おしゃれなネクタイの結び方!定番から個性的な方法までご紹介!

| ファッション | , ,

nekutai1
サラリーマンならもちろんのこと、
冠婚葬祭で着用するスーツには、ネクタイが必需品ですよね。

いつも同じ結び方をしている方が多いとは思いますが、
結婚式に出席するときなど、ちょっと結び方をかえるだけで、
華やかな印象に変わるものです。

けれども、結び方が良く分からない、ひとつしか知らない…。
なんてこともあるかも知れません。

そこで、覚えておくと役に立つ、
おしゃれなネクタイの結び方
を、いくつか紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ネクタイの定番の結び方

まずは、基本的な結び方から応用の結び方まで紹介します。

プレーン・ノット

ネクタイを結ぶ人がまず覚えるのが、プレーン・ノット

判っているつもりでも、手癖で結んでいて、
案外違う結び方をしているかも知れませんよ。

まずは基本から見直してみませんか?

ウィンザー・ノット

ビジネスシーンでも、活用出来る結び方が、ウィンザー・ノット

改まった印象になりますので、大事な商談の時に結ぶと、
相手の方にきっと好印象を与える事でしょう。

ちなみに、ウインザー・ノットは、
元英国王エドワード8世(ウィンザー公爵)が広めたという説がありますが、
公式には否定されています。

セミウィンザー・ノット

ウィンザー・ノットが少し結び目が大きく感じたなら、
セミウィンザー・ノットはいかがですか。

ウィンザー・ノットと比べると、結び方が少し簡単なのと、
結び目が小さくなるのが、特徴です。

やや細身のネクタイでしたら、
セミウィンザー・ノットの方が、合っているでしょう。

ダブル・ノット

密かなおしゃれをしたい場合は、ダブル・ノットはいかがですか。

プレーン・ノットと同じ様に見えて、
少し結び目が大きくなるのが特徴です。

それでいて、上品な印象に仕上がるので、
社外の人と会う時などにオススメです。

一見すると、プレーン・ノットと変わりませんので、
出勤時に気分を変えたい時などにも、ピッタリですね。

スポンサーリンク

華やかな席にぴったりなネクタイの結び方

ビジネスシーンでは使いにくいですが、
パーティシーンに似合う結び方を紹介します。

エルドリッジ・ノット

エルドリッジ・ノットは、
折り重なった見た目が楽しい結び方です。

柄の入ったネクタイよりも、
無地で明るい色のネクタイのほうが、映えるでしょう。

トリニティ・ノット

エルドリッジ・ノットと共に、
パーティーに向いた結び方が、トリニティ・ノットです。

こちらも無地のネクタイや、
ストライプ柄などの、シンプルな柄のものが、向いています。

フィッシュボーン・ノット

フィッシュボーン・ノットは、
綺麗に結べるようになるまで、練習が必要です。

ですが、覚えるだけの価値はある結び方といえるでしょう。
無地でも映えますが、エンボス模様のあるネクタイで結ぶと、
表情が豊かになりますよ。

ネクタイの個性的な結び方

ゴージャスでセレブ気分になる結び方はいかがしょうか?

トゥルーラブ・ノット

結婚式の、二次会でぜひ結びたいのが、トゥルーラブ・ノットです。

出来れば、新郎として結婚式を開く際に、結びたいですね。
無地よりも、柄物の方が、結び目の表情がよく現れます。

オナシス・ノット

簡単だけど、驚かられるのが、オナシス・ノットではないでしょうか。

一見結んでいないように見えるので、話題性バツグンです。

綺麗に見せるポイントですが、やや太めのネクタイを使う事です。
それと、出来ることなら、上質なネクタイを使う事でしょうか。

というのも、ギリシャの海運王「アリストテレス・オナシス」が、
結び方の名前の由来だからです。

結び方一つでこれだけ表情が変わる

nekutai2
普段はプレーン・ノットで結んでいるネクタイも、
結び方を変えるだけで、印象がガラリと違ってきます

柄など、今ひとつだと思っていたネクタイも、
結び方を変えると、意外な発見があるかも知れませんよ。

プレーン・ノットに近いものなら、
ビジネスの場でも、使えるのではないでしょうか。

また、最初はいつもの結び方、2次会で結び方を変える、
という使い方もあります。

パートナーがさっと結び直す、あるいはそっと結び直してあげると、
印象がぐっと良くなりますよ!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

可愛い着こなしを!レディースのロングTシャツコーデ!人気ブランドは?

ファッションの定番アイテムに、Tシャツがあります。 その中でもロングTシャツは、一枚あ

記事を読む

夏のオシャレに!パレオの簡単な巻き方をご紹介!

夏になると、プールや海水浴などで、ファッションアイテムとして人気のパレオ。 素肌を覆っ

記事を読む

スエードブーツのお手入れ方法と保管のポイント!雨の日も安心!

■春夏の時期もお洒落さんはクールにスエードブーツ https://youtu.be/W8bFiWH

記事を読む

レディースの春ブーツコーデ!おしゃれのポイントは?

冬の足元で大活躍したブーツ。春の訪れと共に片付けようと考えていませんか? 実は、春はま

記事を読む

メンズのロングTシャツのおすすめコーデ!人気のブランドは?

おしゃれが苦手な男性でも、Tシャツは何枚か持っていますよね? Tシャツは手軽なアイテム

記事を読む

オシャレなメンズのマフラーの巻き方!オススメのブランドも

雪がちらつくような寒い冬はマフラーが手放せないですね。そんな時、マフラーは寒さをしのげばいい

記事を読む

ニットベレー帽の魅力的なかぶり方、かわいいかぶり方をご紹介!

■おしゃれなベレー帽子のかぶり方 https://youtu.be/JIgFa1j6DmI

記事を読む

メンズの折りたたみ傘を選ぶポイント!人気のブランドは?

急な雨に降られたときに、とっさにコンビニに飛び入り、ビニール傘を購入する…なんて光景をよく目

記事を読む

レディース・トレンチコートのおすすめコーデ!可愛く着こなそう!

長い期間活躍するトレンチコートは、実用性もありつつオシャレなアウター。 秋冬コーデに1枚は欲し

記事を読む

クリスマスデートで装う女性の服装のポイント!コーデのおすすめは?

北国から初雪のお知らせが届くと、もうすぐクリスマスだなと感じますよね。 特に恋人がいる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒糖に含まれる栄養とカロリーは?効果的な摂取方法もご紹介!

料理やお菓子に欠かせない砂糖は、健康のことを考えるとあまり摂り

体や心に良いジャスミン茶の効果とは?おすすめの飲み方も紹介!

毎日口にすることの多いお茶は、香りで選ぶという人が多いのではな

健康にも美容にも!ルイボスティーの効果とおすすめの飲み方!

毎日の生活でホッとしたいときに、ふと飲みたくなるのがお茶。おな

高血圧気味の方におすすめの飲み物5選!飲料を選ぶポイントは?

高血圧を放置すると、動脈硬化や脳梗塞・心筋梗塞を引き起こす可能性が

DHAとEPAの違いとは?健康に優れたその効能と効果的な摂り方は?

毎日の食事では、お肉・野菜・魚・穀物などをバランスよく食べるこ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑