「めんつゆ」は麺料理だけでなく、煮物などの味付けに重宝しますよね。

それだけに常備して、毎日使っている方も多いのではないでしょうか。

それでも切らしてしまったけれど、今から買いに行くのは難しい時も。そんなときに代用できる方法を知っておくと、慌てずに済みますよ!

そこで今回は、
・めんつゆは他の調味料で代用可能なのか
・めんつゆの代用方法

について順にご紹介しますので、ぜひ覚えてくださいね!

スポンサーリンク

めんつゆは代用可能?

めんつゆとは

そもそも「めんつゆ」とは、出汁・醤油・みりん・砂糖を混ぜて作るたれのこと。

もとは蕎麦の「つゆ」として作られたもので、醤油・みりん・砂糖を加熱した「かえし」がベースとなっています。

これを濃縮して保存性を高めたものが、いわゆる「めんつゆ」となります。

使い方は、うどんや蕎麦のつけだれや汁として使う他に、煮物や炒めものに使うことも。醤油ベースの味付けのため日本人の口によく合い、幅広い料理に活用されています

材料が揃えば自作できる

もともとめんつゆは、各家庭やお店で自作していたもの。

そのため、材料さえ揃えば、めんつゆを家庭でも作ることが可能です。

■材料(かけつゆ2人前)

  • 水           200cc
  • 和風顆粒だしの素    小さじ1/2~1(商品によって加減)
  • 醤油          100cc
  • みりん(または日本酒) 100cc
  • 砂糖          小さじ1/2 (日本酒を使う場合は小さじ1弱)

出汁は昆布・鰹節などから取る方法もありますが、和風だしの元で大丈夫。醤油や砂糖はほとんどの家庭にあるものなので、あとはみりん(日本酒)があるかを確認しましょう。

作り方はとても簡単!

  1. すべての材料を混ぜる
  2. 鍋でひと煮立ちさせる
  3. 冷ます

これだけです。

ひと煮立ちさせるのは、みりん(日本酒)に含まれるアルコール分を飛ばす必要があるから。特に子供のいる家庭でつくる場合は、アルコール分をしっかり飛ばしましょう。

この方法でつくっためんつゆは、市販のめんつゆと違って長期保存に向きません。使い切ることを前提とし、余った場合も2~3日で使い切るようにしましょう

□簡単めんつゆ 日本の家庭料理

*こちらの動画のように、昆布やカツオで「出し」をとれば、本格的な味わいのめんつゆも作れますよ!

スポンサーリンク

めんつゆの代用方法

白だしで

めんつゆが今すぐ必要なときや、材料が揃わない時の採用方法はあるのでしょうか?

もし手元に「白だし」があるなら、めんつゆの代用品として大活躍してくれます。

白だしとは、白醤油・薄口醤油・出汁・砂糖・みりんなどを混ぜて加熱したもののこと。めんつゆと同様にうどんつゆや煮物に使う他に、茶わん蒸しやだし巻き卵に使います。

めんつゆとは違って色が薄いので素材の色合いが生かされ、しっかりとした味が楽しめるんですよ

白だしはこれだけでめんつゆのように、調味料として使うことが可能。

更にめんつゆに近づけたいなら、

  • 白だし 20cc
  • 水   100cc
  • 醤油  大さじ1
  • 砂糖  大さじ1/2~1

…を混ぜて加熱すると、めんつゆに近い味わいとなります。

この方法ですと、みりん(日本酒)が不要のため、お子様がいる家庭でも使いやすいメリットが。一方で濃い目の味になりやすいので、味見をして薄い味付けを心がけましょう。

だし醤油で

もし「だし醤油」があるなら、こちらもめんつゆの代用品として使うことが可能です。

だし醤油とは、濃口醤油に昆布やかつおぶしのエキスを混ぜたもの。商品によっては砂糖やみりん入りのものもあり、こちらはよりめんつゆの代用品に適しています。

めんつゆとして使う場合、次の割合で混ぜて加熱しましょう。

  • だし醤油 100cc
  • 水    200cc
  • 砂糖   小さじ1
  • (みりん 小さじ1~2)

  • 味が濃いと感じる場合は・・水を
  • 甘みが足りない場合は・・砂糖を

加えます。

みりんを加えると、よりめんつゆに近い味となりますが、無くても大丈夫。出汁の旨味が足りないと感じたら、和風顆粒だしで調節しましょう。

醤油と砂糖で

やや風味は落ちますが、醤油と砂糖と顆粒だしでもめんつゆは作れます。

  • 水    200cc
  • 顆粒だし 小さじ2
  • 醤油   50cc
  • 砂糖   小さじ1~2

これらを混ぜて加熱し、味見をして醤油・砂糖・顆粒だしを加減。

麺類のつゆとするには物足りなく感じますが、代用品として覚えておきたいですね。

自分好みのめんつゆを

麺料理以外にも大活躍するめんつゆは、常備しておくととても便利です

その材料は出汁・醤油・みりん・砂糖なので、実は簡単に作ることも可能。顆粒だしの素を利用してもいいですし、出汁を取って自分好みの味にするのもいいですね。

また材料が揃わない場合も、身近な調味料を活用すれば代用も可能

麺を茹でた後にめんつゆないと気づいた場合に、慌てず自分でめんつゆを作りませんか?