女性にとって、髪は「命」ともいいます。

時には何かのキッカケで長い髪を切っちゃうこともあると思いますが、そんな時は一日も早く髪を伸ばしたいと思うもの。

しかし実際、どれくらい待てば「髪」は伸びるものなのでしょうか?

そんな気になる髪の毛について、髪が伸びる早さや伸びやすい時期、髪の毛を早く伸ばす方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

髪の毛が伸びる早さは?

髪の毛は、

  • 1日に0.3~0.4mm
  • 1カ月で約1cm

伸びると言われています。

hairfastup5

一般的に、男性よりも女性の方が、髪が早く伸びるとも。これは、女性ホルモンが髪の成長を促すためです。

また、髪が伸びる早さには、個人差もありますが、気温によっても伸びる早さが違ってきます。

実は髪の毛というのは、気温が高ければ早く伸びますが、逆に低ければ伸びるのが遅くなるんです

そのため、

  • 暖かい季節である、春から夏にかけては髪は伸びやすく
  • 寒い季節である、秋冬は、髪が伸びるのに時間がかかる

と言えそうですね。

スポンサーリンク

髪の毛を早く伸ばす方法・ポイントは?

それでは、髪の毛を早く伸ばしたいときはどうしたら良いでしょうか?次の4つに気をつけることが大切なポイントなんですね。

  1. 頭皮マッサージ
  2. 十分な睡眠(成長ホルモン)
  3. 亜鉛の摂取(栄養)
  4. ストレス解消

一つづつ見ていきましょう!

hairfastup3

1.頭皮マッサージ

頭皮マッサージをすると、髪の毛を生成する毛母細胞の血行が良くなります。ゆっくりとやさしく頭皮をマッサージしてあげましょう。

お風呂に入りながら、リラックスした気分でやるのがおすすめですね。

また、頭皮マッサージは、頭皮だけでなく、肩こりや首のこりにも効果的。なるべく合間の時間を見つけて努めて行うようにしたいですね。

□頭皮のミカタ・簡単頭皮マッサージその1

*こちらの動画のように優しくマッサージしましょう。

2.十分な睡眠

成長ホルモンには、髪を「伸ばす」働きがあります。成長ホルモンは、特に、22時~翌日2時くらいの間に多く分泌されるもの。この間、睡眠をしっかりとることは、髪を伸ばすために大切ですね。

「夜遅くまで起きている人は髪が伸びるのが早い」と言う意見もあるようですが、夜更かしは健康のためにも良くないし、成長ホルモンの分泌にも影響します。

髪を早く伸ばすためだけでなく、健康のためにも早寝早起きを心掛けたいですね。

【関連記事】
早起き早寝を習慣にするコツ・方法は?世界のCEOは皆早起き!

3.亜鉛の摂取

髪の毛の主な成分は「ケラチン」と言うたんぱく質。そのケラチンの合成には、亜鉛が必要です。髪の毛を早く伸ばすためには、亜鉛を意識して積極的に摂ることが重要なんですね。

では、亜鉛を摂るとどれくらい効果があるんでしょう?

1日に0.3~0.4mmしか伸びないと言われる髪の毛ですが、亜鉛を多めに摂取することで、なんと0.6mmまで伸びたケースもあるとか。つまり、倍の速さで伸びたと言うことになります。

個人差はありますが、亜鉛は髪の毛を早く伸ばす効果が高いということは言えそうですね。

その亜鉛は体内で作ることができません。ですので、食べ物から摂取する必要がありますが、亜鉛を多く含む食べ物としては、

牡蠣、あさり、豚レバー、ごま、牛もも肉、大豆、納豆、高野豆腐、そら豆、アーモンド、玄米、とうもろこし、松の実、チーズ

などがありますね。

また、亜鉛を摂るときには、「クエン酸」「ビタミンC」も一緒に取ると、亜鉛の体内吸収率がアップしますよ。

例えば、柑橘(かんきつ)類はクエン酸とビタミンを多く含みます。牡蠣やあさりなど亜鉛を多く含む食材を食べるときには、レモンを絞るのもいいですね。

4.ストレスの解消

ストレスの解消は、髪の毛だけでなく、身体全体の健康にきわめて重要。

ストレスたたまると、血行が悪くなります。そして血行が悪くなれば、髪の毛の伸びも悪くなりますし、肩こりなどにもつながります。

普段の生活でストレスを感じることはあると思いますが、髪の毛を早く伸ばす観点からも、

  • 好きなことで発散したり
  • お風呂でゆっくりとリラックスしたり
  • 十分な睡眠をとったり
  • 適度な運動をしたり

・・といったことを心がけ、ストレスのない生活を送るようにしたいですね。

髪の悩みは切実です

hairfastup4

髪の毛を切って「失敗した」と思っても、「また伸びるよ」と言われてしまうことが多いですよね。

もちろん、その通りなのですが、その間ずっとイヤな気持ちで過ごすより、少しでも早く髪の毛が伸びるように努めた方が、ずっと前向きです。

悩むこと自体がストレスになるので、ここは気持ちを切り替えて髪の毛が早く伸びるようにしてみませんか?

亜鉛を含む食材を上手く食事に摂り入れたり、早寝早起きをしたりなど、髪の毛を早く伸ばすことは、生活習慣を見直すことに繋がります

髪が伸びる頃には、今よりずっと健康になっているのではないでしょうか。