映画の日は12月1日って知ってた?お得な料金や制定された由来は?

最終更新日: | 記念日 | , ,

のような恋愛体験も、ドキドキの大冒険も、映画なら手軽に味わうことができますよね。

初めてのデートに映画館は最適ですし、家族や友達と見に行くのも素敵です。

そんな映画をお得に見ることができるのが、映画の日などに設定される割引料金。どのような割引があるのかも気になりますよね。

しかし、「映画の日」は本来は毎月1日ではなく、12月1日なんですね。

そこで、
・映画の日は本当はいつ?
・映画の日の由来
・映画の日に行われているサービスとは
・映画館の主な割引サービスについて

…を紹介するので、是非参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

映画の日は本当はいつ?

ファーストデーと映画の日は違う!?

映画館の宣伝で、「毎月1日は映画の日!」としているのを見たことがありませんか?

お得なサービスもあることで、映画を見に行くなら1日と覚えている方も多いかもしれませんね。

しかし毎月1日は映画の日ではなく、「ファーストデー」というサービスデー。記念日としての映画の日は、12月1日なんですよ

映画の日の由来

なぜ12月1日?

ところで、なぜ12月1日が映画の日と制定されたのでしょうか。

日本で初めて映画館での一般上映が行われたのは、1896年(明治29年)年11月25日のこと。11月25日から29日までの5日間の期間で、神戸の「神戸倶楽部」で公開されました。

そこから60年経った1956年(昭和31年)に、当時あった日本映画連合会という団体が、この時のことを記念して会合にて記念日を決定し制定しました。

それが、映画の日の由来となっています。

尚、本来なら初上映の11月25日となるところを、覚えやすくキリがよい・・ということで、12月1日が記念日となりました。

箱を覗き込む映画

ちなみに当時の映画は現在とは違い、「キネトスコープ」という上映方式でした。

ただしその形状は現在と違い、大きめの箱の中に映像を流して一人ずつ覗き込むもの。

音楽も流れないものでしたが、絵が動くということで当時の人々はとても驚いたんですよ!

スポンサーリンク

映画の日にはどんなサービスがある?

映画の日の割引

12月1日の映画の日には、全国の映画館で割引価格にて映画を楽しむことが出来ます。

一部の例外もありますが、上映作品を1000円で見ることが可能。現在の映画料金が1800円からなので、とてもお得に映画が楽しめますね。

どんなイベントが?

映画の日に合わせて、映画に関係した記念式典が開催されています。

この式典では、長年映画業界に功績の有った方が表彰されます。

また名作映画の上映と、関係者を招いてのトークショーといったイベントも。名作映画の上映は地方の映画館などでも行っているため、地元情報誌をチェックしたいですね。

映画館の主な割引料金について

毎月1日はファーストデー

12月1日以外の毎月1日は、「ファーストデー」として割引価格で映画が楽しめます。

一部例外はありますが、全ての方が1100円(2017年現在)で映画を楽しむことが可能。

尚、毎月1日の割引については、12月1日の映画の日と違い、100円だけ価格が高いので注意してくださいね。

また、このファーストデーの映画館は普段より混雑するため、早めの行動をオススメします。

レディースデーとメンズデー

条件付きの割引サービスでよく知られたものに、「レディースデー」の割引があります。

これは女性限定で割引になるもので、映画館にもよりますが1100円からというところが多め。対象となる日は水曜日・木曜日といった、曜日指定となっています。

レディースデーが浸透している一方で、「メンズデー」の割引も行われています。

こちらは男性限定で、その内容はレディースデーと同じもの。ただしメンズデーを設けていない映画館も多いので、事前に確認すると安心ですね。

年齢に応じた割引

曜日や日付に関係なく、年齢に応じた割引を行っている映画館もあります。

シニア割引

60歳以上の方の場合、年齢を証明できるものがあれば、1100円から映画を楽しむことが可能。

映画館によっては55歳の場合もあるので、購入前に確認してみましょう。

学割

学生の場合も以下のような割引が行われます。

  • 1000円(中・高校生、学生証提示)
  • 1500円(大学生、学生証提示)
  • 1000円(小学生)
  • 1000円(または900円)(3歳以上の幼児)

といった料金で、映画を楽しむことが可能です。

なお、より安くなる割引の対象になる場合は、より安いほうが適用されます。

夫婦50割

夫婦で映画を見に行く場合、夫婦のどちらかが50歳以上であれば、1人あたり1100円(または1000円)で映画を見ることができます。

他にも、映画館独自に割引きサービスを行っている場合があります。詳細は各映画館のホームページなどで確認してみてくださいね。

映画を見に行こう!

こ数年日本映画でも大ヒット作品が多く生まれ、また個性的な映画もたくさん上映されています。

洋画の大作映画も楽しいですし、みんなが楽しめる映画やアニメ映画も素敵なものがたくさん!

しばらく映画を見ていないのでしたら、12月1日の映画の日が狙いめです。お得な料金で映画が楽しめますし、映画館によってはイベントが開催されることがありますからね。

12月1日の映画の日をきっかけにして、大迫力のスクリーンで映画を楽しみませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

おむすびの日が1月17日である由来 おむすびとおにぎりの違い

日めくりカレンダーが届いたので、 パラパラとめくって思ったんですが、 記念日ってほぼ毎日

記事を読む

防災の日とはいつ?制定された由来や行われている取り組みについて

学生時代に学校で、避難訓練を行った経験はありませんか? いつ避難命令が出るのかわからず、ドキド

記事を読む

1月31日は愛妻の日!始まったのはいつから?イベントを楽しむには?

突然ですが、妻のことを愛していますか?そしてそのことを今でも口にしていますか? 大好きだけれど

記事を読む

楽器の日の由来。イベントは何がある?6月6日に稽古事を始めると良いのは何故?

https://youtu.be/hHxJzITd_Bs 楽器を習いたいと思っていても、きっか

記事を読む

消防記念日が3月7日である由来は?どんなイベントが開催されるの?

1年365日ほぼ全てに記念日があるのをご存知ですか?国民の祝日となってお休みとなる日がある一方で

記事を読む

11月22日のいい夫婦の日とはどんな日?わくわくするイベントも満載!

日本にはお休みとなる「祝日」の他に、記念日というものがあります。 その中でも特に有名な記念日と

記事を読む

8月8日は記念日の数が何故多いの?全記念日を一覧で紹介します!

ニュースや新聞などで「今日の記念日は・・」「今日は何の日?」といった話題を耳にすることって多

記事を読む

素敵なメッセージ入りバースデーカードを書くポイントは?例文もご紹介!

家族やお友達、恋人など、大事な方への誕生日には素敵なバースデーカードを贈りたいですよね。

記事を読む

全国で一斉に!?カレーの日の由来とは?どんなイベントがあるの?

カレーライスのスパイシーな香りと味は、思い出すだけでもお腹が空いてきます。 家で作って食べるカ

記事を読む

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待ち合わせや見たい番組やイベント

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黒糖に含まれる栄養とカロリーは?効果的な摂取方法もご紹介!

料理やお菓子に欠かせない砂糖は、健康のことを考えるとあまり摂り

体や心に良いジャスミン茶の効果とは?おすすめの飲み方も紹介!

毎日口にすることの多いお茶は、香りで選ぶという人が多いのではな

健康にも美容にも!ルイボスティーの効果とおすすめの飲み方!

毎日の生活でホッとしたいときに、ふと飲みたくなるのがお茶。おな

高血圧気味の方におすすめの飲み物5選!飲料を選ぶポイントは?

高血圧を放置すると、動脈硬化や脳梗塞・心筋梗塞を引き起こす可能性が

DHAとEPAの違いとは?健康に優れたその効能と効果的な摂り方は?

毎日の食事では、お肉・野菜・魚・穀物などをバランスよく食べるこ

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑