ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違い!暖かさはどう違う?

heater1

寒い冬に一部屋だけ暖めたい時に活躍するのが、電気式ストーブ。灯油式と違って空気が汚れませんし、火事の心配が少ないので寝室で使う人も多いのではないでしょうか。

ところで電気式ストーブには、
・ハロゲンヒーター
・カーボンヒーター

というものが有りますね。

どちらも一見すると似たような外見ですが、暖かさや電気代などにはどのような違いはあるのでしょう?

分わかった上で使いたい、ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いやそれぞれのメリットやデメリットについてまとめてみました。

スポンサーリンク

ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いは?

どちらも同じ「遠赤外線ヒーター」

ハロゲンヒーターカーボンヒーターは、どちらも「遠赤外線ヒーター」というもの。

仕組みとしては遠赤外線を発生させ、放出することで暖かくなります。

実は空気を温めるのではないため、部屋全体を温めるのは少し苦手。その代わり人体に当たるとその部分が温まるので、部分的な煖房には最適です

ハロゲンヒーターの仕組み

ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの一番の違いは、発熱体にあります。

ハロゲンヒーターの発熱体は、ニクロム線が中に入った「ハロゲンランプ」というもの。ニクロム線に電気を流して発熱させて光らせ、近赤外線と遠赤外線を発生させます。

ちなみに名前の由来は、発熱体の中にハロゲンガスが閉じ込められているから。このハロゲンガスがあることで、効率的に熱を発生させ続けることができるようになります。

カーボンヒーターの仕組み

一方のカーボンヒーターの発熱体には、炭素繊維の化合物が使われています。

一見するとハロゲンヒーターの発熱体とそっくりですが、中身は全く違うもの。中のガスもハロゲンガスではなく、不活性ガスというものが注入されています。

発熱する仕組み自体は、ハロゲンヒーターと同じく中の炭素繊維に電気を通す方法。これによって炭素繊維が発熱し、遠赤外線を発生させて放出させるんです。カーボンヒーターの「カーボン」とは炭素のこと。こちらも発熱体が名前の由来なんですね。

スポンサーリンク

それぞれのメリット・デメリット

発熱体に違いのある2つのヒーターですが、それぞれのメリットデメリットについても見ていきましょう。

ハロゲンヒーターのメリット・デメリット

ハロゲンヒータの最大のメリットは、スイッチを入れるとすぐ放熱されること。ものすごく寒い時にいつまでも暖かくならない煖房なんて、使いたくないですよね。

また電気ストーブ全体にも言えることですが、火を使わないため空気が汚れません。灯油式ストーブを使って頭痛がする人にとって、空気が汚れないのは嬉しいですね。

更に灯油式と比べて価格が安いので、急に寒くなっった時にすぐ買えるのも魅力的です。

色々便利なハロゲンヒータですが、デメリットもあります。

暖かくなる代わりに消費電力が大きいこと。すぐ温まるのは良いのですが、その代償としてエアコンクラスの電力を消費します。

また少し変わった欠点としては、ハロゲンランプの光がまぶしい事も挙げられます。暖炉の暖かな炎は見ていると癒されますが、ハロゲンランプの光はギラギラします。

ハロゲンヒーターは、部屋全体を温めるのは苦手ですが、足元を一時的に早く温めるには最適と言えるでしょう。

カーボンヒーターのメリット・デメリット

カーボンヒーターのメリットは、ハロゲンヒーターよりも効率良く暖まる事です。

実はハロゲンヒーターよりも消費電力が少ないのに、遠赤外線の放出量は約2倍。その為ヒーターのすぐ前にいなくても暖かく、しかも電気代が安く済みます。

カーボンヒーターもスイッチを入れるとすぐに温かくなり空気も汚しません。なので使い方としては、小さな部屋を一時的に暖めるのに適しています。

デメリットとしては、カーボンヒーター自体が、電気ヒーターの中では比較的高価な部類に入ります。

比べてみると、カーボンヒーターの方が、電気ストーブの中では比較的電気代が安く済んで、部屋を温める効率が良いので、その点ではメリットが大きいといえますね。

上手に使い分けて暖かく

屋全体を温めるのは苦手だけれど、足元などを暖めるのに最適なハロゲンヒーター

力消費が比較的抑えられ、体全体を素早く温めることが可能なカーボンヒーター

それぞれに長所と使いどころがはっきりしているので、場所に合わせて使い分けましょう。

一つだけ気をつけて欲しいのが、長時間間近で温まることで発生する低温やけど。寒いからといって近づきすぎず、ある程度温まったら電源を落とすなど気をつけて下さいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

鍋の焦げ付きを落とす方法4つ!鍋の種類による落とし方の違いは?

うっかり火力を間違えて、鍋を焦がしてしまったことはありませんか? 焦げてしまった料理も悲しいで

記事を読む

スタッドレスタイヤの寿命年数と寿命をチェックする方法は?

ついこの間まで暑かったのに、気がつくと冬はすぐそこまで来ています。冬のコートなどを出して衣替

記事を読む

子供用甚平の作り方。簡単に手作りで出来る方法をご紹介!

子供はとっても汗っかき。 気がついたらパジャマが汗でじっとり… なんてこと、よくありますよね。

記事を読む

入学祝いにお返しは必要なの?マナーや贈る品物は?

春は、新しい生活が始まる季節。お子さんが入学をされるご家庭では、準備に大忙しですね。 、

記事を読む

指輪の上手な外し方のコツは?指のむくみはどうしたらいい?

・朝、指にはめた指輪が、夕方になってきて抜けなくなった… ・気に入った指輪を試しにつけてみ

記事を読む

とってもカワイイ!手縫いで作る簡単シュシュの作り方!

少し前に大流行したシュシュは、ヘアアレンジの定番アイテムとしてすっかり馴染んでますね。 日

記事を読む

新聞紙でつくる兜(かぶと)のカッコイイ折り方。気分は戦国武将!

5月5日の端午の節句には、鯉のぼりとともに、鎧兜(よろいかぶと)を飾るご家庭も多いでしょう。

記事を読む

健康診断前日の食事メニューは何がいい?NGな食べ物は?

普段、健康には自信があるとしても、実はちょっとした異変が体内に潜んでいる‥といった可能性もあるかもし

記事を読む

サーキュレーターと扇風機の違いとは?どう使い分けたら良いの?

冷房や暖房を使うと、部屋全体が均一な温度にならないことがあります。 そんな時はサーキュレーター

記事を読む

あなたも五月病かも?原因や症状はどんなもの?対策方法は?

4月に新しい環境になり、 慣れた頃に5月の連休で一休み。 「GW明けにがんばろう!」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気の高いみかんの種類や特徴とは?美味しいみかんの選び方もご紹介!

寒くなると出回りだすみかんは、冬に欠かせない果物の一つ。ビタミ

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

固い鏡餅の簡単な切り方!切ったあとの保存方法はどうする?

お正月飾りに欠かせない鏡餅は、最近では真空パックの商品を飾るこ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑