読む

エア縄跳びダイエットとは?その運動効果と正しいやり方を紹介!

ダイエットで大切なのは、余計なカロリーを運動などで消費すること。きちんと食事を取りつつ適度な運動を行

記事を読む

ドライアイを改善するにはどうする?対策と予防方法をご紹介!

長くパソコンを使っていたり、スマホ画面に集中していると目が疲れますよね。 そんな時は、

記事を読む

急性扁桃腺炎の治療期間はどれくらい?うつることはあるの?

疲れている時や季節の変わり目には、どうしても体調を崩しがちです。特に秋から冬にかけては、小春

記事を読む

風邪と花粉症の違いと見分け方。症状はどう違うの?

天気予報で「花粉情報」が出る季節になると、花粉症の方はうんざりしませんか? くしゃみや鼻水が

記事を読む

目がかすむ原因は何?効果のある対策方法をご紹介!

パソコンやスマホを使い続けると、どうしても目が疲れてしまいますよね。そうなると、目がかすんで

記事を読む

歯茎が痛い!腫れの原因と治療法は?

みなさん、歯茎の腫れで悩んだ事はありますか? 歯医者さんにはなかなか足が向かないものですよね。

記事を読む

喉が痛い時にはコレ!喉に良い食べ物・飲み物を厳選しました!

朝起きた時、突然、喉の痛みを感じることがありませんか? 寝るときは何ともなかったのに、朝起

記事を読む

痒いブツブツが!汗疱(汗疱状湿疹)の原因と治し方とは?

日常のあらゆる動作で使う事の多い「手」は、少しの異変でもとても不便に感じます。 その中

記事を読む

火を使わないお灸?ペットボトル温灸のやり方とその効果は?

昔から伝わる健康改善方法の中には、本当に効果があるものがいくつもあります。その中で特に効果があるもの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

固い鏡餅の簡単な切り方!切ったあとの保存方法はどうする?

お正月飾りに欠かせない鏡餅は、最近では真空パックの商品を飾るこ

1月31日は愛妻の日!始まったのはいつから?イベントを楽しむには?

突然ですが、妻のことを愛していますか?そしてそのことを今でも口にしてい

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑