500chmasprest1

の良い子供どうして集まって、クリスマス会を行うことはよくあますよね。

地域の子供たちが集まってのクリスマス会も、場所によってはあるかも知れません。
こんな時の定番が、みんなで持ち寄ったプレゼントの交換会

何が当たるかわからないワクワク感が楽しいですが、開けてがっかりするものは避けたいですね。

そこで、500円以下で買える子供のクリスマスプレゼントについて、選ぶコツやおすすめのプレゼントを紹介します。

スポンサーリンク

500円以下のプレゼントを選ぶポイント

誰が当たっても程よく喜ばれるものを

500chmasprest2

プレゼントを選ぶポイントですが、基本は「誰が貰っても嬉しいもの」を選ぶ事。

しかし誰に当たるかわからないプレゼントでは、絶対全員が喜ぶ物を選ぶのは至難の業ですね。なので理想は「全員が嬉しいもの」として、現実的に「程よく喜ばれるもの」を選びましょう。

そう言われると難しそうですが、要は個性の強すぎるものを選ばなければ大丈夫。無難とも普通とも取れそうですが、誰でも貰って嬉しいものは案外普通のものですよ。

お菓子は要注意!

無難に普通にと考えると、選択肢にお菓子が出てきそうですがこれは注意が必要です。

アレルギーのある子供に当たってしまった場合、せっかくのプレゼントが食べられない事も考えられます。

その上プレゼント交換とは別に、お土産用に主催者がお菓子を用意してる場合もあります。お菓子を貰って、更にお菓子がおみやげとなると、お家でのおやつ事情が大変ですよね。

せっかくのプレゼントですから、少しの間でも手元に残るものを選びましょう。

キャラクターグッズは難しい

特に低学年ぐらいの子供の場合、テレビアニメのキャラクターグッズは圧倒的に喜ばれます。しかし男女混ざってのクリスマス会ですと、プリキュアが男の子に当たる悲劇もありえます。

男女混合で開催される場合は、キャラクターグッズの扱いは注意が必要です

逆に、女の子だけ・男の子だけと判っているなら、キャラクターグッズにするのは良いアイデア

特に女の子の場合は、サンリオ系・サンエックス系は超定番ですし種類も豊富。ディズニーキャラクターも種類が豊富ですし、ミッキーマウスなら男女を選びませんね。

スポンサーリンク

500円以下のオススメクリスマスプレゼント

小学校低学年ぐらいまで

小学生低学年位の子供の場合、遊びに使えるものや、学校で使える物を選ぶのが無難です。

おりがみセット

最近の折り紙は種類も豊富で、かわいい柄からかっこいい和柄まで揃っています。大きさを変えて複数購入すると、用途に合わせて遊べますよ。

文房具セット

鉛筆と消しゴムは学校で必ず使うものですし、定規も折ってしま事もよく有ります。文房具セットは家に何個かあると便利なので、親御さん目線でも嬉しいですね。

ハンカチセット

全ての年代の子供に使えますが、特に低学年の場合はハンカチは数あると嬉しい物の一つ。キャラクターもの・かわいいデザイン・かっこいいデザインと、男女で対応も可能です。

500chmasprest3

高学年の女の子の場合

小学生高学年の女の子が多いと選ぶ幅も広がる一方で、好みの問題も出てきます。

基本的に「かわいいもの」を抑えれば大丈夫なので、かわいいセンサーを駆使して選びましょう。

レターセット

メール全盛の時代でも、子供同士でこっそり手紙を回すことはよくあります。

なので郵便に出せるサイズのレターセットと、ミニサイズのレターセットをがあると便利。キャラクターものも良いのですが、フリルの入ったスイートな物もかわいいですよ。

シールセット

女の子なら、一度はシール集めに夢中になった記憶はありませんか?

500円の予算があれば、たっぷりシールが購入できます。これにマスキングテープをひとつ加えると、値段以上に豪華さも生まれます。

高学年の男の子の場合

少し難しいのが、小学生高学年の男の子の場合。案外低学年の子が喜ぶようなものが、上の子でも嬉しいことが多いのかも知れませんね。

けん玉・おはじき・ヨーヨーなどの「昭和のおもちゃ」

低学年の子でも貰うと嬉しいものですが、けん玉は高学年の子にもウケがよいものです。もらった時の反応が鈍くても、いざ遊びだすと熱中するなんてことも。

予算内で何種類か揃えると、飽きた時に別のおもちゃで遊べるのでオススメです。

スポーツブランドのグッズ

特にスポーツ団に所属している男の子の場合、スポーツブランドグッズは一種のステータス。

プーマ(PUMA)やミズノ(MIZUNO)はブランドロゴの文房具を販売してるので、ぜひ取り入れましょう。ハサミ・ペン・ノート・タオルハンカチなどで、上手く500円以内に収めるようにしてくださいね。

ワクワクのプレゼントを

500chmasprest4

プレゼント交換の楽しみは、何が当たるかわからないワクワク感です。

自宅から近いお店で購入すると、他の人とかぶってしまう恐れがあるかもしれません。出来るようでしたら、いつもと違うお店でプレゼントを買いたいものですね。

開けた時のワクワク感を想像しながら、子供と一緒にクリスマスプレゼントを選びましょう!