静電気で逆立つ髪の毛!その原因と対策は?

最終更新日: | 美容 | , , ,

kamiseidenki1

をセットして「よし決まった!」と思って、玄関で鏡を見てみると髪の毛が爆発していた…。

特に冬場にこんな経験したことはありませんか?髪が逆だってしまう主な原因は、髪に溜まってしまった静電気

せっかくのセットも乱れるし、忙しい朝にやり直しともなるとガッカリですよね。そんな女性の大敵「髪にたまる静電気」の原因と、静電気を髪にためないための対策をご紹介します!

スポンサーリンク

髪が静電気にたまる原因

乾燥した状態で髪がこすれて…

うして髪に静電気がたまってしまい、髪の毛がふくらんでしまうのでしょう?

それは髪同士、あるいは髪とブラシがこすれてしまい、静電気が発生してしまうから。乱れたり絡まった髪をほぐそうとして頑張ってしまうと、静電気はどんどん生まれてしまうのです。

kamiseidenki3

しかし静電気が発生しやすい時と、あまり発生しない時と違いがあると思いませんか?それは季節と、ヘアケアを行なっている部屋に理由があります。

静電気は乾燥した状態だと、とても発生しやすくなる性質があります。逆に濡れた状態や、湿気がある状態だとほとんど発生しないんです。

そういえば梅雨の季節は湿気で髪が膨らむことがあっても、静電気で髪が爆発することはないですよね。これは髪の毛がこすれてても、湿気があるので静電気が発生しにくい状態だからなんですね。

ダメージヘアが…

空気中の湿気の他にも、髪の毛の状態でも静電気が発生しやすくなります。

普段「乾いた状態」だと思っている髪も、実は12%前後の水分を含んでいます。ところが乾燥しやすい冬になると、お肌と同じく髪の毛も乾燥しがち。こんな時に髪がこすれると、静電気が発生しやすくなるんです。

更に髪の毛が傷んでいると、髪の水分が抜けてパサパサになりがち。こうなると静電気は発生しやすくなりますし、静電気が原因で更に髪が傷みやすくなる悪循環が。最悪の場合、毛根にまで影響が出てしまい、薄毛や抜け毛の原因にもなってしまうんです!

スポンサーリンク

髪に静電気をためない対策は

それでは、その嫌な髪の毛の静電気の原因を知った上で、具体的にどう防止していけば良いのか、対策方法をご紹介します!

お部屋を加湿しよう

髪に静電気を発生させない対策として、まずは部屋の湿度に気を配りましょう。

暖房を使う冬場は、どうしてもお部屋が乾燥しがち。元々冬の乾燥した空気は、お肌にもあまり良くありません。風邪のウイルスも乾燥した空気を好むので、風邪やにかかりやすくなってしまいます。

ただし湿度が高すぎるのも、ダニやカビが発生する原因になるので注意して下さい。最適な湿度は40%~60%加湿器などを上手に利用して、室内の湿度を調整しましょう。

ブラシを変えよう

髪の静電気が一番発生するのが、ブラシで髪をとかしているとき。なので静電気が発生しにくいブラシを、選んで使うようにしましょう。

静電気が発生しにくいブラシは、柄の部分が木製で毛が獣毛の天然素材のもの木製の櫛も有効です。

プラスチックのものと比べると値段は高めですが、丁寧に扱えば一生使えるすぐれものです。丁寧に髪をとかすと獣毛に含まれる油分が、髪にツヤを与えてさらさらにしてくれるんですよ。

潤いケアをしよう

髪の毛から水分が逃げてしまうダメージヘアを防ぐためには、トリートメントも重要です。

静電気には、洗い流さないタイプのトリートメントが効果的。お風呂上りに優しくタオルドライをして、そこに洗い流さないトリートメントを髪につけましょう。

特にトリートメントとしてオススメしたいのが、椿油です。

最近ではシャンプーなどに配合されていて、椿油の良さが見直されていますね。お肌や髪の毛になじみやすく、しかも天然素材なので敏感肌の方でも安心して使えます

使い方は洗い流さないトリートメントと同じく、お風呂上りの濡れた髪になじませるだけ。その後にドライヤーを使うと、髪の乾燥を防いでつやつやの髪に仕上がります。

また椿油を使う際に気をつけて欲しいのが、使う量のこと。ショートヘアで1適・ロングで2適が最適で、これ以上使うとベタベタして脂っぽくなってしまいます。ちょっと足りないぐらいが適量ですので、極々少量を使うようにしましょう。

椿油は木製の櫛(つげの櫛)のお手入れにも使えますので、一緒に揃えて使いたいですね。

とっさのハンドクリーム

しっかりケアしてても、外出中に静電気が発生してしまう事もあります。

そんな時のとっさのケアに、ハンドクリームが大活躍します。

ハンドクリームには髪を保護する性質はありませんが、手肌に効果のある保湿成分を含んでいます。
この保湿成分が、とっさの静電気を逃してくれる効果となるんです。

使い方は、手肌にハンドクリームをつけてなじませから、髪の毛を軽くなでるだけ

つけすぎると髪がべたつく原因になるので、手肌経由で少量をなじませるようにしましょう。ハンドクリームなら常備してるでしょうし、手肌ケアのついでに対処できるので便利ですよ。

いたわりケアで静電気知らず!

kamiseidenki2

に静電気が発生しているときは、髪の毛自体が傷んでいるサインと考えてみるといいですね。

髪に潤いをあたえてダメージを与えないブラシを使い、優しく髪の毛をケアしてあげましょう。室内を加湿することも、髪や体の健康にもとても良いことです。

髪も体も健康になれば自然と静電気も退散できるので、いたわりケアを心がけるようにしましょうね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

スラっと美脚に!足を長くする方法とは?

雑誌を見ていていつも思うのは、モデルさんって足が長い!ということ。 足長だとどんな服も着こなせ

記事を読む

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思います。 そのためにUV

記事を読む

男性こそスキンケアを!メンズの基本スキンケア方法をご紹介!

美容と言えば女性がするもの・・ というのも今や昔。 今や男性でも美容に無関心ではいられま

記事を読む

プルプルがすごい!チアシードに含まれる栄養と効果とは?

近頃ハリウッドセレブや芸能人の間で話題になっている、チアシードをご存知ですか? チアシ

記事を読む

男性の肌にも保湿は必要?メンズ用保湿クリームの選び方や使い方!

男性の肌の悩みで多いのが、気がついたら脂(あぶら)でテカテカになってしまうということ。またひ

記事を読む

爪割れの原因と対策方法!しっかりケアして指先美人に!

ネイルサロンで指先を綺麗にしても、爪が割れてしまったとしたら、台無しですよね。 ちょっとぶつけ

記事を読む

シアバターとは何?お肌や髪に効果のある使い方は?

髪やお肌がパサパサになりがちなときに、あれこれケア用品を買い揃えるのは意外と面倒。そんな悩み

記事を読む

気になる女性の頭皮のかゆみ。その原因と対策方法は?

女性にとって「髪」は何かと気になる存在。 セットが決まらないと一日憂鬱・・ なんてことも

記事を読む

チアシードの美味しい食べ方とは?おすすめレシピもご紹介!

プルプルの見た目とプチプチ食感、そしてダイエットに効果があると言われているチアシード。

記事を読む

マニキュアを早く乾かす方法は?キレイにできる塗り方のコツも紹介!

指先は意外と人に見られていて、ここの印象でその人全体の印象が変わることもあります。 何

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気の高いみかんの種類や特徴とは?美味しいみかんの選び方もご紹介!

寒くなると出回りだすみかんは、冬に欠かせない果物の一つ。ビタミ

千歳の支笏湖氷濤まつり2018年の日程と見どころ!花火の時間は?

冬の北海道と言えば、凍えるような寒さと雪が特徴的。そしてこの雪や寒さを

旭川冬まつり2018年の日程と見どころ!花火はいつ?ゲストも楽しみ!

北海道の冬は雪が多く、それらを活かしたイベントも多く行われています。

層雲峡氷瀑まつり2018年の日程や見どころ!花火の時間は?

冬は寒くて外出を控えがちですが、だからこそ楽しめる光景がたくさ

固い鏡餅の簡単な切り方!切ったあとの保存方法はどうする?

お正月飾りに欠かせない鏡餅は、最近では真空パックの商品を飾るこ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑