然豊かな観光地でのお楽しみと言えば、その土地で取れる食べ物。特に牛乳が美味しい地域では、とても美味しいソフトクリームが味わえますよね。

そんなソフトクリームには、素敵な記念日があることを知ってましたか?またアイスクリームとの違いも気になりますし、記念日のイベントがあるのかも気になりますよね。

そこで、

  • ソフトクリームの日とは?由来は?
  • ソフトクリームとアイスクリームの違いは?
  • ソフトクリームの日のイベントは?

といった内容についてまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

ソフトクリームの日の由来は?

日本初のソフトクリームが登場した日

ソフトクリームを持つ

ソフトクリームの日は、7月3日

これは「日本ソフトクリーム協議会」が、1990年(平成2年)に制定されました。

「日本ソフトクリーム協議会」とは、ソフトクリームの製造メーカー8社によって設立された団体。ソフトクリームの魅力を伝えるために、活動を行っているんですね。

7月3日がソフトクリームの日となったのは、日本初のソフトクリームの販売が関係しています。

日本で始めてソフトクリームが販売されたのは、1951年(昭和26年)のこと。当時日本を統治していた進駐軍が、1951年7月3・4日の日程で東京・明治神宮でカーニバルを開催しました。

この時の模擬店の一つとして、コーンに盛り付けたソフトクリームが販売されたんです。

当時の日本には既にアイスクリームはありましたが、ソフトクリームはありませんでした。またコーンカップもなく、食べられる「食器」に盛り付けた柔らかなソフトクリームは大評判!

これをきっかけに、百貨店や喫茶店でソフトクリームが販売されるようになったんですね。

このことから日本初のソフトクリームが発売された7月3日が、ソフトクリームの日となりました。

スポンサーリンク

ソフトクリームとアイスクリームの違いは?

違いは作り方にあり

夏になると食べたくなる、冷たくて美味しいソフトクリームとアイスクリーム。冷たくて甘い点が共通していますが、その違いは製造工程の違いにあります。

ソフトクリームもアイスクリームも、主な材料は同じ牛乳と砂糖。その材料を混ぜてから-18度以下の環境で冷やし固めたものが、アイスクリームとなります。

一方のソフトクリームは、「ソフトクリームフリーザー」と呼ばれる専用マシンで保存します。この専用マシンに入れると、材料は-5~7度程度に保たれる上に常に撹拌(かくはん)された状態に。

そのため、冷やされながらも固まらず、空気が含まれるため柔らかくふんわりした食感となります

冷やす際の温度と、専用マシンを使用するかどうか。これがアイスクリームとソフトクリームを分ける、大きな違いとなるんですね。

ソフトクリームをつくる

法律上の違いはある?

ちなみに法律の上では、ソフトクリームもアイスクリームも同じ扱いとなります。

というのも法律上でのアイス類の区分は、どれだけ乳脂肪分が含まれているかとなるから。製造方法の違いでの区分がないため、法律上ではソフトクリームも「アイスクリーム」となる場合があります

例えば「乳固形分15%以上で、その中に含まれる乳脂肪分が8%以上」の商品。これが法律上では、「アイスクリーム」と呼ばれる商品に。この乳固形分と乳脂肪分の割合を守って作られたソフトクリームは、法律上「アイスクリーム」となります。

「アイスクリーム」を含め、法律上でのアイス類は次のような分類があります。

  • アイスクリーム…乳固形分15%以上、乳脂肪分8%以上
  • アイスミルク …乳固形分10%以上、乳脂肪分3%以上
  • ラクトアイス …乳固形分3%以上
  • 氷菓     …乳固形分3%未満

【参考記事】
アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイスの違い。食べるならどれ?

そのため、ラクトアイスのアイスクリームは存在しませんが、ラクトアイスのソフトクリームはあるんですね。

ソフトクリームの日のイベントは?

フォトコンテスト

ソフトクリームを持った女の子の写真

ソフトクリームの日にちなんで、日本ソフトクリーム協議会では毎年フォトコンテストを開催しています。

2018年度の募集期間は、5月1日(火)~9月30日(日)

結構期間は長いですね。

今年2018年のテーマは、「ソフトクリームと”みんなの笑顔”」というもの。みんなでソフトクリームを食べる瞬間を、写真に撮るのは楽しそうですね。

最優秀作品には5万円分の商品券があたるので、腕に自信がある方は挑戦してはいかがですか?

ソフトクリームは柔らかくて美味しい!

【関連記事】
アイスクリームの日の由来とは?どんなイベントがあるの?

ーンに入ったソフトクリームや柔らかく、手軽に食べられるスイーツです。最近では様々なフレーバーも登場し、食べ歩く楽しみもありますよね。

そんなソフトクリームが日本に登場したのは戦後すぐと、意外と新しい食べ物。初めて登場し7月3日がソフトクリームの日なので、お店によってはちょっとしたサービスがあるかも!

夏が近づくと食べたくなるソフトクリームを、7月3日にじっくり味わいませんか?