美味しい牛乳

食のパンと一緒に飲みたいのが、冷やしても温めても美味しい牛乳

牛乳はコーヒーや紅茶に入れてもいいですし、シチューをはじめとして様々な料理で使うことも多いですよね。また給食でもおなじみではないでしょうか。

そんな身近な牛乳には記念日が「2つ」あることをご存知ですか?なぜ2つあるのかも気になりますし、それぞれの由来も気になりますね。

そこで、

  • 2つある牛乳の日はいつなのか?
  • 牛乳の日の由来
  • 牛乳の日のイベント

…についてまとめてみました。

スポンサーリンク

牛乳の日はいつ?

牛乳の日は2つありますが、順にご紹介していきましょう。

ホットミルク

6月1日は牛乳の日

牛乳の日の一つは6月1日です。

これは「社団法人・日本乳業協会」が、2008年(平成20年)に制定したもの。その目的は牛乳への関心と、牛乳に関わる仕事への理解を深めるために制定されました。

また6月全体「牛乳月間」にも制定しています。牛乳の日・牛乳月間を通じて、牛乳のPRに努めているんですよ!

6月1日が牛乳の日となった由来は

6月1日が牛乳の日となったのは、国連食糧農業機関(FAO)がこの日を世界牛乳の日(World Milk Day)に制定したからです。

世界牛乳の日は2001年に制定された記念日で、牛乳の関心を高めるために制定されたもの。比較的生産しやすく栄養価の高い牛乳を活用して、食生活の向上を訴えています。

また酪農や畜産への関心を高めることで、食料問題について考えてもらう目的もあるんですよ。

6月1日が選ばれたのは、FAO加盟国の中で既にこの日を「牛乳の日」としていることが多かったから。そして「世界牛乳の日」が制定されたことを受けて、日本でも6月1日を牛乳の日としたんですね。

9月2日も牛乳の日

もう一つの牛乳の日は、9月2日

こちらは「那須塩原市畜産振興会」が、「日本記念日協会」に申請して2017年(平成29年)に認定された記念日で、正式名を「那須塩原市牛乳の日」といいます。

2017年なので、まだ制定されて間もないですね。

栃木県那須塩原市は全国有数の生乳の生産地であり、牛乳の街としての認知度を高めるため、そして那須塩原の牛乳の良さをもっと知ってもらうために、牛乳の日を制定しました。

那須塩原市では、9月2日の牛乳の日に合わせて、那須塩原産の牛乳で乾杯するイベントを開催しています。また既に2015年には「牛乳で乾杯しよう」とする条例も制定されるなど、市全体で牛乳の日を盛り上げているんですよ。

9月2日が那須塩原市牛乳の日となった由来は

那須塩原市牛乳の日が9月2日となったのは、語呂合わせで覚えやすくするためです。

9月2日の9と2は、「ぎゅう・にゅう」とも読める数字。そこから語呂合わせで、9月2日を「牛乳の日」になりました。

6月1日と9月2日の牛乳の日の違いは?

牛乳を注ぐ

このように牛乳の日は2つありますが、その違いは「目的」にあります。

  • 6月1日の牛乳の日は、牛乳と牛乳に関わるお仕事への理解を深めるために制定されたもの。
  • 9月2日の牛乳の日は、「那須塩原市で生産される牛乳」への認知度アップを狙ったもの

なんです。

どちらも牛乳を好きになってほしい気持ちは同じですが、目的はやや違うものなんですね。

また、記念日の正式名称も、

  • 6月1日の記念日は、「牛乳の日」
  • 9月2日の記念日は、「那須塩原市牛乳の日」

という違いも。

記念日の違いで区別すると、よりわかりやすいですね。

スポンサーリンク

牛乳の日(6月)の主なイベントは?

全国各地でイベントが!

6月1日の牛乳の日に合わせて、牛乳にまつわるイベントが全国各地で開催されています。

2017年の例ですと、関東では5月27日に六本木ヒルズで「六本木牧場」が開催されました。その内容は多彩で、酪農体験やゲームでの乳搾りや手作りバターの体験教室といった体験型のイベントが。

また日本一の酪農家を選ぶ、「酪農男前」なんてイベントも行われました。美味しいチーズやアイスのお店も登場し、美味しく牛乳と酪農のことが学べるので楽しそうですね。

牛乳を飲む子供

インスタグラムで牛乳に乾杯!

こちらも2017年の例になりますが、全世界的に「牛乳で乾杯」するイベントが開催されました。

これは「インスタグラムにハッシュタグをつけて、牛乳で乾杯する写真をアップしよう」というものです。

日本の場合ですと、「#世界牛乳の日2017 #worldmilkday #japan」というハッシュタグをつけて写真を投稿。国によってハッシュタグは違いますが、投稿する内容は牛乳で乾杯する様子を撮影したもの。

これを6月1日に投稿することで、全世界的に「牛乳の日」をアピールしたんですよ。

2018年の開催は未定ですが、手軽に参加できるこのイベントはぜひ今年も開催してほしいですね。

健康と美容のために牛乳を!

【関連記事】
2つある「チーズの日」の由来やイベントは?

には体を動かすのに欠かせない、タンパク質・脂質・炭水化物がバランス良く含まれています。

また各種ビタミンもバランスよく含まれ、カルシウムもたっぷり。そのため毎日飲み続けると、健康と美容の手助けになってくれるんですよ。

そんな牛乳をもっとよく知ってもらうために制定されたのが、牛乳の日。6月1日と9月2日、両方の牛乳の日に美味しく牛乳をいただきませんか?