はペットの中でも根強い人気があり、身近な存在でもあります。テレビでも猫は毎日のように見かけますし、最近では猫カフェも増えていますね。

そんな猫なんですが、実は「猫の記念日」があることをご存知ですか?

猫の日がいつなのかも気になりますし、由来やイベントなども気になりますね。

そこで、猫の日の由来と、猫の日に行われるイベントについてまとめましたので、ぜひ見てくだいね!

スポンサーリンク

猫の日の由来は?

ニャンニャンニャン!

猫の日は、毎年2月22日

1987年に制定された記念日で、「日本の猫の日実行委員会」というところが制定しました。

2月22日になった理由は、猫の鳴き声から。

  • 2の数字
  • 猫の「ニャン」という鳴き声

を、語呂合わせしたからなんですよ。

この記念日は一般公募により決定したのですが、応募した人の過半数が2月22日を希望。みんな猫といえばかわいい鳴き声ということで、2月22日と考えたんですね。

日本以外の猫の日は?

日本では2月22日が猫の日ですが、海外でも猫の日がある国はいくつかあり、日本とは別の日となっています。

主な外国の猫の日は、次の通り。

  • イタリア…2月17日
  • ロシア …3月1日
  • 台湾  …4月4日
  • アメリカ…10月29日

ちなみにイタリアを始めとしたヨーロッパの多くの国では、2月17日が猫の日

また「国際動物福祉基金」という団体が、8月8日を「国際猫の日」として世界共通の記念日としています。

由来は明らかになっていませんが、8月8日というのはとても覚えやすい日ですね。

スポンサーリンク

猫の日にはどんなイベントがある?

猫の日の前後には、全国で様々なイベントが開催されています。

開催されたらぜひ行ってみてくださいね!

ちよだ猫まつり

■開催日時
2018年2月17日(土)11:00~18:00
2018年2月18日(日)10:00~17:00

会場:千代田区役所1階および4階
入場:無料(猫・犬などのペット同伴は不可)

ちよだ猫祭りは、東京都千代田区が主催する猫のチャリティイベント。

実は千代田区では5年以上猫の殺傷処分がなく、猫の保護活動に力を入れれている区。また地域一丸で猫を大切にする姿勢もあって、毎年多くの方で賑わうイベントなんですよ。

開催日は猫の日の直近にあたる土日に行われます。イベント内容は、保護した猫の譲渡会やチャリティバザーなど。猫の肉球のおまんじゅうなどが販売されていて、毎年人気を集めています。

また収益金は猫の保護活動を行う団体に寄付され、保護費や医療費に活用されています。もしも猫を飼いたいと考えているなら、一度足を運んではいかがですか?

□ちよだ猫まつり2016

*区が主催しているイベントなので、安心して楽しめますね。

ねこ休み展

  • 開催:(2018年は未定)2017年度は1月27日~2月26日開催
  • 時間:11時~19時
  • 会場:TODAYS GALLERY STUDIO(東京都台東区浅草橋5-27-6 5F)
  • 入場料:大人500円、3歳以下無料

ねこ休み展は2015年から始まった、猫の写真やグッズなどが集まるイベント。プロ・アマチュアを問わず様々な方が参加する、人気のイベントとなっています。

例年1月下旬から2月下旬にかけての1ヶ月間にも渡って開催されます。

また最近では東京以外でもイベントを開催することもあり、見たことがある方もいるかもしれませんね。

毎年冬には猫の日を含めた日程で、ねこ休み展を開催。2017年の猫の日には、先着で猫のポストカードが配布などが行われました。

猫も猫グッズも大好きな方にとって、見逃せないイベントですね。

猫の世界 in WACCA ~All Cat Love~

  • 開催:(2018年は未定)2017年度は2月22日~2月26日開催
  • 時間:11時~21時
  • 会場:WACCA池袋(東京都豊島区東池袋1-8-1 1F~4F)
  • 入場料:大人500円、3歳以下無料

猫の世界 in WACCA ~All Cat Love~は、地域の猫を保護する活動を支援するためのイベントで、池袋で開催されます。

注目なのが、猫の世界を描いた作家イラストや雑貨、猫の帽子、絵本など様々な作品を楽しめまする「猫×作家のアトリエマーケット」。気にいった作品があればぜひ購入したいですね。

また、猫の保護活動支援イベントや、猫の写真展やフォトコンテストなども行われますよ。

ねこまつり at 湯島

  • 開催:(2018年は未定)2017年度は2月15日~3月5日開催
  • 会場:東京都文京区湯島 清水坂~三組坂周辺

湯島では毎年10月ごろと2月ごろに、地元の商店街で猫のイベントを開催。冬は例年2月中頃から3月始めにかけて行われます。

湯島は猫が多い地域としても知られていて、下町情緒があふれる一角。「猫が似合う街」をコンセプトに、参加店が猫にちなんだイベントなどを開催しているんですよ。

例えば、カフェでは「ねこのワイン会」という、猫にちなんだワインやおつまみが楽しめるイベントが。雑貨店では猫グッズを取り揃え、音楽教室ではチャリティコンサートを開催。

保護猫カフェもあるため、愛らしい猫と増え合いながら猫の保護について学ぶことも可能。またお店をめぐるスタンプラリーも開催されるので、あちこちのお店に寄りたくなりますね。

更には「ねこまつり チャリティーツアー」という、待ち時間なしで各店舗を回れるイベントも。いずれの店も人気店なので、待たずに立ち寄れるのは魅力的ですね。

【関連記事】
猫好きは必見!吉祥寺猫祭りの日程とイベントの楽しみ方!
一人暮らしのペットには「猫」がオススメ!かかる費用は?
猫の抜け毛対策はどうする?綺麗にして楽しいペットライフを!

可愛い猫と素敵な1日を

猫の日は愛らしい猫について知ることができる、猫好きにとっては素敵な日となっています。

今回紹介したイベント以外にも、地元自治体で猫の譲渡会といったイベントが行われていることも。

また猫カフェやペットショップでイベントが開催されたり、写真会などもあるのでチェックしたいですね。

猫のことを学べるイベントもありますので、これから猫を飼おうと思う方にもうれしい猫の日。可愛い猫が更に可愛く感じられる、猫の日をぜひ楽しんでくださいね!