ぶどうは定番の果物でもあり、人気の果物でもあります。そのまま食べてもおいしいですし、ジュースやワインなどもおいしいですよね。

また、とれたてが食べられるぶどう狩りも大人気で、行楽シーズンの人気スポットに。そんなぶどう狩りの人気スポットの一つが、愛知県岡崎市だと知っていましたか?

そこで、岡崎のぶどう狩りの時期や、おすすめの農園について紹介します。ぶどう狩りに行く時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

岡崎のぶどう狩りの時期はいつ?

ぶどう狩りはいつ頃から楽しめる?

岡崎ぶどう狩り

ぶどうといえば山梨など甲信越が有名ですが、東海地方なら岡崎もおすすめ。そんな岡崎のぶどう狩りは、7月下旬から10月上旬頃まで楽しめます。

この時期は旬を迎える品種が多いので、お腹いっぱいぶどうを食べるのにぴったり。夏休みや9月の連休もあって出かけやすいですし、友達や家族とぶどう狩りを楽しみたいですね。

ただし愛知県は特に暑い地域なので、暑さ対策と水分補給はしっかり行いましょう!

岡崎のぶどう狩りでおすすめの農園は?

岡崎駒立ぶどう狩り組合

岡崎市駒立町(こまだちちょう)は、岡崎市の中でも特にぶどう農園が多い地域。そのなかでも「岡崎駒立ぶどう狩り組合」は、七つのブドウ農園が協力している組合です

いずれも予約不要・時間無制限・食べ放題が可能で、時期によって食べられるぶどうが変わるんです。

ぶどう

利用する場合、案内所に立ち寄って希望の農園を伝え、それぞれの農園に案内してもらうというシステム。迷ったときは相談もできますが、農園の特徴を知っておくとよりスムーズですよ。

また、いずれの農園でも、ぶどう狩りの他にバーベキューが楽しめます。こちらは事前予約が必要ですが、コンロや食材が用意されているのがとても便利です。また食材の持ち込みもできるので、こだわりの食材やお肉たっぷりなバーベキューもできるんです。

ちなみにお弁当の持ち込みもOKなので、バーベキューを利用しない方にもうれしいですね。

  • 住所:愛知県岡崎市駒立町アマヤケ62(案内所)
  • 営業期間:7月20日頃~10月10日頃まで(農園により異なる)
  • 営業時間:9:30~16:30
  • 料金:
    • ハウスデラウェアー(7月20日~7月31日)
    • 大人1500円・小学生1100円・小学生以下800円

    • デラウェアー(8月1日~8月下旬)
    • 大人1400円・小学生1000円・小学生以下700円

    • 種無し巨峰(8月19日~8月31日頃)
    • 大人1800円・小学生1300円・小学生以下1000円

    • 巨峰(8月下旬~)
    • 大人1700円・小学生1300円・小学生以下1000円

    • スチューベン・ハニーシードレス(8月下旬~)
    • 大人1400円・小学生1000円・小学生以下700円

    • バーベキュー料金(3日前までの予約が必要)
    • コンロ使用料 2500円(10人程度まで利用可能)
    • 食材代金
      • 1人1500円(野菜・豚・鶏・焼きそばのセット)
      • 1人2000円(野菜・牛・豚・肉・焼きそばのセット)
  • TEL:0564-45-5151
  • 岡崎駒立ぶどう狩りHP

スポンサーリンク

岡崎駒立ぶどう狩り組合、それぞれの農園の紹介

次に岡崎駒立ぶどう狩り組合で楽しめる、七つの農園の特徴を紹介します。いずれもぶどう狩り・バーベキュー・遊具施設があるので、その他の部分で選ぶのも楽しいですよ。

※地図上の★マークが「岡崎駒立ぶどう狩り組合」の案内所

◎常果園
住所:岡崎市駒立町川根16-1(地図では青)

ぶどう狩り期間中にかき氷&カフェが営業するため、暑い日も楽しくぶどう狩りが楽しめます。

◎山岡果園
住所:岡崎市駒立町アマヤケ43(地図では緑)

入園時に冷たいジュースのプレゼントがあったり、ぶどうを冷やす氷のサービスが。

◎幸果園
住所:岡崎市米河内町楠形5(地図では赤)

ぶどう狩り入場者対象にプールが開放されたり、カブトムシ山でカブトムシが捕まえられます。

◎柴久園
住所:岡崎市駒立町アマヤケ53-2(地図では紫)

石窯が設置されていて、本格的なピザが味わえます。

◎マル京果園
住所:岡崎市駒立町ノンタチ45(地図ではオレンジ)

のびのび遊べる「ハイジの森」や、ちびっこプールが開放されています。

◎ヤマサ園
住所:岡崎市駒立町カワテ56(地図では茶)

ペットOKの農園で、ゴーカートや空中スライダーなど子供が喜ぶ施設も充実しています。

◎マルタ園
住所:岡崎市駒立町クリギ55

耕運機を改造したドリームカーで園内を一周できたり、釣り堀でのんびり過ごせるんですよ。

【ぶどう食べまくり】ぶどう狩りへ行ってきたよ♪岡崎駒立ぶどう狩り~ヤマサ園~

*実際の目線で、ぶどう狩りが体験できる動画ですよ。

みんなで楽しい岡崎へ

【関連記事】

回紹介した岡崎のぶどう狩りでは、時間無制限で食べ放題となっています。残した場合は別料金となるので、欲張らずに食べられる分だけぶどうを収穫したいですね。

お腹いっぱいになったら山遊びを楽しんだり、プールで涼むのもあり。バーベキューでガッツリ食べるのもいいですし、ひたすらぶどうを食べるのも魅力的です。

暑い夏を元気に過ごしたいなら、愛知県岡崎のぶどう狩りへ出かけませんか?