の開花宣言のニュースを聞くと、いよいよ春がきた!という実感が湧いてきます。そうなるとお花見に行きたくなって、どこが良いか比較している人もいるかも知れませんね。

そんな方にぜひともおすすめしたいのが、名古屋城の桜名古屋城桜まつりです。毎年20万人近い方が楽しむほどの人気のお祭りなのですが、2019年はいつ開催されるのでしょうか?

そこで、名古屋城桜まつりの開催日や桜の見頃時期や見どころ、アクセス・駐車場情報についてお伝えします。ぜひお花見の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

名古屋城桜まつりの開催日は?

3月下旬に開催!

名古屋城

名古屋城桜まつりは、名古屋城で桜の開花時期に合わせて行われるイベントです。また同時期に「名古屋城春まつり」も開催され、多くの人でにぎわいます。

2019年の名古屋城桜まつり、名古屋城春まつりの詳細は次の通りです。

■名古屋城桜まつり

  • 開催日程:2019年3月23日(土)~4月7日(日)
  • 入場時間:9:00~19:30(天守閣・本丸御殿への入場は19:00まで、閉門20:00)
  • ※日没からライトアップ

  • 会場:名古屋城全域 (名古屋市中区本丸1-1)
  • 観覧料:大人500円、中学生以下無料

  • ■名古屋城春まつり(桜まつりと同時開催)

    • 開催日程:2019年3月23日(土)~5月6日(月・祝)
    • 時間:
      • 3/23(土)~4/7(日)名古屋城桜まつりと同じ(ライトアップ開催)
      • 4/8(月)~5/6(月・祝)入場時間:9:00~17:30(天守閣・本丸御殿への入場は17:00まで、閉門18:00)

    名古屋城の桜の見頃は?

    桜まつりにあわせて開催

    名古屋城の夜桜

    名古屋城のある愛知県名古屋市では、毎年3月下旬から4月上旬に桜が満開となります。この時期に合わせて桜まつりが開催されるので、名古屋の春を呼ぶイベントと言えそうですね。

    また名古屋城周辺には様々な品種の桜があるため、4月下旬ごろまで長く桜が楽しめます

    2019年の桜の見頃は?

    前年2018年では、名古屋の桜の開花日は3月19日。満開となったのは3月27日でした。例年よりも1週間程度早い開花だったんです。

    2019年の見頃に関しては、現時点では平年並みの予想がでています。そのため3月25日頃に開花となり、4月1日頃に満開となりそうです

    桜の開花予想に関しては、3月になってからの気温の変化に大きく影響を受けます。2018年も2月までは寒かったものの、3月に入って急に暖かい日が続いたために、例年よりも早い開花となりました。

    名古屋城の桜は長く楽しめるので、開花日を過ぎても安心してくださいね!

    スポンサーリンク

    名古屋城桜まつりの見どころは?

    10種類以上の桜の種類が!

    名古屋城ではソメイヨシノを中心に、シダレザクラ、ヤマザクラ、ギョイコウ、ヤエザクラなど、10種類以上の桜が楽しめます。またその桜の数も合わせると約1600本にもなり、名古屋城の敷地全体が桜色に染まるんですよ。

    名古屋城のシダレザクラ

    特にお堀周辺はシダレザクラが多く、お堀に向かって咲く様子は思わず撮影したくなるほどです。さらには名古屋城と桜の組み合わせがとても豪華で、こちらも思わず撮影したくなりますよ!

    一つ注意してほしいのが、「天守閣」は現在修復工事中という点です。工事の様子が見られるのも貴重な体験なので、桜と同時にこちらも楽しみたいですね。

    *遅咲きの桜、御衣黄(ギョイコウ)も人気の品種ですよ。

    毎年ライトアップが行われます!

    名古屋城桜まつりでは、毎年ライトアップが開催されています。例年通りであれば、ライトアップは日没から20時頃まで開催されます。

    同時に名古屋城もライトアップされるため、豪華で美しい光景が楽しめるんですよ。

    □名古屋城の夜桜  夜桜名所 桜ライトアップ

    *天守閣が工事中のため、2019年はいつもと違った光景が楽しめそうですね。

    アクセスと駐車場は?

    公共交通機関でのアクセス

    公共交通機関で名古屋城へ行く場合、地下鉄の利用が便利です。

    まずは東海道新幹線などを利用して、「JR名古屋駅」へ向かいます。名古屋駅からは次の2つのルートのいずれかで、名古屋城に到着しますよ。

    • 地下鉄東山線⇒「栄駅」で名城線(右回り)に乗換⇒「市役所駅」7番出口から徒歩5分
    • 地下鉄東山線⇒「伏見駅」で鶴舞線に乗換⇒「浅間町」1番出口から徒歩12分

    車でのアクセス

    名古屋城へ車で向かう場合は、名古屋都心環状線に乗り、「丸の内IC」で一般道へおります。北へ5分走ると名古屋城に到着します。

    また名古屋市内からであれば、名古屋高速1号楠線 の「黒川」 出口で降りて、南へ8分でも到着します

    名古屋城周辺でおすすめの駐車場は?

    駐車場に関しては、以下の3つの駐車場が停車台数も多く便利です。ただし、場所も近いため桜まつり期間中は特に混雑します。なるべく早めに停めるようにしましょう。

    駐車場 台数 料金 時間 場所
    名古屋城正門前駐車場(赤) 319台 30分180円 8:45-21:30 中区三の丸1-1
    名古屋城二の丸駐車場(青) 123台 30分180円 8:30-22:30 中区二の丸5
    名城公園北園駐車場(紫) 75台 最初15分無料、以降30分230円 24時間 北区名城3-1

    豪華な桜を見に行こう

    【関連記事】

    古屋城といえば「金のしゃちほこ」でおなじみの、とても豪華なお城です。そんなお城と桜が一度に楽しめるのが、名古屋城桜まつりなんです。

    名古屋城桜まつり期間中はライトアップが行われるため、昼と夜の2つの顔が楽しめます。また修復工事が行われている関係で、いつもとは違う貴重な景色が見られるのもうれしいですね。

    桜見物に迷ったら、豪華で素敵な名古屋城桜まつりへ足を運びませんか?