プルコギ料理

国料理のプルコギ(불고기)は、日本でもすっかりおなじみの料理となってきました。大型スーパーで売られているプルコギを、冷蔵庫にストックしている人も多いのではないでしょうか。

牛肉や野菜が甘めのタレに絡まったプルコギは、これだけでもご飯がすすみます。しかしプルコギだけでは寂しいので、もう一品加えたいですよね。

そこで、プルコギとよく合うおすすめの付け合わせメニューを5品紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

プルコギに合うおすすめの付け合わせ

春雨とわかめの中華風サラダ

春雨サラダ

プルコギは牛肉やタマネギの他に、キノコや春雨も具材として使うことがあります。そのため他のおかずにも春雨を使うと、料理に統一感が生まれます。

そこで春雨とわかめの中華風サラダを、プルコギと一緒に食べませんか?

□材料(2~3人前)

  • 乾燥わかめ 5g(戻して50g程度にする)
  • 乾燥春雨  20g(戻して60g程度にする)
  • きゅうり  1本
  • 薄切りハム 2枚

○タレ(あらかじめ混ぜておく)

  • お酢   大さじ1
  • ゴマ油  小さじ1
  • 醤油   小さじ1
  • 砂糖   小さじ1

□作り方

  1. 乾燥わかめは、パッケージの説明通りに戻す。
  2. 乾燥春雨はお湯で2分程度茹でてから流水で冷やし、しっかり水気を絞る。
  3. ハムときゅうりを千切りにする。
  4. ボウルに春雨とタレを入れて混ぜてから、わかめ・ハム・キュウリを混ぜて器に盛り付ける。

卵とキノコのスープ

ご飯の上にプルコギを乗せた「プルコギ丼」は、ボリュームも出て手軽な一品です。「プルコギ丼」にするなら、優しい味わいの卵とキノコのスープはいかがですか?

□材料(2~3人前)

  • えのき  30g
  • エリンギ 1本(30g程度)
  • しめじ  30g
  • 溶き卵  1個分

  • 水        400cc
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2と1/2
  • ゴマ油      小さじ1/2
  • 塩        少々

□作り方

  1. エリンギは縦に3mm幅に切る。
  2. えのきは石づきを取ってから食べやすい大きさにほぐす。
  3. しめじは石づきを取り、2~3等分してからほぐす。
  4. 鍋に水と鶏がらスープのもとを入れて沸かす。
  5. 沸騰したら中火にしてキノコを入れる。
  6. 一度沸騰した溶き卵を少しずつ静かに入れ、火を止める。
  7. ゴマ油を加えから味見をし、塩で味を整える。
  8. 最後に器に盛り付けて完成!

お好みで少量のお酢とラー油を加えると、ピリ辛の「酸辣湯(サンラータン)風スープ」になりますよ!

スポンサーリンク

大根とニンジンのナムル

韓国のお惣菜としておなじみなのが、茹でた野菜をごま油で味付けしたナムル(나물)です。たっぷり野菜が取れるので、お子様がいる家庭にうれしいメニューですね。

特に大根とニンジンのナムルは、甘みも増えて食べやすくなります。

□材料(2~3人前)

  • 大根     50g
  • ニンジン   1/2本(50g)
  • 塩      小さじ1/2
  • ゴマ油    小さじ1
  • 塩・コショウ 少々

○タレ(あらかじめ混ぜておく)

  1. お酢  大さじ2
  2. 砂糖  小さじ1
  3. ゴマ油 小さじ1
  4. 醤油  小さじ1
  5. 白ごま 小さじ1/2

□作り方

  1. 大根は薄めの拍子切りにし、ニンジンは細めの千切りにする。
  2. 切った大根に塩を全体にまぶして5分ほど置き、水気を絞る。
  3. ゴマ油を入れてフライパンを熱する。
  4. 熱したフライパンでニンジンを2分程度炒め、塩・コショウで味を整える。
  5. 大根とにニンジンをあわせ、タレを回しかけて混ぜれば完成。

ほうれん草のおひたし

ほうれん草

ナムルも美味しいですが、日本のおひたしも野菜がたっぷり取れて美味しい一品です。特にほうれん草のナムルは、韓国料理ともよく合いますよ。

□材料(2~3人前)

  • ほうれん草 2束
  • 塩     小さじ1
  • かつお節  少々

おひたしにかける「たれ」は、各家庭で好みがあるので省略します。

□作り方

  1. ほうれん草は水洗いし、根元に残った土を落とす。
  2. 鍋に水を入れ、塩を加えてから沸騰させる。
  3. ほうれん草を根本だけ入れ、30秒ほど茹でる。
  4. ほうれん草の葉の部分も入れて30秒ほど茹でる。
  5. ほうれん草をザルにあけ、流水で冷やしてから水気を絞る。
  6. ほうれん草を3cm幅に切り、器に盛り付けてかつお節をかけて完成。

□ほうれん草の下ごしらえとゆで方

*より丁寧に茹でたいときは、輪ゴムでほうれん草を束ねると茹でやすいですよ!

【関連記事】
ほうれん草を茹でる理由と栄養素を逃さない茹で方は?電子レンジで加熱しても良いの?

サニーレタス

サニーレタス

韓国では焼肉を、サンチュ(상추)と呼ばれる葉野菜で包んで食べるのが一般的です。

実は甘ダレのプルコギも、サンチュで包んで食べると美味しいです。日本ではサンチュはあまり見かけないので、代わりに大きめのサニーレタスで包みましょう!

ほんのり苦味のあるサニーレタスは、甘めのプルコギとよく合います。もしサニーレタスの苦味が苦手なら、レタスにするとシャキシャキと美味しいですよ!

子供から大人まで美味しいプルコギを!

【関連記事】

プルコギはピリ辛ではなく甘い味付けのため、子供から大人まで食べられる料理です。ご飯ともよく合いますし、野菜も取れるので子供がいる家庭にとってうれしいメニューですね。

プルコギは味が少し濃いので、付け合せには優しい味つけのものがよく合います。韓国のナムルや日本のおひたし、中華風のサラダやスープなど、国を越えた料理をあわせたいですね。

子供も大人も大好きなプルコギに、もう一品加えて美味しい食卓を楽しみましょう!