全国各地のお祭りは、町の歴史や文化を感じることができますが、同時にその町ならではの美味しいグルメも見逃せませんね。そんな祭りの中で変わった賑わいを見せているのが、11月に行われる茨城県大洗町の「大洗あんこう祭」です。

高級魚のアンコウを楽しめる町の文化と、アニメの新しい文化が融合した「大洗あんこう祭」、どんなお祭りなのでしょう?

そこで、

  • 大洗あんこう祭2019年の日程・内容
  • 大洗あんこうまつりの見どころ
  • 大洗あんこうまつりの歴史
  • アクセスや駐車場情報

について紹介していきます。ぜひ行かれる時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

2019年の大洗あんこう祭の日程・内容

2019年は11月17日に開催!

あんこう祭り

大洗あんこう祭は、茨城県大洗町で毎年11月中旬の日曜日に開催されているイベントです。昨年2018年は過去最高の13万5千人が訪れた、人気のイベントなんですよ!

2019年(令和元年)の開催日は、次の通り。また例年通りだと、前日に大洗舞祭が開催されます。スケジュールもあわせて紹介します!

  • 開催日時:
    • 2019年11月16日(土)9:00~16:00 …大洗舞祭
    • 2019年11月17日(日)9:00~15:00 …大洗あんこう祭
  • 会場:大洗マリンタワー前芝生広場(茨城県大洗町港中央10)
  • ※小雨決行

  • 主なイベント内容(予定)
    • あんこう吊るし切り実演(9:30~、13:00~)
    • あんこう汁などの販売
    • 郷土芸能の披露
    • キャラクターショー
    • 「ガールズ&パンツァー」のトークイベント(11:30頃~)

    …など

大洗あんこう祭の見どころ

あんこう

あんこうの吊るし切り!

大洗あんこう祭は、「アンコウ」がメインとなるイベントです。

アンコウは全長1m~1.5mほどの高級魚ですが、ぬめりがある為、さばくのが難しい魚です。そこで考案されたのが、あんこうを吊るした状態で切り分ける「吊るし切り」という方法です。

プロの職人がアンコウを上手にさばく様子は、まるでショーのよう。見ているこちらもドキドキしますよ!

おいしいあんこう汁が食べられる

あんこうのもっともおいしい食べ方が、「あんこう汁」です。様々な部位と野菜を入れた「あんこう汁」は、あんこうの肝によって濃厚な旨味が味わえます。

高級店でしか味わえないあんこう汁ですが、あんこう祭では1杯300円前後のお得な価格で提供されます。他にもあんこうの唐揚げや酢の物なども販売されるので、お腹いっぱいあんこうを味わいたいですね!

「ガールズ&パンツァー」のイベントが!

大洗あんこう祭のもう一つの目玉が、「ガールズ&パンツァー」のイベントです。

ガールズ&パンツァー(略称ガルパン)は、2012年10月-12月、2013年3月に放映された人気アニメ。茨城県大洗が舞台となっています。

あんこう祭では、例年ガルパンに登場する「あんこうチーム」の声優さん5人(渕上舞さん・茅野愛衣さん・尾崎真実さん・中上育実さん・井口裕香さん)のトークショーが行われ、非常に盛り上がります!

また会場周辺の商店街の一部を歩行者天国とし、ガルパンのキャラクターがプリントされた車の展示(痛車コンテスト)も行われるんですね。

2019年の内容は未定ですが、毎年ガールズ&パンツァーのイベントを楽しみに訪れるファンも多く、今年も盛り上がりそうですね!

【大洗あんこう祭り】蝶野正洋氏、あんこうの吊るし切りに乱入!

*プロレスラーの蝶野正洋氏は「ガールズ&パンツァー」のファンのため、ほぼ毎年イベントに参加しているんですよ!

スポンサーリンク

大洗あんこう祭の歴史

あんこうを街の目玉に!

茨城県大洗町には海水浴場があり、夏は多くの人で賑わいます。しかし夏以外に観光の目玉がなく、もっと多くの人に訪れてほしいと考えていました。

そこで大洗の名物である「アンコウ」をメインとした、あんこう祭が行われることになったんです。

様々な問題を乗り越えて人気に

一回目の大洗あんこう祭は、1998年(平成10年)3月に開催されて人気を博しました。しかし1999年に発生した「東海村JCO臨界事故」により、近隣にある大洗は風評被害を受けてしまいます。

そこで春のイベントではなく冬のイベントに変更し、おいしい「あんこう鍋」をさらにアピールすることにしたんですよ。

再び人気となったあんこう祭ですが、2011年に発生した東日本大震災で再び観光客が減ってしまいます。

そんな時に放映されたのが「ガールズ&パンツァー」で、モデルとなった大洗町にファンが訪れるようになりました。その結果あんこう祭は「あんこうとガールズ&パンツァーを楽しめるイベント」として、毎年人気を集めているんですよ!

アクセスや駐車場情報

公共交通機関でのアクセス

大洗駅

東京方面から大洗へ向かう場合、JR常磐線で水戸駅まで向かいましょう。水戸駅からは鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗車し、大洗駅で下車します。

大洗駅からは徒歩約15分で会場に到着します。

車でのアクセスと駐車場について

車のアクセス

東京方面から来るまで向かう場合は、首都高などから常磐自動車道の利用が便利です。友部JCTから北関東自動車道へ移動し、水戸南ICからは東水戸道路・水戸大洗ICを目指しましょう。

一般道に降りたら、会場である大洗マリンタワーへは15分ほどで到着しますよ。

駐車場は?

駐車場に関しては、会場近くの大洗サンビーチに7000台が収容可能な無料駐車場が用意されています(地図上の)。

また「大洗町磯浜町」の県営駐車場も無料開放され、こちらは1000台が収容可能です(地図上の)。県営駐車場は会場から少し離れていますが、シャトルバスが運行されているので、会場まで迷わずいけますよ!

アンコウとガルパンのアニメと

【関連記事】

洗あんこう祭は、大洗の名物・アンコウがたっぷり味わえるイベントです。見た目はちょっと怖いですが、あんこう汁を味わえばきっともう一杯お変わりしたくなりますよ。

また大洗が舞台となったアニメ・ガールズ&パンツァーのイベントも開催されるため、様々な方が訪れるイベントでもあります。

あんこうとアニメという組み合わせは不思議ですが、街に溶け込んでいる様子はとても素敵ですね。美味しいあんこうをたっぷり味わいながら、大洗あんこう祭を楽しみたいですね。