除夜の鐘の意味・由来!108つ鐘をつくのは何故?

| 年末・年始・正月 | , , ,

jyoyanokane3

大晦日と言えば「除夜の鐘」ですね。

除夜の鐘が鳴り始めると、いよいよ今年も終わりだと言う実感が湧いて来るような気がします。

ところで、どうして「除夜」の鐘って言うんでしょう?

除夜の鐘の「除夜」について、108つ鐘をつく意味、鐘をつくタイミングや作法など、除夜の鐘についてまとめてみました。

スポンサーリンク

除夜とは?

「除夜」とは「大晦日の夜」のことです。

「徐」には、「古いものを捨て、新しいものに移る」と言う意味があります。

1年の最後の日である大晦日は、「古い年を去り、新年を迎える日」なので「除日(じょじつ)」と呼ばれます。

「除夜」とは、「除日(じょじつ)の夜」、つまり大晦日の夜と言うことになるんですね。

108つ鐘をつく意味は?

jyoyanokane1

除夜の鐘をつくのが108つである理由については、複数の説があり

  • 人間の煩悩の数を指す
  • 一年間をあらわす
  • 四苦八苦をあらわす

などがあります。

中でももっとも有名なのは、

    「人には百八つの煩悩があるので、その煩悩を払うため108回鐘をつく」

と言う「煩悩説」ではないでしょうか。

人間の煩悩の数

では、人間の煩悩はなぜ百八つなのでしょうか?

人間の欲望はすべて、6つの感覚器官(六根)からもたらされます。

「眼、耳、鼻、舌、身、意」 の6つです。

6つの感覚器官が感じ取る状態には、それぞれ

  • 「好・悪・平」
  • 「浄・染」

があります。

それで、「6×3×2」で36個です。

さらに、「前世・今世・来世」の3つの時間軸をかけて、
108個となると言うわけです。

ちょっと難しいですね。

六根
(感覚器官)
状態1 状態2 時間軸
眼 (げん) 好 (こう)
気持ちが良い
浄 (じょう)
きれい
前世
耳 (に)
鼻 (び) 悪 (あく)
気持ちが悪い
今世
舌 (ぜつ) 染 (せん)
きたない
身 (しん) 平 (へい)
どうでもよい
来世
意 (い)
×3 ×2 ×3

1年間をあらわすと言う説

月の数(12)+二十四節気(24)+七十二候(72)=108

二十四節気(にじゅうしせっき)は、太陽が移動する天球上の道「黄道」を24等分して名前を付けたもの。「冬至」「夏至」「春分」「秋分」などは、今も使われていますね。

二十四節気をさらに3つに分け、時候を表したものが「七十二候(しちじゅうにこう)」です。

四苦八苦をあらわす

「四苦八苦を取り除くため百八つ鐘をつく」と言う説です。

四苦八苦:4×9+8×9=108

これは、わかりやすいですね。

スポンサーリンク

鐘をつくタイミングや作法のこと

除夜の鐘は、大晦日につくものなので、何となく年内に全部ついてしまっている感じがしますよね。

実は、除夜の鐘は、107回までを大晦日のうちにつき、年が明けてから最後の1回をついているんです。

これは、新しい年が煩悩に煩わされないようにと言う願いを込めて、最後の1回を新年につくためと言われます。

jyoyanokane4

ただし、例外もあります。

静岡県富士宮市の大石寺では、年明けと同時に1つ目の鐘がつかれます。

また、除夜の鐘は百八つのところがほとんどですが、中には「捨て鐘」と言って二つ余分につくところもあるそうですよ。

鐘をつく作法

除夜の鐘をつく前には、鐘に向かって合掌します。

それから、煩悩を払う気持ちを込めて、鐘をつきましょう。

【関連記事】
大晦日(おおみそか)の意味や由来について。おすすめの過ごし方は?

伝統行事には意味がある

ちょっと面白い動画があります。
「日本一危険な除夜の鐘」です。すごいところにありますね。でも、ご利益が大きそうですね。

除夜の鐘は「百八つの煩悩を払うためにつく」と思っていましたが、他にも説があるとは知りませんでした。

また、日本の伝統行事は、中国の伝統や暦などが関係することが多く、由来や意味など調べて行くと、楽しい反面、なかなか難しいですね。

ライフスタイルの変化とともに、年末・年始の過ごし方も変わって来ていますが、良いものは残しつつ、ときには意味など考えてみるのもいいものですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

元日と元旦の違いと正しい使い分け。こんな使い方はNG!

年末に時間が取れず、お正月になってからまとめて年賀状を書く・・・なんて人はいませんか?あるい

記事を読む

歳神様(年神様)とは?お正月にお迎えする由来や祀り方について

お正月に欠かせない伝統のものとしては、しめ縄や鏡餅があります。これらを用意しないと、なんとなくお

記事を読む

大晦日(おおみそか)の意味や由来について。おすすめの過ごし方は?

年中行事はあまり行わない人でも、年末年始にはそれなりに気を使うのではないでしょうか。しかし特

記事を読む

縁起担ぎにも!年越しそばの具には何を入れる?定番から変わり種まで紹介!

大晦日に欠かせない食べ物に、「年越しそば」があります。除夜の鐘を聞きながらそばをすすり、今年

記事を読む

2018年の年賀状を元旦に届けるにはいつまでに出せばいいの?

年賀状は、普段なかなか会えない親戚や友人に近況を伝えることのできる、いい機会ですよね。

記事を読む

年始の挨拶メールのポイント!ビジネスで使える例文もご紹介!

ビジネスではメールのやりとりが多いですが、 年末・年始には、年末年始の休業やスケジュールも含め

記事を読む

2018年の縁結びに!氷川神社の初詣、狙い目の参拝時間と混雑予想!

お正月の恒例行事の一つに、初詣があります。 普段それほど信仰心が無くても、初詣だけは欠

記事を読む

年賀状が広まった由来とは?お年玉付き年賀はがきはいつからあるの?

年末になると、忙しく毎日を過ごす方も多いかと思います。そんな中でふと気づけば、年賀状を書き忘

記事を読む

喪中時に届いた年賀状 返信はどうする?寒中見舞いの文例は?

喪中時には、喪中はがきを出すものですが、 それでも年始になって年賀状が届く場合もありますよね。

記事を読む

2014年 忘年会の余興で使えるオススメの出し物はコレ!

もうすぐ1年も終わり。 年末といえば、忘年会ですよね。 忘年会では出し物がつきもの。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒糖に含まれる栄養とカロリーは?効果的な摂取方法もご紹介!

料理やお菓子に欠かせない砂糖は、健康のことを考えるとあまり摂り

体や心に良いジャスミン茶の効果とは?おすすめの飲み方も紹介!

毎日口にすることの多いお茶は、香りで選ぶという人が多いのではな

健康にも美容にも!ルイボスティーの効果とおすすめの飲み方!

毎日の生活でホッとしたいときに、ふと飲みたくなるのがお茶。おな

高血圧気味の方におすすめの飲み物5選!飲料を選ぶポイントは?

高血圧を放置すると、動脈硬化や脳梗塞・心筋梗塞を引き起こす可能性が

DHAとEPAの違いとは?健康に優れたその効能と効果的な摂り方は?

毎日の食事では、お肉・野菜・魚・穀物などをバランスよく食べるこ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑