段は立入禁止の自衛隊基地ですが、イベントなどがあると見学可能になることがあります。その中で特に盛り上がるのが、航空基地が開催する航空祭ですね。

コックピット見学や航空ショーなどで、子どもから大人まで大盛り上がり!そんな航空祭の中でも、沖縄の那覇市で開催される「美ら島エアーフェスタ」は、沖縄らしい楽しいイベントなんですよ!

そこで、

  • 美ら島エアーフェスタ2018の日程やスケジュール
  • 美ら島エアーファスタの見どころ
  • アクセスや駐車場情報

…についてまとめましたので、ぜひチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

美ら島エアーフェスタ2018年の日程やスケジュールは?

2日間開催予定!

エアーフェスタの飛行

美ら島(ちゅらしま)エアーフェスタは、沖縄県那覇市にある航空自衛隊那覇基地で開催されている航空祭です。以前は「エアー・フェスタ」と、“美ら島“の名はついていませんでしたが、2016年以降からは「美ら島エアーフェスタ」の名称となりました。

そんな「美ら島エアーフェスタ」は、例年12月始めの週末1日(日曜日)の開催。ですが、2016・2017年と2年連続して土日の2日間開催されました。

2018年についてですが、那覇基地のホームページでは2日間のイベント予定が書かれているため、昨年と同じく2日開催になる可能性が高いです。

現地点ではスケジュールは未定のため、昨年2017年のスケジュールもあわせて紹介しますので参考にしてくださいね。

  • イベント名:美ら島エアーフェスタ 2018
  • 開催日時(予定):
    • 2018年12月8日(土)9:50~19:00
    • 2018年12月9日(日)9:50~16:00
  • 会場:航空自衛隊那覇基地(沖縄県那覇市当間301)

■美ら島エアーフェスタの主なスケジュール

※2018年度のスケジュール詳細は未定のため昨年2017年度の情報になります。

◆1日目 ※2018年は、12月8日(土)

時間 イベント内容
09:50~10:15 基地エイサー部の歓迎演舞
10:00~11:00 CH-47体験搭乗受付(防災展示・休憩所)*抽選発表は12時〜
10:45~11:00 基地太鼓部の演奏
12:00~12:30 機動飛行(T-4)
13:20~13:40 基地エイサー部の演舞
14:00~14:30 合同編隊(Fー15/Eー2C/Pー3C)
14:00~15:00 警察と15旅団による音楽隊コラボ
15:30~16:00 機動飛行(F-15 × 2)
18:10~18:40 プロジェクション・マッピング
18:30~19:00 ナイトフライト(F-15 × 2)

◆2日目 ※2018年は、12月9日(日)

時間 イベント内容
09:50~10:15 基地エイサー部歓迎演舞
10:45~11:00 基地太鼓部の演奏
11:00~11:30 合同編隊(Tー4/Uー125A)
12:00~12:30 回転翼の展示
12:00~12:40 音楽隊の演奏
14:30~14:50 基地エイサー部の演舞
15:00~15:30 機動飛行(T-4)
15:30~16:00 機動飛行(F-15)

※昨年2017年はブルーインパルスが来場しませんでしたが、今年は12月9日(日)に登場する予定です。

1日目にある「CH47体験乗車」とはは軍用ヘリに乗れるイベントのこと。当日午前に抽選で、50人ほどが体験搭乗できるんですよ。2018年は実施されるか不明ですが、もし実施されたら乗ってみたいですね!

スポンサーリンク

美ら島エアーフェスタの見どころは?

空のコラボ

美ら島エアーフェスタの会場となる那覇基地は、那覇空港の一角にあります。そのため、他の空港では見られない、一般の飛行機と自衛隊の航空機が一度に楽しめます

例えば、自衛隊の航空機やヘリと民間の飛行機が並んで展示されている様子が見られるのは、ここ那覇基地の航空祭だけ。またコックピット内に入ることが出来たり、写真撮影もできるのでファンにはたまらないですね!

□美ら島エアーフェスタ・ナイトアフターバーナーショー

*1日目の夜には夜間飛行も見られるため、とても貴重な体験ができますよ。

ブルーインパルスは来るの?

地上での展示も魅力的ですが、航空イベントの目玉といえば飛行イベントは欠かせません。

アクロバット飛行を披露する機動飛行や、複数の飛行機が隊列を組んで飛ぶ合同編隊は魅力的です。

そして飛行イベントといえば、ブルーインパルスも気になるところですよね。ブルーインパルスはアクロバット飛行を専門に行う部隊で、全国各地の航空祭で人気を集めています。

そんなブルーインパルスは、2018年の美ら島エアーフェスタでの来場も決定していて、2日目の12月9日(日)に登場するんです!

どんな素敵な演技を披露するのか楽しみですね。

□美ら島エアーフェスタ ブルーインパルス展示飛行

*先回ブルーインパルスが来場した2016年の飛行です。かっこいいですね。

ステージイベントも

美ら島エアーフェスタは、他の航空祭と比べるとステージイベントが非常に充実しています。

  • 沖縄らしさがあふれるエイサーの演舞
  • 迫力ある太鼓の演奏
  • 音楽隊の演奏
  • 様々なダンスのステージ
  • ピエロのショー
  • 高校生の吹奏楽演奏

など、2日間で盛りだくさん!

昨年2017年には「プロジェクションマッピング」も行われたので、夜のイベントも見逃せませんよ!

□美ら島エアーフェスタ2017 音楽隊コラボ

*航空自衛隊・陸上自衛隊・警察の音楽隊のコラボも、珍しい光景ですね。

アクセスと駐車場情報

公共交通機関でのアクセス

沖縄県外から美ら島エアーフェスタへ行く場合、那覇空港行きの飛行機を利用しましょう。

那覇空港からは、

  • 徒歩で15分
  • タクシーや車は10分ほど

で到着します。

ホテルなどの宿泊先から向かう場合は、モノレール・ゆいレールの利用がおすすめ。「赤嶺駅」で下車すれば、徒歩5分ほどで那覇基地に到着しますよ。

自動車でのアクセスと駐車場について

車で行く場合は臨時駐車場が用意されているので、那覇基地ではなくそちらへ向かいましょう。

昨年2017は、次の2ヶ所が臨時駐車場として用意されていました。

  • 那覇軍港西側
  • 豊崎美らSUNビーチ

臨時駐車場からは無料シャトルバスがありますが、特に帰りは大混雑と渋滞が。時間にある程度余裕を持って、行動することをおすすめします。

今年も大盛り上がり!

ら島エアーフェスタは、12月の2日間にわたって開催される航空祭です。

その内容も沖縄らしく、歌と踊りのステージイベントがたっぷり。もちろん航空ショーや飛行機の展示も豊富で、飛行機ファンも初心者も満足するほど。

夜のイベントも珍しいですし、軍用ヘリで空を飛ぶチャンスも!

他の航空祭と一味違う、那覇基地の美ら島エアーフェスタへ遊びに行きませんか?