頭を洗う

日頭を洗ってるはずなのに、頭皮がべたついたり匂いがしたり…なんてことありませんか?

そんな悩みにはヘッドスパが効果的ですが、地域によってはヘッドスパを手がけるお店がないこともありますよね。

お店がない・お店はあっても料金が…という方におすすめしたいのが、自宅でも可能な炭酸水を使った頭皮ケアです。

飲んで美味しい炭酸水ですが、実は頭皮にも効果的なんですね。

そんな炭酸水を使った頭皮ケアが効果が高い理由とそのやり方、また頭皮ケアをする頻度について紹介します!

スポンサーリンク

炭酸水が頭皮に良い理由とその効果

炭酸水で栄養が行き届きやすく!

炭酸の泡立ちの正体は炭酸ガス。その主成分は二酸化炭素となります。

二酸化炭素は、液体を通じて体に入り込みやすいのですが、炭酸が頭皮を通じて取り込まれると、頭皮は次のように働きます。

  1. 頭皮が血管を広げて二酸化炭素を取り除こうとする
  2. 頭皮の血行が良くなる
  3. 髪に栄養が行き届きやすくなる
  4. しなやかな頭皮と髪へ

となるわけですね。

炭酸水にクレンジング効果が

炭酸水

炭酸水から出る気泡には、頭皮の毛穴に潜む脂汚れや髪に付着した汚れを落としやすくする効果があります。

シャンプーを泡立てて指でマッサージしても、奥に潜んだ汚れはなかなか取りづらいもの。その届きづらい部分に炭酸の泡が浸透して、包み込むように浮き上がらせてくれるんです。

指などで強くこすると頭皮を痛める危険がありますが、炭酸水を活用すれば、頭皮をなるべく傷めずケアすることができるんですね。

スポンサーリンク

炭酸水を使う頭皮ヘアの方法

頭皮ケアで使うための炭酸水を用意しよう

まずは頭皮ケア用の炭酸水を用意しましょう。

市販の無糖炭酸水でも良いですが、飲み物用なので使いづらいですし、少しもったいないと思われるかもしれません。

ましてやコーラなどの糖類が入った炭酸飲料はかえって頭皮をダメにします。

そこで費用も安く抑えられて気軽に沢山使える、自家製炭酸水を紹介します。

◎用意するもの

  • 重曹(食用クレードのもの)
  • クエン酸 (食用のもの)

重曹には薬用・食用・工業用と3種類グレードがあります。

このうち頭皮ケアに最適なのは、「食用グレードの重曹」です。薬用でも良いのですが、値段が高めなので食用を使いましょう。

クエン酸に関しても、掃除用のものと食品として使えるものが販売されていますが、体へ使うものですので、「食用のクエン酸」を購入しましょう。

作り方は簡単。水500mlに対して重曹とクエン酸を、それぞれ小さじ1杯入れて混ぜるだけ。一度に沢山作ると炭酸が抜けてしまうので、必要な量をその都度作るようにしましょう。

こちらの動画も参考にしてみて下さいね。重曹とクエン酸をいれるだけなのに、発泡しているのが確認出来るでしょうか?

□超簡単!炭酸水の作り方(重曹+クエン酸編)

炭酸水で予備洗いします

炭酸水での頭皮ケアの第一歩として、炭酸水で予備洗いをします。

◎用意するもの

  • 炭酸水500ml
  • 霧吹き

炭酸水はロングヘアの方は倍の1リットルくらいは用意しておいて下さい。

霧吹きには炭酸水を入れて使用します。100円ショップで販売しているもので充分です。無ければ、空いたペットボトルでも代用が可能です。

炭酸水での予備洗いの方法は次の通りです。

  1. 乾いた髪にまんべんなく、炭酸水を500mlほどふりかけます。
  2. 指の腹を使って、頭頂部からうなじにかけてよく揉み込みます。

*額の生え際 → 頭頂部 → こめかみ → うなじの順で濡らすようにすると効率的です。

ショートヘアの方や男性はこれでOK。ロングヘアの方は更に続けて行います。

  1. 洗面器に炭酸水500mlを入れます。
  2. 髪の毛を洗面器につけながら、優しく手ぐしでとかします。

頭皮へのマッサージについては、こちらの動画の方法が効果的なので参考にしてみて下さいね。

□シャンプーを生かす、リンパ線マッサージを兼ねた洗髪方法

炭酸水シャンプーで洗おう

予備洗いが終わったら、次は炭酸水シャンプーで頭を洗います。

◎用意するもの

  • 炭酸水(シャンプー用50ml・すすぎ用2リットル以上)
  • 普段使用しているシャンプー(ショートヘア・1~2プッシュ/ロングヘア・3プッシュ)
  • キャップのついた500ml用ペットボトル

◎炭酸水シャンプーの作り方と洗い方

  1. ペットボトルに炭酸水50mlを入れます。
  2. シャンプーを入れ、キャップを締めてよく振って泡立てます。
  3. ボトル内が完全に泡だらけになれば、炭酸水シャンプーは完成。
  4. ボトルから泡を取り出し、たっぷりの泡で頭を包み込むように洗います。
  5. 頭の泡を手である程度取り除いてから、残りの炭酸水で頭をすすぎます。
  6. このあとは普通にコンディショナーを使って、ヘアケアをします。

*4.では、指の腹で揉み込むように、優しくマッサージを行うと効果的。
*5.では、ットボトルなどに入れておくと、すすぎやすいですね。

炭酸頭皮ケアのポイント

炭酸水はお湯で作らない

頭にかけることを考えると、水より暖かいお湯で作りたくなります。ですが、お湯で作ると炭酸が抜けやすくなり、効果が薄れてしまいます。

温度の上限は人肌程度のぬるま湯と考え、出来れば常温の水で作りましょう。

頻度は週に一度程度にする

頭皮がすっきりする炭酸頭皮ケアは、気持ちが良いですし頭皮にも良いものです。ですが、少々刺激が強く頭皮の汚れもしっかり落ちるので、毎日行う必要はありません。

毎日行なってしまうとかえって頭皮の脂分を落としすぎて、パサパサの乾燥地肌になってしまう恐れもあります。

週末のスペシャルケア・あるいは休日のご褒美として、週に一度を目安として行いましょう。

さっぱり洗って頭皮も爽快に!

【関連記事】
毎日でも飲みたい!無糖炭酸水の驚くべき健康効果とは?

炭酸水で頭皮ケアをすると頭で弾ける炭酸は心地よく、病みつきになること間違いなしです。

材料を用意して下準備が必要ですが、少しの手間でお店の炭酸ケアが自宅でもできるんですね。

しかもお手頃価格ですので、これなら長く続けられそうですね。

汗をかきやすい季節や、整髪料をたっぷり使った髪に試して欲しい頭皮ケア。ぜひ体験してくださいね。